今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

豆乳クッキーダイエットで痩せる方法と豆乳クッキーの作り方

美味しくヘルシーにかつ満腹感を得られるのが豆乳クッキーダイエット

1日の食事のうち1食を置き換える置き換えダイエットは有名ですね。

酵素ドリンクやグリーンスムージー、ダイエットシェイクなどドリンク系に置き換えるダイエットは人気があるようですが、経験者の中にはドリンクだけだと満腹感が得られにくく物足りないとか、すぐにお腹が空いてしまって口が寂しく感じてしまうという声も多く聞かれます。

そんな方にオススメなのが、満腹感を感じられかつ食物繊維など女性に嬉しい栄養素も取り入れることのできる、豆乳クッキーダイエットです。

では、その効果的な摂取方法と豆乳クッキーの作り方をご紹介します。

豆乳クッキーダイエットの効果的な方法とメリット

豆乳クッキーダイエットの方法はとても簡単です。朝昼晩のいずれかの食事を豆乳クッキーに置き換えるだけでいいのです。なるべく早く効果を実感したいのなら、夕食を豆乳クッキーに置き換えましょう。

一般的な夕食の摂取カロリーは900〜1000キロカロリーといわれています。それを豆乳クッキーに置き換えると1食分の摂取カロリーは約150キロカロリーですから、700キロカロリー以上抑えることができます。

わたしたちの体は1キロ分の脂肪を減らすために7000キロカロリー消費しなければなりません。

運動で7000キロカロリー消費するエネルギー量はおよそフルマラソン3回分と言われています。考えただけでも疲れてしまいそうですね。

しかし、豆乳クッキーダイエットだと1日約700キロカロリー抑えると10日間で1キロの減量が期待できるということになります。

極端な運動をしなくても、とても健康的に痩せることができるということです。

豆乳クッキーダイエットが健康的だといえる理由は他にもあります。そのひとつは、豆乳クッキーに含まれる栄養素です。何より食物繊維が豊富に含まれているので、多くの女性が悩まされている便秘にも効果を発揮します。

また高タンパクなので糖質を制限することもできます。そして、豆乳の原料である大豆のタンパク質を分解したことで生じる大豆ペプチドが体の代謝を上げ体脂肪の燃焼を促進してくれます。

また、大豆ペプチドには筋肉疲労の回復や脳の疲労回復にも効果があるとされており、リラックス効果やストレス対策などにも一役買ってくれると言われています。

さらには、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをしてくれる大豆イソフラボンの働きで、美肌やバストアップといった美容効果を期待することもできるでしょう。

豆乳クッキーダイエットを行うときの注意点は?

さて、豆乳クッキーダイエットを行う際の注意点として、豆乳クッキーを食べる際は必ず水分を多く摂るようにしましょう。

そのようにすることで、お腹の中で豆乳クッキーに含まれるおからが水分を吸収して膨らみ、満腹感を感じることができます。

なお、水以外の水分としてブラックコーヒーやストレートの紅茶などと一緒に食べることもできます。また、豆乳クッキーを食べる際はよく噛みましょう。

豆乳クッキーは普通のクッキーと比べると少し硬いので自然と噛む回数は増えますが、意識してなるべくたくさん噛むことで満腹中枢を刺激し、より満腹感を得ることができます。

豆乳クッキーの作り方

忙しくて作る暇がないという方は、市販のダイエット用豆乳クッキーで行うことができますが、コストをかけたくないという方には手作りの豆乳クッキーもオススメです。経済的かつとても簡単なので是非お試しください。

材料

  • 生おから 70グラム
  • 薄力粉 120グラム
  • はちみつ(なければ砂糖)40グラム
  • ココナッツオイル(なければオリーブオイル)35グラム
  • 豆乳 50グラム

作り方はこちらです。

  1. まず、これらの材料をすべてボールに入れてよく混ぜます。
  2. 材料がなじんで生地がまとまったら、生地がくっつかないように打ち粉をしてから、生地を5ミリほどに伸ばし、好きな形に形成します。
  3. 180度のオーブンで20〜25分焼いて出来上がりです。クッキーの厚さによって焼き時間を調節しましょう。

とても簡単で生地を寝かせる必要もないので、時間がないと言われる方でもあっという間に作ることができます。

また同じ味に飽きてしまった場合には、抹茶の粉を入れて抹茶味にしたり、ココアをいれてチョコレート味にしたりして飽きないように工夫することもできます。

ココアを入れる際は糖分のことを考えて砂糖の量を減らしましょう。

継続は力なり

どんなダイエットにも共通していえることですが、豆乳クッキーダイエットも継続してやっと成果を見ることができるダイエットです。

置き換えダイエットの中でも食べ応えがあるのでさほどストレスを感じることなく続けることもでき、さらには美容効果も期待できる豆乳クッキーダイエット。

努力に結果は必ずついてくると信じて、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

        
        

  関連記事

コントレックスはダイエットにも美容にも効果的!飲み方は?

モデルに愛飲者も多いコントレックスで美肌作り&ダイエット!ただ飲むだけでOK 画 …

メスのいらない脂肪吸引!“エンダモロジー”について

エンダモロジーの効果を高める方法は?痩身以外のメリットとは? 出典:www.so …

肩甲骨がダイエットに及ぼす影響とは?肩甲骨ダイエットの効果的な方法とポイント!

わたしたちの背中にある肩甲骨は肩や首だけでなく、身体の様々な部分にも影響を及ぼし …

顔痩せの科学的根拠ってどこにあるの?年齢肌を感じさせない小顔になる方法を伝授

顔痩せをするなら科学的根拠のある方法を見つけて効率的に実践しましょう。 モデルさ …

すだちで美容&アンチエイジング!効果・効能、取り入れ方は?

すだちといえば酸味がある果実で、焼き魚に合わせたりうどんなどに絞って活用する方法 …

塗るガードル『3Sボディクリーム』は大人のセルライト問題にオススメ!

塗るだけでボディにメリハリがつくと話題の『3Sボディクリーム』について、成分や効 …

大人の女性のダイエットには栄養たっぷりで低カロリーな『おから』がおすすめ

おからの驚くべきダイエット効果と美容効果 女性にとって永遠の課題の一つ『ダイエッ …

捨てるのも放置ももったいない!使い捨てカイロでダイエット!

冬のお供“カイロ”に、ダイエット効果や美肌効果があるのをご存知ですか? 目次1 …

コンビニでダイエット!?あの部分を見れば美容&健康に活用できる!

ずぼらさんにピッタリ!カロリーコントロールは「コンビニ」にお任せ!コンビニで使え …

軽い筋トレで効果抜群!加圧トレーニングとは?

日本発祥の新しいトレーニング法「加圧トレーニング」とは? 最近はジムに通ってダイ …