今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ダイエットに効果的な飲み物とは?種類別の効果的な飲み方とそのポイントについて知っておこう!

ダイエットとは摂取するカロリーを少なくしたり、運動を行うなどよってカロリーを消費したりして痩せることです。

わたしたちはダイエットをする際に、食べ物で摂取するカロリーには気をつけますが、飲み物で摂取するカロリーについてはあまり気にせず、甘く見ている人が多いのではないでしょうか。

実は普段何気なく口にしている飲み物からも、かなりのカロリーを摂取しています。そのため、何を飲むかというのは、ダイエットをするに当たってとても大切な点なのです。

今回は、ダイエットに効果的な飲み物にはどんなものがあるか、効果的な飲み方やそのポイントについてご紹介します。

飲み物がダイエットに及ぼす影響とは?

飲み物でダイエットを行うことは可能なのでしょうか。まず、飲み物だけでダイエットすることはオススメできません。なぜなら飲み物だけのダイエットは、栄養が偏ってしまったり、リバウンドをする可能性が大きくなったりする危険があるからです。

しかし、ダイエットをサポートするために飲み物に気をつけるなら、いま行なっているダイエットの効果をより実感しやすくなるでしょう。

みなさんは普段何気なく口にしている飲み物のカロリーをご存知でしょうか。

飲み物の種類やメーカーなどによっても異なりますが、平均的な100ml当たりのカロリーは甘い炭酸飲料だと約45〜50㎉、オレンジやりんごなどの果汁ジュースは約40〜45㎉、スポーツドリンクだと約15〜20㎉です。

それをコップ一杯200ml摂取すると考えると、一回に摂取するカロリーは飲み物だけでも100㎉を超えてしまうのです。このように飲み物のカロリーはかなり高いため、何を飲むか気をつけるだけでもかなりのダイエット効果を期待できます。

ダイエットに効果的な飲み物とは?

まず、ダイエットをサポートするために一番効果的な飲み物は、なんといっても“白湯”です。白湯は沸騰させたお湯を冷ました飲み物です。この白湯は体を温めてくれるため、冷え性の方には特にオススメしたい飲み物です。

体が冷えていると脂肪は燃焼されにくいので、ダイエットの妨げとなってしまいます。ですから、白湯を飲んで体を温めることで、体の代謝を上げることができ、脂肪燃焼効果も期待できます。

飲むタイミングはいつでもいいのですが、おすすめは朝起きてすぐと寝る前だとされています。朝起きてすぐ白湯をコップ一杯のむことで、眠っていた内臓が温まり消化機能が活性化され便秘解消にもつながります。

また、寝る前に飲むと、体は温まり眠りやすくなると共に、次の日の朝にデトックス効果が現れます。

もちろん、普通のミネラルウォーターも水分補給を行うと同時に、血液をサラサラしてくれる効果も期待できます。

さらに、“炭酸水”もダイエットをする際にとても効果的な飲み物です。なぜなら、炭酸はお腹を膨らませるので、食前に炭酸水を飲むとで食事の量を減らす効果もあらわれます。しかし、この際に摂取する炭酸水は糖分が含まれていない物を選びましょう。

そして、“ブラックコーヒー”に含まれるカフェインも代謝を上げる、脂肪を分解するなど、ダイエットに役立つ効果がある飲み物です。

また“トマトジュース”に含まれるリコピンは体内に脂肪が溜まるのを防いでくれる働きがあるので、ダイエットの強い味方です。ちなみに、トマトジュースは夜寝る前に飲むことでダイエット効果を高めることができます。

どうしても甘いものが我慢できなくなったときはどうすればいいの?

そんな時はポリフェノールや食物繊維を多く含むココアや、満腹中枢を刺激してくれる大豆サポニンを含む豆乳を飲むのが良いでしょう。また、炭酸水にレモンと少しのハチミツをいれて飲むことで、お腹を満足させてくれる効果を発揮できます。

さらにどうしてもジュースが飲みたくなった時は、自分でオレンジを買ってきて100%のオレンジジュースを作りましょう

市販されているオレンジジュースには砂糖を多く含むものがありますので、なるべく自分で作ることによりカロリーを抑えることができます。そこに無糖の炭酸を入れて飲めば、また新たに気分を変えられるかもしれませんね。

しかしオレンジジュースを飲む際に注意しておくべきことがあります。オレンジはフルーツとして健康的にも良い食材ですが、糖分を含んでいるものなので飲み過ぎないようにしましょう。

このように、どうしても甘いものが我慢できなくなった時は、これらの工夫を加えた飲み物でストレスを解消させましょう。

飲み方に注意して効果的に痩せよう

どんな物を飲むにしても、1日の目安を約1.5〜2リットルにしましょう。また、それらをガブ飲みするのではなく、頻繁に摂るようにすることがより効果的です。

また、キンキンに冷えたものではなく、出来れば常温か温めたものを飲むようにしましょう。そうすることで胃腸に負担をかけることや、身体を冷やすことも防ぐことができます。

このように、飲み方に少し注意するだけでも健康的にかつ、確実に痩せやすい体質を手に入れることができます。ぜひ今日からダイエットに効果的な飲み物を摂取するよう心がけましょう。

        
        

  関連記事

雑誌で話題!簡単手軽に痩せられるわき腹つかみとは

道具を使わずに実践できるわき腹つかみダイエットを紹介します。 わき腹つかみといえ …

ボディメイクはもちろん、アンチエイジングも!“水素ヨガ”で美しさに磨きをかけて!

老化現象を食い止め、代謝アップも期待できる“水素ヨガ”について紹介します。 今や …

厳選!ジュースクレンズのためのコールドプレスジュースが買える東京のお店5選

美容・健康効果抜群のコールドプレスジュースはどこで買えるの? グリーンスムージー …

食べ過ぎても諦めないで!48時間以内にリセット可能な調整術

一度の食べ過ぎで今までのダイエットを無駄にしたくないですよね。食べ過ぎたとしても …

糖質制限もできる食事宅配サービスはダイエットを考えている女性におすすめ!

若いころは食事制限をするだけで簡単に落ちていた体重が、30代になってから落ちにく …

ダイエット、アンチエイジングと貧血の密接な関係

疲労感、だるさ、朝起きられない。むくみ・・・それ貧血が原因かも アンチエイジング …

CMでおなじみのライザップが提唱する低糖質食事法とは?

ライザップの低糖質食事法ってどんな効果があるの? 画像出典:低糖質レシピ | R …

寝ながら痩せられる!?眠りの質と時間に注目した睡眠ダイエットとは

寝ながら痩せるという夢を叶えてくれる睡眠ダイエットについてご紹介します。 厳しい …

お腹の脂肪を落とすならサプリがおすすめ!イチオシのダイエットサプリ3つ

若い時は食べ過ぎてもすぐに戻っていた体重が、年齢を重ねるうちにだんだん落ちにくく …

ウォーキングでホルモンバランスを整えて美肌力×体力アップ!

年齢とともに衰えて行く体力と美肌力。特に40代になると疲れがなかなか取れなかった …