今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

豆腐ダイエットで健康的な美ボディを目指そう!豆腐ダイエットの効果的な方法は?

みなさんは豆腐ダイエットをご存知でしょうか。無理なくダイエットしたい方にとてもお勧めの方法です。

豆腐には体に嬉しい栄養がたくさん含まれており、その中には肥満の原因である糖や脂肪の吸収を抑える作用を持つものがあります。

今回は豆腐ダイエットの効果と具体的な方法、注意点について詳しくお話していきます。さらに、ダイエットに適した豆腐の種類と特徴についてもご説明します。

正しい豆腐ダイエットの方法を知って、健康的なダイエットを目指していきましょう。

豆腐は本当にダイエットに効果的なの?

ダイエット食品として人気の「豆腐」は本当にダイエット効果があるのか、その答えはYESです。

豆腐は1丁200kcalとカロリーが低いので、腹持ちも良くダイエットに最適です。また豆腐を毎日の食事に取り入れることで、お腹が満たされて他の食事量を減らすことができます。

さらに1回の食事による摂取カロリーも抑えられるので、結果的に体重を減らすことができるのです。

そして豆腐は血糖値の急上昇を防ぐ「低GI食品」です。通常の食事では食後に血糖値が急上昇し、数時間後下降しはじめた時に空腹感が現れます。

低GI食品である豆腐を食べると、食後の血糖値上昇が緩やかになるため、下降もゆっくりと起こり空腹感も少なく過食を防げます。

豆腐の成分とは?

それでは実際に豆腐はどのような成分が入っているのでしょうか。ダイエットに効果のある代表的な4成分についてご説明しましょう。

大豆サポニン

体内で吸収された糖と脂肪の結合を阻害します。脂肪の蓄積を抑制することができます。

大豆レシチン

血中コレステロールや中性脂肪など、肥満の原因となる物質を減少させてくれます。

ビタミンB群

ビタミンB群は、体内で脂肪の蓄積を抑止してくれます。ビタミンB1は糖質の代謝促進、ビタミンB2は脂質の代謝促進効果があります。

タンパク質

筋肉を保つために必要な成分です。ダイエットをするとタンパク質摂取量が減り、筋肉量が減少しがちですが、豆腐ダイエットでは筋肉量を保持することができます。

豆腐ダイエットのやり方

ここでは実際に、そのダイエット方法についてご説明していきましょう。豆腐ダイエットには以下のような2つの方法があります。

1日3食のうち1~2食を豆腐に置き換える方法

食事の中のご飯やパン等、炭水化物を豆腐に置き換えてください。炭水化物は体内で「糖」に変換されるため、体重増加に直結します。

この炭水化物を豆腐に置き換えることで体重を減らすことができるのです。おかずは普段通り食べて良いので、栄養も偏りにくいですよ。

食事前に豆腐を食べておく方法

食前に豆腐を食べておくと満腹中枢が刺激され、無意識のうちに食事量を減らすことができます。

意図的に食事量を制限しなくていいので、つい食べ過ぎてしまう人にもお勧めです。

ダイエットに適した豆腐の種類は?

しかし豆腐と言っても様々な種類がありますよね。まずダイエットに効果的な食材として「高たんぱく・低カロリー・低糖質」の特徴を満たす必要があります。

どんなにカロリーが低くても糖質量が多ければ、ダイエットには不向きと言えるでしょう。

そこで「高たんぱく・低カロリー・低糖質」を満たすオススメの豆腐は、焼き豆腐です。100g中88kcal、たんぱく質7.8g、糖質0.5gでダイエットに最適と言えます。

また高野豆腐も同様に115kcal、たんぱく質10.7g、糖質0.6gと高たんぱく・低カロリー・低糖質であるためお勧めです。

豆腐には多くの種類がありますが、できるだけ「高たんぱく・低カロリー・低糖質」のものを食べるように意識してみてくださいね。

豆腐ダイエットの注意点

オススメの豆腐ダイエットですが、実際に行う場合には注意点があります。

低カロリーの豆腐ですが0kcalではないので、食べ過ぎればカロリーオーバーとなる可能性もあります。そのため食べる量を調整することは大切です。

また豆腐さえ食べれば、その他に何を食べてもいいわけではなく、バランスの良い適量の食事をする必要があります。あくまでも摂取カロリーが消費カロリーを超えないように注意しましょう。

そして豆腐に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに性質が似ているので、豆腐を過剰摂取するとホルモンバランスが崩れてしまう危険もあります

普段の食事で摂る量では問題ありませんが、イソフラボン含有サプリメント等を摂取している場合には特に注意しておきましょう。

上手に豆腐を活用して、健康的なダイエットを!

豆腐は多くの良質な栄養が含まれており、脂肪や糖分の吸収を抑える働きをしてくれます。そのため豆腐ダイエットは、健康的なダイエットを目指す方にとてもオススメです。

食事量を極端に減らすダイエットとは異なり、普段の食事で豆腐を取り入れるだけなので、リバウンドしにくいのも特徴だといえます。

しかし豆腐は、体に良いと言っても過剰摂取は禁物です。

過剰摂取をするとホルモンバランスが崩れることもあるので、まずが自分のペースで適量の豆腐を食事に取り入れ、リバウンドのないダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

        
        

  関連記事

ダイエットが髪のトラブルに?ヘアケアにはストレスも大敵

普段の食事がきれいな髪をつくります 髪の毛は女の命と呼ばれるように、髪の毛の美し …

モデルや女優の間で大人気!!無重力ヨガとは何?

最近、多くのセレブ、モデル、芸能人の間で話題の無重力ヨガについてご存知でしょうか …

痩せにくいのは季節のせい?じめじめした時期に注意したい梅雨太り

梅雨太りとはなに?予防と対策について 毎年梅雨の時期になるとなんとなく体がふっく …

ウォーキングでホルモンバランスを整えて美肌力×体力アップ!

年齢とともに衰えて行く体力と美肌力。特に40代になると疲れがなかなか取れなかった …

腰回りの肉を解消するのにヨガが効果的!30歳以上は要チェック!

若い頃に比べると年をとってからぜい肉がつく部分が変化した…と感じる方も多いでしょ …

メスのいらない脂肪吸引!“エンダモロジー”について

エンダモロジーの効果を高める方法は?痩身以外のメリットとは? 出典:www.so …

お腹の脂肪を落とすならサプリがおすすめ!イチオシのダイエットサプリ3つ

若い時は食べ過ぎてもすぐに戻っていた体重が、年齢を重ねるうちにだんだん落ちにくく …

糖分を賢く&美味しく使って、美肌やダイエット効果を味わおう

見逃せない!美容効果の高い甘味料の種類と効果 糖分は大切なエネルギーの1つで、特 …

ポッコリお腹を解消したい!快腸フード3選

身近なあの食べ物で毎朝スッキリ! 便秘でお悩みの女性は多いのではないでしょうか。 …

痩せたいなら痩せ菌を増やすことが大切!痩せ菌を育てる食品ってどんなものがあるの?

痩せ菌を増やすためにすべきことは? このところ、「痩せ菌」「デブ菌」という言葉を …