今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

なかなか人には聞けない…いまどきの離婚事情、離婚理由

法的には離婚できない理由もあるので要注意!
0d329d320c97a021dc15591b1092e57a_s
「いざ結婚してみたら全然違った」「こんな筈じゃなかった」・・・

離婚に至るまではいろいろな紆余曲折があったことだと思います。

離婚は結婚以上にエネルギーを使うと言われています。2人で築いてきた1つの家庭を、今度は各自で2つに分けなければならないのですから、労力は二倍以上かかりそうですよね。そんなたいへんな思いをしてでも「別れたい」。そこには労力以上の理由があるからこそなのです。

代表的な離婚理由 TOP5

性格の不一致

男性と女性では離婚理由にも違いがありますが。どちらも1位にあげられるのが「性格の不一致」。2012年の司法統計で男性の6割,女性の4割が離婚の申立理由にあげています。

実は不倫や暴力が原因でも、周囲への体裁などで「性格の不一致」を理由にする場合も多いようです。また「なんとなく結婚がいやになった」というように、決定的な理由がない場合も「性格の不一致」を使うことが多く、けっこうオールマイティな理由となっています。

ただし、双方合意の離婚では問題ありませんが、裁判で争う場合には「性格の不一致」だけでは認められないので注意が必要です。
不倫/異性関係

浮気や不倫、不貞行為も離婚理由として多く、特に男性側からの申し立てでは「性格の不一致」についで多くなっています。女性、特に専業主婦は経済的な理由などもあって、浮気くらいなら目をつぶる傾向にあるからかもしれません。

ただし、法的にも認められた離婚原因なので、軽い気持ちでやったことでも、それで離婚を申し立てられたら致命的なことは承知しておきましょう。

家族・親族関係

嫁と姑問題や、夫と妻の実家関係のトラブルは昔から事欠きませんが、今も上位になっています。高齢者介護などとも絡んで社会問題となっている部分もありますね。ただ、最近は姑サイドが口を出さなくなったり、同居しないようにするなどの工夫で、割合としては減少する傾向にあるようです。

暴力(DV)

家庭内暴力は、女性の離婚理由の2位にあげられています。殴る蹴るといった肉体的な暴力は大問題ですが、最近増えているのが言葉や態度などで心を傷つけたり、「生活費を渡さない」といった苦痛を与える精神的暴力の「モラルハラスメント」です。これは男性の離婚理由でも上位にあります。言葉の暴力は、本人に相手が離婚まで思い詰めているという自覚がない場合もあるので要注意ですね。

【関連記事】「モラハラ」って何?うちの夫もそうかもしれない・・・。

性的不一致・セックスレス

最近増加しているのが「性的不満」を原因とする離婚です。性的交渉のないセックスレスもそうですが、「性的嗜好の不一致」も離婚理由となります。コスプレの強要など、本人には楽しいことでも相手には苦痛でしかないこともあるので注意が必要です。

民法で定められた離婚理由

夫婦で話し合って離婚合意できればよいのですが、相手が拒否したり、財産分与の条件が合わなかったりすると、調停・裁判によって離婚を行うことになります。この場合は基本以下の理由以外は認められません。該当しないと裁判をしても離婚は難しいと考えたほうがよいでしょう。

・不貞行為
・悪意の遺棄(DVなど)
・3年以上の生死不明
・配偶者が強度の精神病で回復の見込みがない
・その他、婚姻を継続し難い重大な事由

裁判所では徹底的に離婚理由を調べるので、たとえば申し立てが夫側からの「婚姻を継続し難い重大な事由」でも、夫の不貞や精神的暴力などの事実が判明するとそちらが重視されます。

        
        

  関連記事

もっと仲良くしたいのに、夫が冷たい! 原因は…もしかして私!?

夫を冷たくさせる3つの原因と解決法! 男と女は違うもの。多少のテンションや考え方 …

男性の愛情表現とは?夫婦関係に悩んでいる人必見!

言葉にしなくても愛情表現をしているかも!男性の行動に注目! 最近何となく夫の愛情 …

旦那がムカつく!旦那への不満やストレス発散におすすめの方法

旦那から受けたストレスは家の外で解消がおすすめ 新婚だった頃はどんなことでも幸せ …

決断したら、損をしないで賢く離婚しよう!知っておきたい財産分与について

財産分与の基本は二等分、専業主婦でも共有財産がある 離婚の理由はさまざまだと思い …

ちょっとまった!離婚の前に知っておきたいお金の話【慰謝料・養育費編】

離婚をすることになったらお金についても考えることが大切 離婚を決意するタイミング …

いつまでも一緒にいたい!結婚記念日の呼び方は?

年数ごとに呼び方がある結婚記念日について調べてみました。 結婚して何年経っても結 …

「あれ?もしかして…」浮気を疑うべき夫の変化とは?

携帯が見られなければ、浮気の証拠は掴めない!?そんなことはありません! ご主人を …

今すぐ使いたい!夫を喜ばせる魔法の言葉3つ!

いつまでも仲むつまじい夫婦であるためのキーワードを紹介します。 いくら人生のパー …

夫婦で会話や食事をしない…もしかしてうちって仮面夫婦?

仮面夫婦になっていないかチェックしてみよう 3組に1組が離婚すると言われています …

あなたは大丈夫?夫の心が離れて行く妻の特徴

女性として見られる妻であり続けるために守りたい最低限 大学時代の友人からうけた切 …