今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

置き換えダイエットの正しい行ない方とは?失敗を避けるために注意しておきたい点は?

ダイエットの方法として最近では定番になっている置き換えダイエット。運動するのが苦手な人や、運動する時間がないけどダイエットはしたいという方であれば、一度は試したことがあるのではないでしょうか。

しかし、正しい方法でしなければ失敗することもある置き換えダイエット。

今回は、置き換えダイエットの効果的なやり方やおさえておきたいポイント、置き換えダイエットをするにあたっての注意点などについてご紹介します。

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットとはその名の通り、いつもの食事をダイエット食品などに置き換え、摂取するカロリーを減らすことで減量が期待できる方法です

わたしたちが普段食べている食事のカロリーは意外に高いのが事実です。そのため、あまり気にせず食べ続けていると、自分ではそんなに食べていないつもりでも太ってしまいます。

こうした場合を考えて、置き換えダイエットを行うことにより一日の摂取カロリーを減らしてダイエットにつなげるというわけです。

置き換えダイエットは、一日三食のうち一食だけをダイエットに効果的な食品に置き換えるだけでいいので、食事制限で食べたいものが食べられないことからくるストレスや、きつい運動を毎日しないといけないというストレスも軽減でき、とても健康的に痩せられることから人気の高いダイエット方法です。

以前話題になったものとしてはリンゴダイエット、バナナダイエット、ゆで卵ダイエットなどの方法がありましたが、最近ではスーパーや薬局で様々な味のダイエット食品が販売されており、飽きることなく楽しく続けることができるようにも工夫されています。

置き換えダイエットの効果的な方法

置き換えダイエットで一番効果を期待できるのは、夕食を置き換える方法です。もちろん朝食や昼食でも効果は期待できます。

しかし、わたしたちが普段食べている三食の食事の中で一番カロリーが高いのは夕食だと言われています。

また、夕食後はお家でまったりしたいという方も多いはずです。そうなると夕食後のカロリーを消費することはほとんどできていません。

ですので、夕食を置き換えることでかなりのカロリーダウンを図ることが期待できるというわけです。

より早く効果を実感したい方にお勧めの方法は?

より健康的かつ効果的に痩せたい方は、置き換えダイエットと並行して適度な有酸素運動を取り入れると良いでしょう。

なお、あまり激しい運動をすると空腹時では気分が悪くなることもありますので、緩やかな運動を適度に行うようにしましょう。

そして、置き換えダイエットの継続期間として、まずは1か月を目安に挑戦してみましょう。

置き換えダイエットは比較的早い段階で効果を感じることのできるダイエットです。そのため、1か月行うことで約3~4キロの減量に成功した方も少なくありません。

1か月試してみて、このダイエット方法は自分に合っていると感じれば、引き続き行うことでさらなる減量を期待できます。

置き換えダイエットを行う際のポイントとは?

置き換えダイエットを行うに当たって覚えておきたいポイントは、置き換え以外の二回の食事もなるべく栄養バランスに気を使い、ヘルシーな食事を心がけることです。

その点、野菜には脂肪の燃焼効果を高める働きがあるので、なるべくたくさんの野菜を食べるように意識しましょう。

また、リンゴダイエットやバナナダイエットのように一品の食材だけを置き換えとして選んでしまうと栄養が偏ってしまい、お肌に影響が出たり便秘になったりと、体に不調をきたしかねません。

ですので、置き換える食材を選ぶ際には腹持ちの良い、栄養バランスの取れた食品を選ぶことも大切です。

最近では多くのダイエット商品が販売されており、それらは栄養バランスを考えられて作られているものがほとんどです。

特に多いのはダイエットシェイクや酵素ドリンクなどの飲料系ですが、豆乳クッキーやこんにゃくで作ったラーメン、雑炊など飲み物よりも腹持ちの期待できる食品が多く発売されています。

これらを上手に使って置き換え、なるべくストレスを感じることがないように痩せることができればいいですよね。

置き換えダイエットをするにあたっての注意点

置き換えダイエットには覚えておきたい注意点がいくつかあります。

その一つとして前述した通り、置き換え以外の食事は栄養バランスのとれたものをしっかり食べるということです。

もし夜の食事を置き換えるのであれば、特に朝ご飯はしっかり食べなければ栄養が偏り、栄養不足になって思考が鈍くなってしまうなど、仕事や生活に影響が及びますのでこの点は覚えておきましょう。

また置き換えダイエットに油断は禁物です。置き換えダイエットの直後、すぐに以前の食事に戻してしまうと体は栄養を一気に吸収し、リバウンドにつながってしまいます

そのため、ダイエット直後はなるべく低カロリーのものを食べ、その後も量やカロリー、栄養バランスを考慮に入れた食生活を心がけましょう。

また、すぐに次の日から食事を戻すのではなく、毎日一食置き換えていたのを二日に一回、三日に一回にするなど徐々に減らしていくこともできます。

正しく行ってキレイを持続しよう

どんなダイエットも正しく行わなければ、思ったような結果が出なかったり、リバウンドしてしまったりと失敗することがあります。この置き換えダイエットも例外ではありません。

注意事項をしっかり押さえ、正しく行うことでキレイに痩せて健康を持続させることができます。ですので、無理のない方法で食べることを楽しみながら行っていきましょう。

        
        

  関連記事

さつまいもがダイエットに役立つ!おいしく食べて痩せよう!

さつまいもといえば、秋の味覚として定番の食材です。そんなさつまいもがダイエットに …

リピート率80%!ダイエット効果が話題の『三黒の美酢』とは?

年々痩せにくくなっているなら、『三黒の美酢』に頼ってみては?口コミで高評価を得る …

ダイエットに効果的な飲み物とは?種類別の効果的な飲み方とそのポイントについて知っておこう!

ダイエットとは摂取するカロリーを少なくしたり、運動を行うなどよってカロリーを消費 …

すご~い!おいしく食べて太りにくい、鯖缶の魅力発見

栄養素がたくさん入っていて低いカロリー 鯖缶というとカレーに入れて鯖カレーなどに …

水泳はダイエットに効果がある?結果を出すためのポイントとは?

ダイエットをするうえで、運動は欠かせないファクターです。そして、運動をしなければ …

鍛えないヨガ、“リストラクティブヨガ”とは?

体力がなくても、時間が割けなくても、リストラクティブヨガなら続けられる! 出典: …

ダイエットに!自分磨きに!意外な自撮りの効果とおすすめのアプリ

手軽にできる自撮りを最大限に活用して最高の自分を目指そう♪ スマートフォンやSN …

黒豆ダイエットで痩せるのはなぜ?効果的に痩せるための方法とポイントとは?

ダイエットを助けてくれる栄養素が多く含まれた豆類。この豆類を食事に取り入れること …

結果にコミット?ライザップは他のジムと何が違うの?

ライザップは絶対痩せたい人にオススメのプライベートジム。>>公式サイトへ行く タ …

縄跳びダイエットのメリット・デメリットと気になる効果とは?

色々なダイエットを試しても、下半身を引き締めて細くするのはとても難しいと感じてい …