今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

おしゃれな子はもう始めてる?ブラジリアンワックスで見えないところの脱毛にもこだわろう

デリケートゾーンのムレやかゆみの軽減にも!
b384b1691abdcb084948492a39b66420_s
最近では専門店もあり、日本にも浸透してきたようにみえるブラジリアンワックスですが、脱毛初心者のなかにはまだまだ知らない人もいるようです。痛みが強そうと苦手意識をもっている人も多いですが、自分自信に合えばとてもメリットの多い脱毛方法なのでブラジリアンワックスについて知っておきましょう。

毛を抜いてしまう方法です!痛みはどのくらい?

脱毛には強い光で毛根を傷めて毛が抜けるようにする光脱毛や、薬剤で表面の毛を溶かしてしまう方法などいろいろなものがありますが、ブラジリアンワックスはムダ毛を抜くタイプの脱毛方法です。毛の生えている部分にかたく固まるブラジリアンワックスと呼ばれるワックスを塗り、布を上からかぶせて一緒に固め、固まったワックスをを一気に引っ張って毛を抜き取ってしまうのです。

毛を一気に抜いてしまうと考えるととても痛そうですよね。実際痛いと感じる人は多いようですが、それは施術する人の技術の問題や肌の弱さの問題であることが多いようです。上手にブラジリアンワックスを使うと、毛の生えている根元からしっかりワックスで固めるので、普通の肌質の人であればそこまでの痛みは感じません。

ただ、痛みを感じるのは人それぞれのものです。ちょっとの刺激でも「とても痛かった」と感じる人もいれば少しくらいのいたみなら「なんともない」という人もいますので、自分に合っているかどうかは大切です。

基本はVIOライン!生理の悩みも解決

ブラジリアンワックスをつかって施術する部分は、VIOラインが多いようです。いわゆるビキニラインのことですね。ビキニラインの脱毛は外国では基本的なことで、日本人があまり処理していないのをみて驚く外国人も多いと聞きます。外国の男性とお付き合いをするのであればVIOラインのお手入れは必須ですね。

毛を残す形の変化も自由自在!おしゃれを楽しもう

欧米などの諸外国ではビキニラインに残す毛の形までしっかり指定するのが普通だとか。三角形は日本ても一般的ですが、長方形、逆三角形からハート形まで、いろいろな形に毛を残して楽しむそうですよ。

ブラジリアンワックスはその点で、好きなように毛の形をを残しやすいのです。レーザー脱毛などの場合は施術するうちに毛が生えてこなくなってしまいますからあまりおかしな形にしては後悔する可能性もありますが、ブラジリアンワックスは毛を抜くだけでしばらくしたらまた生えてきます。なんどでも違う形にして楽しめる一方、周期は遅いものの何度も手入れをしなければいけないというデメリットもありますね。

生理が重い人におすすめの脱毛です

VIOラインの脱毛は、生理のときにとても衛生的です。毛がたくさん残っているとムレるなどの悩みを持っている人も多いですが、脱毛していればさらっとしているうえに、お手洗いのたびにウェトティッシュなどで細かいところまで拭くこともできるのでムレだけでなく匂いなども気にならず、かゆみも出にくくなります。

気になる値段は?コスパなら自分でするのが安い

通販などでブラジリアンワックスを購入して自分で処理する人もいるようですが、最初はサロンで施術してもらうのが安心です。だいたいどのくらいの値段がかかるかというと、6000円から10000円あれば満足のいく脱毛ができるようです。たいていの場合はVラインだけでなく、IラインとOラインもセットになっていて、Vラインはデザイン指定もできるというのが多いようです。新規割引であれば6000円程度、リピーターさんであれば8000円ほどというのが都市部での相場ですね。

自分でワックスを買って処理する場合だと、ワックスを塗るヘラなどもついたスターターキットで4000円前後くらいです。安くできるというほかに、人目を気にしなくていいというメリットもありますね。

まとめ

みえないところのおしゃれに気を使うのは、女性の基本ですよね。ブラジリアンワックスでビキニラインの脱毛をしっかりしておけば水着になった時だけでなく、プラベートでの下着もデザインを選びません。気になりだす前に脱毛して、おしゃれを楽しんでくださいね。

        
        

  関連記事

肌の潤いをアップさせたい人がアテニアのプリマモイストを選ぶべき5つの理由

乾燥肌の方からも人気があるアテニア プリマモイストの詳細をご紹介します。 出典: …

シミやたるみの原因の一番は乾燥!肌を元気にして対策を!

シミやたるみができる原因と対策は乾燥がポイント 人の顔を老けさせるトラブルの第一 …

目立ちやすい鼻ニキビ、どうしてこんなところにできてしまうの?

大人になっても鼻ニキビができる理由とは? 鼻や小鼻にできるニキビは顔の中央なだけ …

話題!デンマーク発のデオドラントアイテム デトランスα

海外でも評価されているデトランスαについてご紹介します。 ↓公式サイトはこちらか …

脱・香水ブス!失敗しない香水の選び方・付け方について

香水選びで失敗しないためのポイントや、TPOをわきまえた付け方について紹介します …

あなたはどのタイプ?日焼けの種類とタイプ

日焼けの種類とタイプを知って自分に合ったケアをしよう 女性は誰でも日焼けを嫌がり …

ミトコンドリアがアンチエイジングに役立つ!美容にも効果的!

ミトコンドリアといえば、科学の授業などで耳にしたことがありますよね。そんなミトコ …

炭酸コスメで透明感のある肌に!炭酸の驚くべき美肌効果とは?

モデルもおすすめする話題の炭酸美容とは? トクホ(特定保健用食品)マークの炭酸飲 …

気になる美容皮膚科でのレーザー治療のいろいろ

シミができたらレーザーでなんとかしちゃおう、というぐらい気軽になってきたレーザー …

糖尿病の治療薬メトホルミンに寿命を伸ばす働きが!効果・効能は?

メトホルミンとは糖尿病の治療薬です。非常に広く利用されており、糖尿病患者にとって …