今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ポーラ オーラルホワイトエッセンスで自宅でオーラルエステしよう!

週1回のスペシャルケアでより美しく若々しい口元を!
5b473d5d655d06f23493f502b70986e2_s
口元はその人の第一印象を左右する重要なビューティポイント。黄ばんでいたりくすんでいたりすると、笑顔にも自信が持てず、おしゃべりしていても相手の視線が気になりますよね。人と会うのもおっくうになってしまうかも。

そんな女性をサポートするために、化粧品メーカーのポーラがオーラルケアに取り組んだのが「ポーラ オーラルエステ オーラルホワイトエッセンス」です。

ポーラ オーラルホワイトエッセンスの特徴

「オーラルホワイトエッセンス」は、2014年7月に「オーラルホワイトジェル」「オーラルホワイトリンス」とともに、歯の黄ばみやくすみを防ぐオーラルケア製品(医薬部外品)として発売されました。

歯の色は、歯の「象牙質」の色によって、一人一人異なります。歯の黄ばみやくすみは、年齢とともに象牙質が厚くなったり、エナメル質が黄ばんだりすることで起こります。また、コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーなど色素の強い食べ物による「ステインによる着色」もよく発生します。

ポーラ オーラルホワイトリンスは、歯の黄ばみやくすみの原因である「着色汚れ」をしっかり除去し、同時に新しい付着を抑える「分割ポリリン酸」を配合して、新たな汚れをつきにくくします。

ポーラ オーラルホワイトエッセンスのステイン除去効果

ステインは、歯のエナメル質を覆っている唾液成分の「ペリクル」に、食品中のタンニンやカルシウム、金属イオンやニコチンなどが吸着することで生み出されます。

時間が経つとペリクル自体もエナメル質に定着してしまうので、飲食や喫煙を繰り返すことで、少しずつステインが歯に付着し、黄ばみや黒ずみとなってしまうのです。

おはいえ、ステインを除去するために歯の表面を強くこすったり、強力な研磨剤や漂白剤の入った歯磨き粉を使用するのは危険です。ステインを無理やりはがすことで、エナメル質が削れてしまったり、歯の表面に傷ができて更にステインがつきやすくなる場合もあるのです。

ポーラ オーラルホワイトエッセンスの分割ポリリン酸は強いマイナス電荷を持っていて、歯の表面のアパタイトに含まれるカルシウムのプラス電極と結合して汚れをはがす効果を持ってます。

ポリリン酸自体は、もともと私たちの身体の中もある成分で、食品添加物にも使用されています。ただし従来のポリリン酸はサイズが大きく、十分に効果が発揮できていませんでした。それを汚れを落とす最適サイズまで分割したのが「分割ポリリン酸」です。

歯の表面をコーティングし汚れの付着を抑制することで菌の繁殖を抑え、歯周病なども予防でき、健康的な美しい口元を実現します。

ポーラ オーラルホワイトエッセンスの使用方法と効果

ポーラ オーラルホワイトリンスは、週1回のスペシャルケアで、毎日の歯磨きでは除去しきれない細部の汚れまで落とします。

使用時には専用のスティック・スポンジを使います。スティックの先にスポンジチップを二つ折にして挟み込み、スポンジ部分にエッセンスを1~2滴しみこませて、スポンジ部の平らな面で歯面をやさしくこすります。歯ブラシや歯間ブラシにつけても使うことができます。

さわやかなシークワーサーミントの香りで、気分もリフレッシュ。使用後にうがいを行って完了です。

ポーラ オーラルホワイトリンスには、以下のような効果が期待できます。

  • 歯を白くする
  • 口の中を浄化する
  • 歯石沈着を防ぐ
  • タバコのヤニを除去
  • 口臭の防止
  • 歯周炎(歯槽膿漏)の予防
  • 歯肉炎の予防
  • むし歯予防
  • 口の中の爽快感アップ

黄ばみのない白い歯で

ポーラ オーラルホワイトエッセンスは気になるステインを除去しながらつきにくくすることで、さまざまなトラブルの原因も抑制してくれます。歯の性質を活かした方法で汚れを除去するので、歯にもダメージがありません。

自宅でできる歯のクリーニング、いろいろと歯のトラブルが増えてくる30代、40代から意識して取り入れていきたいですね。黄ばみが気になってるけど、忙しくてなかなか歯の健診に行けない、という方、歳だから仕方がない、とあきらめている方にもお薦めです。明るく若々しい口元で、笑顔が増える毎日を送りましょう。

        
        

  関連記事

意外に見られている?背中ニキビの対処法を知ろう

背中が見えるファッションなどできになるのが背中ニキビ。露出が多くなる季節の前に、 …

40代、抜け毛が増えてきたかも…。女性用育毛剤はどんなときに使うべき?

女性も薄毛に注意!髪の状態に合わせて女性用育毛剤を使おう スキンケアアイテムを年 …

花粉症でお肌が敏感になったと感じたら「つつむ」でケア!

敏感肌に傾きがちな花粉症に季節にオススメのスキンケアをご紹介 出典:decenc …

保湿ケアを忘れてない? 紫外線対策に保湿が重要な3つの理由

保湿ケアでUVカット効果をアップ 温かくなってくると、汗や皮脂の分泌量が増えてベ …

大人の成長ホルモンでアンチエイジング!成長ホルモンの働きと増やし方

私たち人間の体内で作られているホルモンの数は100種類を超えるとも言われています …

ホームケアで効果が実感できないなら美容皮膚科で美白もおすすめ

美容皮膚科とは何?どのような美白対策を行うことができる? 自宅で美白する方法はい …

優しく、しっかりとメイクを落としたい人がテラクオーレ クレンジングミルクを選ぶべき5つのチェック項目

肌が弱い方でも安心、しっかりメイクも落せて肌にやさしいテラクオーレ クレンジング …

目立ちやすい鼻ニキビ、どうしてこんなところにできてしまうの?

大人になっても鼻ニキビができる理由とは? 鼻や小鼻にできるニキビは顔の中央なだけ …

お肌をうるうるに! 保湿成分を学んで賢く保湿しよう

保湿成分の役割、どのくらい知っていますか? 化粧品にはたくさんの成分が含まれてい …

一気に老け顔の原因になってしまう肝斑の原因と対策とは?

突然気づくぼんやりしたシミ。もしかしたらそれはシミではなく肝斑かもしれません。メ …