今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ソンバーユの効果や使い方紹介!やってみたい裏技&ネットの評価も

長年多くの人に愛用されているソンバーユの意外と知らない効果や様々な使い方
bayu
ソンバーユとは薬師堂というメーカーから販売されている馬油のことです。非常にロングセラー製品であり、多くのドラッグストアで販売されているので目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実はこのソンバーユ、非常に様々な使い道ができる万能アイテムとして人気があるのです。ただ、具体的にどのようにして使うのかわからないという方も多いはずなので、基本的な使い方や効果、ネットの評判からソンバーユの裏技までご紹介します。

ソンバーユとは?

ソンバーユは馬の腹部やタテガミ部から採取した皮下脂肪を使って作られた油です。現在は日本だけでなく、韓国や台湾、アメリカ、イタリアなどで愛用されています。

もともとは中国から日本に伝わったものなのですが、薬師堂により様々な研究が行われ、皮膚の化膿を防止する外用剤として特許を取得しました。

医薬品として認められているわけではないため現在は化粧品に分類されているのですが、おばちゃんのおうちなどでけがをした際に馬油を塗ってもらった経験がある方も多いようです。

ソンバーユは馬油100%の商品であり、「赤ちゃん可」というマークが入っている商品は赤ちゃんにも使うことができます。

ソンバーユの効果と基本的な使い方

ソンバーユの大きな効果といえば保湿効果です。そのため、乾燥が気になる肌を保湿したり、パサパサの髪に潤いを与えるために役立ちます。

肌トラブルの中には乾燥が原因で発生するものも多いので、ソンバーユで

朝と夜のスキンケアに

お肌のシンプルスキンケアとして活用することができます。特に肌の潤いを保つために役立ってくれるため、乾燥に悩んでいる方は活用してみましょう。

普段は特に乾燥を感じていないという方も25歳以降は徐々に肌の水分量が少なくなっていくためソンバーユなどで潤いを保つことが大切です。

基本的な使い方は、洗顔をした後の肌に小豆程度の大きさのソンバーユを手のひらに広げてから顔全体に塗布します。このときに、すり込むのではなく、ソンバーユを十分に広げた手のひらを顔に押えつけるようにして伸ばしましょう。

朝の手入れでは化粧下地として使うこともできます。

化粧水前のブースター

夜も洗顔後を終えた後の肌に化粧水ブースターとしてソンバーユを塗り、たっぷり化粧水を塗ったら乳液などで保湿をしましょう。

他には、ソンバーユを使ってクレンジングする方法もあります。多めのソンバーユを顔になじませ、メイクを浮かせてから軽く拭き取りましょう。あとは通常の洗顔を行います。

肌トラブルの改善

肌の保湿効果もあるアイテムなので、乾燥が気になる肘や膝、かかとなどに塗りましょう。また、空気の乾燥している季節には鼻の乾燥が気になるという方もいるはず。ソンバーユは鼻や口に入っても問題ないため、鼻の乾燥対策にもおすすめです。

爪や手のマッサージにも使えます。他にもスカルプマッサージにも活用できるので、肌だけでなく頭皮など実に様々な部分のケアができる商品です。

裏ワザ!少し変わったソンバーユの使い方

まつげ美容液

ソンバーユをまつげに塗ることによりまつげの寿命が延び、長くなるという噂があります。開発者によるとソンバーユを肌に乗ると肌のバリア機能が正常になり発毛状態が整えられるだけでなく、目元の皮膚の新陳代謝が促されることによりまつげが健康な状態になるとのことです。

実際にソンバーユを塗ってまつげが伸びたという口コミはたくさんありました。指で直接塗るのではなく、綿棒などにつけて塗ったほうが塗りやすいでしょう。

首のシワを消す

首といえばしわが現れやすい部位としても知られていますが、たっぷり首に塗って保湿をすることによりシワを薄く目立たなくさせる効果も期待できます。

おへその汚れ取り

おへその汚れを取りたいと思っているものの、タオルでゴシゴシこするとお腹が痛くなるし…という方はお風呂上りにソンバーユをおへそに塗り、10分ほど放置しましょう。

あとはソンバーユをつけた綿棒で優しく拭き取ると汚れが落ちます。

ソンバーユを使った人のネットの評判は?

口コミ情報をいくつかご紹介します。

  • 使い始めてから肌の調子が良くなった
  • ニキビ跡が目立たなくなった
  • かかとのガサガサやひび割れが治った
  • 髪に使ったところサラサラになった
  • まつげが伸びた
ただ、すべての方に合うわけではなく、使ってみたところ顔に小さなプツプツができてしまったという方もいるので、少量ずつ様子を見ましょう。

特に多い口コミともいえるのが、もう何年もソンバーユを様々な用途で使っているというもの。10年以上愛用しているという方も珍しくないため、長年愛用されている実績のある商品だといえるでしょう。

        
        

  関連記事

オーラルケアだけじゃない!こんなにあったリステリン裏技

マウスウォッシュひとつでボディケアから掃除まで 目次1 消毒液として生まれたマウ …

お金もかからずとにかくカンタン!白湯を使った美容法

手軽に作れる白湯を使った美容法が話題です。やり方や効果をご紹介します。 白湯が健 …

40代のアンチエイジングはスキンケアだけじゃダメ!

年代別アンチエイジング・40代は髪とスタイルにも注意 30代後半から徐々に減少を …

「セルフとは思えない!」ホメられるセルフ毛染めを成功させるコツとは?

セルフ毛染め再デビューを成功させるためのポイントを紹介します。 カラーリングのネ …

脱・香水ブス!失敗しない香水の選び方・付け方について

香水選びで失敗しないためのポイントや、TPOをわきまえた付け方について紹介します …

花粉症でお肌が敏感になったと感じたら「つつむ」でケア!

敏感肌に傾きがちな花粉症に季節にオススメのスキンケアをご紹介 出典:decenc …

いつもの化粧水の浸透力を劇的にアップ、効果的に肌ケアしよう

ハンドプレスやパッティングで浸透力がここまで変わる! ギリギリまで寝ていたい朝。 …

【アソコの黒ずみ・匂いに】デリケートゾーン用石鹸でウォッシュ系ケア!選び方と、オススメ製品の紹介

匂いや黒ずみは、洗うケアで改善が目指せる!悩んでいる女子にオススメしたいデリケー …

顔だけではなく体も美白!どんな方法がある?

手足や背中の美白方法を紹介!日焼け後の対策も重要 顔以外にもシミやくすみが気にな …

トレンドカラーを着こなすなら、肌の透明感がポイント!

今年の春は淡くて優しい色合いのペールトーンではなく、はっきりとした鮮やかなビビッ …