今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

やっちゃだめ!悪い習慣になりがちな頭皮にダメージを与える行為とは?

知らず知らずのうちに髪を傷つけているかも!注意したい行動を紹介。
34e4731ba409c5df2fdac696ce9df877_s
毎日行っている何気ない行動が頭皮にダメージを与える行為に繋がっているかもしれません。そういった行動の多くは習慣になっている方も多いため、知らず知らずのうちに頭皮を傷付けている可能性もあるのです。

そこで、美しい髪や健康的な頭皮を作る際に注意しなければならないポイントについてご紹介しましょう。頭皮環境や髪の状態が良くないと悩んでいる方は確認してみてくださいね。

それは絶対にやっちゃだめ!3つの注意点

頭皮を洗う際に爪でゴシゴシ擦っている

多少爪を立てたほうが汚れが落ちるように思うかもしれません。それに、爪の刺激というのは気持ちが良いですよね。

ですが、頭皮というのは非常にデリケートです。そのため、爪を立てて頭を洗うとかなりのダメージを受けてしまいます。

日中の頭皮は熱がこもって蒸れやすく、紫外線のダメージも受けていますよね。頭を洗う際に頭皮をゴシゴシこすって細かい傷がついているとそのようなダメージも倍増しやすいので注意しましょう。

頭を洗う際には爪ではなく、指の腹を使ってマッサージするように洗うのがポイントです。

ドライヤーのかけすぎ

髪は濡れている状態が一番傷みやすいため、念入りにドライヤーをかけているという方も多いはず。しかし、ドライヤーのかけすぎはオーバードライとも呼ばれ、髪にダメージを与える行為です。

例えば、美容師さんが髪を乾かしている時の事を思い出してみましょう。こまめにドライヤー動かし一点に集中しないように注意しながら髪を乾かしていますよね。

同じポイントに長時間ドライヤーをあてると部分的に乾燥し、頭皮や髪のダメージに繋がることがあるため注意が必要です。

シャンプー後に長時間タオルを髪に巻く

お風呂から上がったとはタオルを髪に巻いてゆっくりマッサージをしたり、のんびりした時間を過ごしているという方もいますよね。しばらくテレビを見てリラックスした後に乾かしているという方は気をつけなければなりません。

タオルを巻いている状態はタオルの中で頭皮が蒸れており、この状態だと非常に細菌が繁殖しやすくなっています。せっかくシャンプーをして清潔な状態になったのに長時間タオルを巻いているせいで細菌の繁殖を招いているかもしれません。

パジャマに着替えたらすぐにタオルドライし、ドライヤーで乾かしましょう。

美しい髪を作るための基本

ついついやってしまう頭皮にダメージを与える行為についてご紹介しました。

ここで美髪を作るためのポイントをまとめてご紹介しましょう。

まずは髪をぬらす前にクシでとかしてホコリを落としたら地肌までしっかり濡らします。予洗いとして30秒ほど満遍なくすすぎ、シャンプーは手のひらでよく伸ばして軽く泡立ててから地肌になじませるのがポイントです。

指の腹を使ってマッサージするように洗い、十分にすすぎます。

自然乾燥はNGであるため、タオルで軽く叩くようにして水分を吸収し、頭皮を中心にタオルを使って乾かしましょう。ドライヤーは髪から20cmほど離して使用し、風が1ヵ所に当たらないように注意します。

頭皮を乾かす間に髪も乾くため、根元を中心に乾かすのがポイントです。

このようなことに注意しながら美髪を目指してみてくださいね。

        
        

  関連記事

髪がパサついていると老けて見える! 夏のダメージを修復する方法

髪のパサつきは男性にはNGサイン、モテません! 天使の輪が出たつややかな髪は女性 …

髪のパサつきや傷み…。美ツヤ髪になるためのポイントはココ!

ツヤの無い髪はパサついて見えてしまいます。どのような対策を取ればいいのかご紹介! …

老けて見えてしまう目の下のくまの原因と対策法

青くま・黒くま・茶くま撃退法! 女子会で思いっきりストレス発散、したのはよいけれ …

ヴィーナスプラセンタEXで高級美容成分を補給!若々しい肌作り

年齢を感じさせない肌を作りたいならヴィーナスプラセンタEX! ヴィーナスプラセン …

美容外科でのシミ治療なら高い美白効果が期待できます♪

美容外科でシミ治療をしようか悩んでいる方に役立つ情報をご紹介します。 気になるシ …

薄毛・ボリューム不足に悩んだら…【ca101】で髪のアンチエイジングケアを!

女性の薄毛・抜け毛に!ca101がもたらす発毛・育毛・美髪効果の理由と、オススメ …

梅雨シーズンでも、お肌は乾燥している?インナードライとは!

梅雨〜夏でも、お肌は保湿を求めています 「乾燥シーズンが終わったからか、お肌がプ …

たるみ、ほうれい線、二重あご…肌のひきしめだけに特化した美顔器「NEWAリフト(ニューアリフト)」

見た目年齢に大きく影響する「たるみ」に集中ケアできる家庭用美顔器 ↓公式サイトを …

50代以上のアンチエイジングはインナービューティーが重要!

年代別アンチエイジング・50代以上はインナービューティーを極めよう 30代、40 …

デリケートゾーンの悩み…もしかしたら女性器の老化が原因かも?

女性に是非知っておいてほしい女性器の老化についてご紹介します。 女性器などデリケ …