今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

歯医者さんに行かなくても自宅で簡単ホワイトニング♪美人が使っているホームホワイトニンググッズ

歯の黄ばみ解決!歯科治療のほか、おすすめホワイトニング商品はこれだ!
fa24a3a1bf63a131f075deb9a5ea0a05_s

輝く真っ白な歯はとてもキレイです。ただ、毎日しっかり歯磨きをしていても歯の黄ばみが気になる…という方も多いのではないでしょうか。

そこで注目されているのがホワイトニングです。近年は芸能人ではない個人でもホワイトニングをする方が増えてきましたが、実際にホワイトニングをしたことがある方でなければ具体的に何をするのか、どれくらいの費用がかかるのかなどはわかりませんよね。

そこで、歯のホワイトニングをするメリットやホワイトニングの方法、費用などについてご紹介します。

歯が黄ばんでいるデメリット

1ec0a370788fbf193cd2d7214e001c09_s
歯が黄ばんでいる大きなデメリットともいえるのが、不衛生に見えてしまうということです。それに比べて真っ白な歯をしている方は清潔な印象がありますよね。

例え虫歯がなかったとしても黄ばんでいるだけでしっかり歯磨きをしていないのでは…という印象を与えてしまうこともあります。

自身で歯の黄ばみをコンプレックスに感じている方の場合、口元が気になってマスクをかけたり、口を大きく開けずに話したりすることもあるようです。このような状態になると言葉が聞き取りにくくなったり、内向的になることもありますよね。

では、逆にメリットは何なのかというと沢山あります。

黄ばんだ歯とは対照的に衛生的な印象を与えられるということ。歯が白いだけで清潔さを心がけている人、隅々までを手入れが行き届いている人というイメージを持たれるでしょう。

人と話をする際にも堂々と口元を見せられるため、歯の黄ばみに関するコンプレックスを解消したところ、明るくなったという方もいるようです。

歯の黄ばみが気になっているから何とかしたいと思っているのであれば、ホワイトニングについて検討してみてくださいね。

ホワイトニングとは?

611a2410258f334a9b83e8698cf76cc0_s
コーヒーやワイン、カレーなど色の濃い食べ物・飲み物を摂取することにより歯が黄ばむ大きな原因でもあるステインが付着しやすくなります。通常の食生活をしているだけでもステインは付着するものなので、しっかりホワイトニングをして美しい歯を手に入れましょう。

そもそもホワイトニングとは何かというと、歯が黄ばんでいる大きな原因でもある色素を過酸化水素という薬剤で分解する方法です。白くなるまで表面を削るものだと思っていた方もいるかもしれませんが、そうではないためホワイトニングをしたからといって歯が極端に薄くなるようなことはないのです。

市販の歯磨き粉の中にも歯を白くする成分が含まれているものもあります。こちらの場合は歯の表面の汚れを落とすために研磨剤が含まれているものが多く、歯に付着する色素汚れを取り除く成分が含まれているものもあるのですが極端な変化は期待できません。

歯の黄ばみに悩んでいるということであれば、まずは本格的にホワイトニング治療をし、その白さを長持ちさせるためにホワイトニング用の歯磨き粉を使いましょう。

すべての歯を白くできるわけではない

70d0930dee5707802c06db66030b8a9d_s
ホワイトニングで白くできるのは天然歯のみとなっています。クラウンという被せ物の歯や人工歯を白くすることはできないので注意しておきましょう。

また、天然歯であったとしても歯が変色している原因が抗生物質の影響だったり、あまりにも変色が激しい場合にはホワイトニングでは十分な効果が得られない場合もあります。この場合は、まずは歯科で相談してみてくださいね。

ホワイトニングの方法

オフィスホワイトニング

できるだけ短時間で歯のホワイトニングを完了させたいという方から選ばれている方法です。歯に濃度の高い漂白剤である過酸化水素を塗り、特殊なライトを8分~15分程度当てて歯を白くするという工程を2~3回繰り返します。

ただし、強力な薬剤を使うということもあり、強い痛みを感じる方もいるようです。工程を3回ほど繰り返しても思うように白くならなかったという場合には、日を改めて1週間から2週間程度の間隔で定期的にホワイトニングを行うことになります。

これはホワイトニングを行っている間はずっと口を開けていなければならないため、一度の治療で何度も繰り返しホワイトニングを行うのは難しいためです。

一般的に費用は30,000円~50,000円となっているのですが、ホワイトニングを専門で行っている歯科の場合は30,000円以下に抑えられるケースがほとんどとなります。

ホームホワイトニング

歯型のマウスピースを作り、そこにホワイトニング剤を入れてから歯に装着して白くする方法です。オフィスホワイトニングで使うのに比べると弱い薬剤を使うこともあり、2~4週間毎晩続けなければなりません。

マウスピースを装着しなければならない時間や効果は使用する薬剤によって異なるため、自分にとって続けやすいものを選ぶことが大切です。デメリットとして薬剤を長時間つける影響から知覚過敏になりやすいことが挙げられます。

濃度が強いものほど知覚過敏になりやすいので、このあたりは注意しておきましょう。

費用はマウスピースの費用が20,000円~40,000円程度、薬剤の費用が2週間分くらいで10,000円前後となっています。一度マウスピースを作れば後は薬剤の購入費用だけで継続できるというのは大きな魅力です。

ホワイトニングはどこで受けられる?

一般歯科かホワイトニング専門歯科、審美歯科で受けることができます。ただし、選択する歯科によってホワイトニングの評判というのは大きく違うため、事前に口コミなどを調べて信頼できるところを選びましょう。

取り扱っているホワイトニングの種類というのも歯科によって違います。ホワイトニングのメリットだけでなく、デメリットについてもしっかり説明してくれるところを選ぶと安心できますね。

また、価格も歯科によって異なります。マウスピースを作る費用は他より安かったものの、ホワイトニング剤が高かった、または本数が少なかったというケースもあるため、総合的な料金を比較することが重要です。

自宅でもできる?

d58e7d794780ee0defde2633d751307f_s
ホワイトニングといえば歯科で行うものというイメージが強いかもしれませんが、現在は自宅でもできるホワイトニングが登場しています。

自宅でできるホワイトニングであればホワイトニングのために歯科に足を運ぶ時間が取れないという方でも安心ですよね。オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングのどちらを選択したとしても自分が望んでいる効果が出るまで繰り返し通う形になるため、そのような時間がない方でも自宅でできるホワイトニングに挑戦してみましょう。

また、歯科で行うホワイトニングに比べると費用を抑えることができます。ホワイトニングというのは一度歯が白くなったら一生その状態が継続するというものではありません。

白くなった歯も食べ物や飲み物の影響によって数ヶ月から数年で黄ばんでしまうものであるため、歯科で高いお金をかけてホワイトニングを行ったものの元に戻ってショックを受けているという方もいるようです。

即効性を期待するということであれば歯科で行うホワイトニングをするのがおすすめではありますが、できるだけ気軽に、そして費用を抑えてホワイトニングを行いたいと思っているのであればまずは自宅でできるものから挑戦してみましょう。

自宅用ホワイトニングのおすすめ商品

ちゅらトゥースホワイトニング

▼ブラッシングするだけの簡単ホワイトニング▼

2016-10-25_112531
厚生労働省から認定を受けている医薬部外品です。使い方はとても簡単で歯磨きをした後に歯ブラシにちゅらトゥースホワイトニングをつけ、歯全体を優しくブラッシングしたら吐き出すだけとなっています。

面倒な場合は歯磨き粉代わりとしても使うことができるのですが、通常の歯磨きの後に使用した方がホワイトニング効果は高いです。継続的に使い、白い歯を目指しましょう。

ちゅらトゥースホワイトニングの特徴

2016-10-25_112756
歯の汚れや口臭の原因となるたんぱく質に反応するポリアスパラギン酸という成分が含まれています。これにより汚れを浮かせて落とすことができるのです。ただ歯磨きをしただけでは落ちない汚れまでしっかり落としてくれるため、歯の黄ばみ対策だけでなく、口臭も改善できるのが嬉しいポイントです。しかし、汚れを落とせたとしてもまたそれが付着してしまったら意味がありませんよね。ちゅらトゥースホワイトニングには浮いて汚れが再度付着するのを抑える効果があるリンゴ酸が含まれています。

歯の汚れを取り除くだけでなく、歯茎を健康に導くビタミンCも含まれているため、健康的なお口を作ることができるでしょう。新成分であるGTOも含まれておりGTaseという虫歯を発生させる不溶性多糖類合成酵素が抑えられるために虫歯のリスクも軽減します。

ちゅらトゥースホワイトニングの価格

2016-10-25_112848
毎日の朝晩の歯磨き後に使った場合の約1ヶ月分が通常価格4,980円となっていますが、定期購入である特別モニターコースを選択すればずっと20%オフの3,980円で購入が可能です。毎回送料や手数料が無料になるのが大きな魅力ではありますが、最低3回の受け取りが条件となっているので注意しておきましょう。モニターコースでは初回お届け時に歯科医師などの専門家が開発に携わった歯ブラシがプレゼントされるのも嬉しいポイントです。

>>公式HPはこちらから

トゥースメディカルホワイトEX

▼ヤニやステインの頑固な黄ばみに▼

2016-10-25_112947
売上本数800,000本を突破した人気のホワイトニング用ジェルです。長年のヤニ汚れや頑固なステイン汚れも取れるとして注目されているウルトラメタリン酸EXを配合しており、白い歯を目指すことができます。嬉しいことに14日間の全額返金保証がついているため、本当に効果があるのか実際に確かめた上で判断できるでしょう。

トゥースメディカルホワイトEXの特徴

2016-10-25_113204
歯磨き粉の中に含まれている研磨剤は歯を削る原因にもなりますよね。これにより歯の表面が傷つき、汚れがつきやすい状態になるのです。また、歯磨き粉で歯を磨くと沢山の泡が発生しますが、これによりしっかり磨けていなくても十分に磨けたという勘違いをし、歯磨きがおろそかになっている方もいます。

トゥースメディカルホワイトEXには一般的な歯磨き粉に含まれている研磨剤と発泡剤のどちらも含まれていません。これまでの歯磨き粉の代わりにトゥースメディカルホワイトEXを使うことにより、歯の表面を傷つけることなく、しっかりと磨くことができます。また、刺激の強い成分も含まれていないため歯茎を痛めるようなこともありません。

歯の汚れでもあるステインを取り除き、表面にあるエナメル質を保護することにより白く美しい歯を目指せる商品です。

トゥースメディカルホワイトEXの価格

2016-10-25_113312
朝晩たっぷり使ったとして約1ヶ月分が通常価格3,560円となっています。一日当たり95円で済む計算になるので、かなりお得にホワイトニングができますね。2本セットの定期届けコースが特に人気となっており、こちらは通常2本合計価格が7,120円になるところ20%オフの5,690円になるだけでなく、送料も無料となります。1本あたり2,845円の計算になるため、定期コースも検討してみてくださいね。

定期コースといってもいつでも休止・変更が可能となっているので安心です。購入者全員に専用の歯ブラシも一本ついてきます。

>>公式HPはこちらから

パールホワイトPROEXプラス

▼虫歯、口臭、歯周病予防にもおすすめのホワイトニング▼

2016-10-25_114956
口コミサイト大手である@cosmeの歯磨き粉部門で1位を獲得したこともある人気商品です。毎日の歯磨きのあとにパールホワイトPROEXプラスを歯ブラシに垂らし、1本1本念入りに磨いてから5分後に口をゆすいで完了と使い方も簡単なので継続しやすいでしょう。商品のキャップ部分にスポイトがついているため、歯ブラシに直接つける必要もなく衛生的です。多くの方は1週間ほどで白さが実感できるようになるため、継続して使ってみてくださいね。歯を白くする効果だけでなく、口臭防止効果もあります。

パールホワイトPROEXプラスの特徴

2016-10-25_115300
製薬会社が開発をしており、薬用成分であるIPMPも含まれています。この成分は歯周病の巣まで浸透し、殺菌してくれる成分です。真っ白な歯を作るためには健康な歯茎も重要であるため、歯周病対策ができるというのは嬉しいですね。いくら歯が白くなったとしても歯茎が変色した状態だと美しいとは言えません。パールホワイトPROEXプラスは白い歯を手に入れながらピンク色の歯茎も目指せる商品です。

またトリプルホワイトニング製法により、3つのホワイトニング成分が配合され、より白く明るい歯を目指せる商品だといえるでしょう。メタリン酸、ポリリン酸、リンゴ酸という3つの酸の働きにより着色汚れであるステインや黄ばみ、歯垢を引き剥がします。

パールホワイトPROEXプラスの価格

2016-10-25_115430
通常価格は8,400円となっていますが、定期購入をすることにより初回61%オフの3,240円、2回目以降もお得な6,480円で購入できます。続ける事にさらに値引きされていくため、できるだけ長く続けて白い歯を手に入れましょう。

定期コースだとホワイトニング専用のオリジナル歯磨きと歯ブラシが毎回ついてくるので効果的にホワイトニングできます。ただし、3回以上の継続が条件となっているので注意しておきましょう。

安心して購入できるように45日間返金保証も用意されています。使い切ってからでも対象になるとのことなのでお気軽に試してみましょう。

>>公式HPはこちらから

自分に合ったホワイトニングを選択しよう

b461e63cacd7477ce6825c312b4507b7_s
ホワイトニングというのは高いお金を支払って歯科で本格的なケアを行わなければならないという印象が強かったかもしれませんが、このように自宅でできる商品も登場しています。歯科であれば歯の黄ばみだけでなく、歯周病などに関する相談もしながら総合的に口のケアができるため、虫歯や歯周病などに悩んでいるという方はまずは歯科で治療を受けることから始めてみましょう。

特に歯や歯茎のトラブルがなく、気になっているのは歯の黄ばみだけということであれば自宅でできるホワイトニング用商品がおすすめです。気になっている商品をチェックしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

唇のたてジワが原因でモテない?男性が二度見する唇を作ろう

モテない原因を作る唇のたてジワとの決別方法 唇がカサカサする…と感じるのは冬だけ …

【アソコの黒ずみ・匂いに】デリケートゾーン用石鹸でウォッシュ系ケア!選び方と、オススメ製品の紹介

匂いや黒ずみは、洗うケアで改善が目指せる!悩んでいる女子にオススメしたいデリケー …

国内外から注目の美白成分コウジ酸の効果とは?

美白成分はたくさんのものがありますが、その中の一つ「コウジ酸」はご存知でしょうか …

アンチエイジングってすぼらな私でもできますか?

いつもの生活習慣に簡単エイジングケアを組み込みましょう Q:ずぼらな私でもできる …

界面活性剤はなぜ注意が必要だと言われるの?

界面活性剤は肌に悪いから使わない方が良い? 化粧品に含まれる界面活性剤はやっぱり …

顔やボディ以外にもUVケアが必要なパーツは?

紫外線対策は全身に必要!髪・瞳・唇のUVケアはしてる? Q.顔とボディ以外でUV …

必見!ナチュラルで涼しげな大人の浴衣メイク!

ベースメイクは?アイメイクは?浴衣の時にぴったりなメイクのポイントをご紹介! お …

ニオイ対策だけじゃない!ワキの黒ずみ・抑毛効果も得られるラポマイン

ニオイ対策に加えて黒ずみやムダ毛対策もできるラポマインについてご紹介します。 ↓ …

【保存版】毛穴汚れ、シミ、たるみ、ハリ…本格エイジングケアなら美顔器の力を借りよう

あなたに合うのはどの美顔器?タイプ別の特徴と効果を紹介 お肌のエイジングケアとい …

ユーグレナのパワーを肌で実感したい!B.C.A.D.トライアルキットの注目ポイント5つ

使うたびに効果を実感できるようなケアがしたい、そんな人には太古の昔から地球に存在 …