今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ツヤツヤの肌…もしかしたらビニール肌かも?原因と対策チェック!

ビニール肌と呼ばれる肌トラブルの原因や対策を紹介します。
9ba03e57681692dccea65ebf72c52e24_s
美しいツヤツヤの肌を目指しているという方も多いはず。特に女性にとってハリのあるツヤ肌は大きな魅力ですよね。

しかし、なかには肌がツヤツヤであるものの美肌とは言えない状態の方もいるのです。特に注意しなければならないのが「ビニール肌」と呼ばれるもの。

とくに普段から念入りにスキンケアをしているという方は注意しなければなりません。ビニール肌になる原因や改善方法についてご紹介します。

ビニールハトとは?どのような肌の状態?

その名の通り、まるでビニールを張ったかのようにツヤツヤした状態の肌のことです。肌がツヤツヤしているのは良いことなのでは?と思うかもしれませんが、お手入れのしすぎが原因で肌が薄くなり、ただ光って見える状態かもしれません。

こういった状態の肌のことをビニール肌といいます。非常に刺激に弱いため、ちょっとした刺激で簡単に赤くなったり、ニキビができやすい肌質でもあるので、過度なお手入れをしがちな方は注意しておかなければなりません。

肌が薄くなっている状態ということは角質層も薄いということ。肌のバリア機能も弱まっているため、ひどい敏感肌に繋がることもあります。

放置するとどんどん状態が悪化し、改善が難しくなることもあるので早めに対策をとりましょう。

  • 化粧水をつけると痛い
  • 肌のきめが粗い
  • 肌が薄いと感じる
  • 化粧のりが悪い
  • 毛穴が目立つ
  • 肌が突っ張って乾燥を感じる
  • 肌がピカピカしている

このうち、当てはまるものが多い方はビニール肌かもしれません。

ビニール肌になる原因とは?

お手入れのしすぎが大きな原因です。確かに古い角質や角栓、皮脂が肌に残っているのは良い事ではありませんが、肌を乾燥から守る成分でもあるためある程度は残しておかなければなりません。

そういったものをすべて取り除くと肌のバリア機能が極端に低下し、ビニール肌になる可能性があります。

洗顔をする際に熱いお湯を使っている、タオルでゴシゴシ顔をふく、頻繁にピーリングをしている、日常的にスクラブが入っている洗顔料を使っているといった原因が挙げられるので、該当するものがある方は改善しましょう。

このほかに、化粧水や美容液をつけるときにコットンを使っているという方も注意が必要です。コットンの進撃がビニール肌を招いてしまうこともあります。

脱ビニール肌!改善方法は?

先にご紹介した注意点を解消しましょう。それだけでなく、肌の新陳代謝機能であるターンオーバーを整えることも重要です。

睡眠不足や運動不足がターンオーバーの乱れを招いてしまうことも珍しくありません。また、食事の時間が不規則だったりストレスを溜め込んでいる場合もターンオーバーが乱れてしまうため、健康的な生活を心がけましょう。

大きな原因は洗顔やスキンケアのし過ぎであるため、日常の洗顔方法やスキンケア方法を見直すことも大切です。

改善方法を実践したとしてもすぐに治るものではありませんが、徐々に肌質が改善していくので正しいお手入れを実践して脱ビニール肌を目指しましょう。

        
        

  関連記事

視線が気になる…歯の黄ばみを解消させる生活習慣5つ!

なぜ歯が黄ばんでしまうの?その対処法を紹介します。 オーラルケア商品などでおなじ …

RIZAP(ライザップ)が監修した美顔器!エステナードLIFTYの表情筋エクササイズでハリを取り戻そう

週2回、1回約5分の使用でハリが戻る!話題の美顔器についてご紹介 毎日きちんとス …

奥二重まぶたを魅力的に見せる!美人アイメイクを習得しよう

アイメイクが楽しめないなんて諦めないで… 奥二重まぶたは二重の一種ですが、二重の …

“アクリアルピーリングプロ”で、エステと同じウォーターピーリングを自宅ケアに!

『いいものプレミアム』で紹介された大人気美顔器“アクリアルピーリングプロ”につい …

今すぐなんとかしたい!ブツブツ汚肌の原因と対策は?

角栓、ニキビ、クレーターは、毛穴の開きの改善で一網打尽にできる!? 突然ですが、 …

よりよいスキンケアのために、知っておきたい化粧品と医薬品の違い

ネット通販をはじめ、コンビニやドラッグストアなど、いろいろな場所で化粧品が買える …

最先端の飲む日焼け止めサプリメント「雪肌ドロップ」で抗酸化ボディへ!

話題の成分「ニュートロックスサン」をはじめとするボタニカルパワーで光老化を防止 …

顔の印象を左右する綺麗なまつげのためのビューラー選びと使い方

意外に自分にあったビューラーを選ぶのが難しいものですが、選ぶポイントとその使い方 …

そのスキンケア勘違いかも!炎症が肌にもたらす老化現象とは?

シミ、シワを作る勘違いスキンケアをチェック! 突然ですが、スキンケアを何のために …

緊急美容警報!毎日の「ブルーライト焼け」は紫外線以上の深刻ダメージ!

最先端のブルーライト対策コスメで「ブルーライト色素沈着」から肌を守ろう! 今、美 …