今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

足パカ運動が太ももの引締めに効果があるって本当?その理由とは?

足パカ運動の正しいやり方について

みなさんは脚痩せに効果的と言われる足パカ運動をご存知でしょうか。太ももは贅肉がつきやすく、ついてしまうと痩せにくい部分の一つです。とはいえ太ももを部分痩せしたいと思う女性はたくさんいることでしょう。

そんなときに試してみてほしいのが「足パカ運動」なのです。とても簡単にできる運動なのに、足パカ運動の効果を感じているひとは多いといいます。

そこで今回は、足パカ運動とは何か、どうして効果が出るのか、足パカ運動のやり方、効果をアップさせるために行いたいことなどについて、お話ししたいと思います。

足パカ運動って何?どうして太もも引締めに効果があるの?

まず太ももが痩せにくい原因について、説明しておきましょう。太ももには大腿四頭筋という、太ももの前面にある筋肉と内側にある内転筋の2種類があります。

筋肉トレーニングをすると大腿四頭筋に筋肉がつき、足が太くなってしまいます。一方で内転筋を鍛える機会はなかなかなく、柔らかい贅肉がつきやすくなっています。

足パカ運動は、この内転筋を鍛えるエクササイズです

なぜ足パカ運動を行うと太ももの引締め効果があるのかというと、内転筋を鍛えることで贅肉を減らし、太ももと太ももの間に隙間をつくることができるからです。

また足パカ運動の効果は太ももだけにとどまりません。実は、腹筋や背筋など脚以外の筋肉にも働きかけるのです。そのため、お腹やおしりの引締め効果もあるといいます。

さらに内転筋を鍛えることで、骨盤も正常の位置に戻ります。その結果、内臓があるべき位置に戻ることで、むくみが解消されます。

また日常生活であまり使わない筋肉を使うことで、代謝アップの効果もあるといいます。骨盤のゆがみやむくみ、贅肉は、太ももを太くする原因ですから、足パカ運動でそのすべてが改善されると聞くと効果があるのも頷けますよね。

足パカ運動のやり方とは?

では足パカ運動の正しいやり方を紹介しておきましょう。まず基本の足パカ運動からです。

  1. 仰向けに寝て、天井に向けて足をまっすぐあげます。このときお腹と脚が直角になるように、横から見るとL字型になっていることを意識して、脚を離さないまま伸ばしてください。
  2. お腹とおしりに力を入れながら、脚を横に開けるところまでゆっくりと開きます。
  3. 脚を閉じて戻します。
これを1回として、10回を1セットとし、1日3~5セットを行います。

次に縦に開く足パカ運動です。

  1. 仰向けに寝て、片方の足だけを約30度になるように、ゆっくりと持ち上げ、その後ゆっくりと下ろします。
  2. 次に、もう片方の脚でも同じ動きをします。
これを50回くり返します。

さらに上級者向けに、クロスの足パカ運動があります。

  1. 仰向けになって横になり、脚をまっすぐ伸ばしたまま両足を離さないように45度まであげます。
  2. 床から背中と腰が浮かないように注意しながら、両足を小さくクロスさせます。

これを40回くり返します。このとき45度より低い角度にすると、より腹筋が鍛えられます。まずは足パカ運動から始め、それが苦にならなくなったら、縦やクロスの足パカ運動をプラスするのもよいでしょう。

足パカ運動の効果をアップさせるためには?

つま先を伸ばすこと

足パカ運動の効果をアップさせたいなら、心がけてほしいことがあります。それは足パカ運動を行う際に、必ずつま先をぴんと伸ばすことです。これを意識することで、より筋肉に負荷がかかります。

正しい姿勢で行うこと

そして足パカ運動は正しい姿勢で行うことです。足パカ運動を実践したひとの中に、腰や股関節、太ももの付け根が痛くなったというひとがいます。ですが正しい足パカ運動を行っていれば、内ももの筋肉痛以外が出ることはありません。

つまり、それ以外の部分が痛むということは姿勢に問題があるのです。仰向けになるときに床から腰や背中が浮かないこと、足パカ運動を行う際に勢いよく反動をつけて行わないことを意識してみましょう。

腰痛持ちさんはクッションを使って

また腰痛があるひとが床に横になって足パカ運動を行うと、悪化する可能性があります。腰の下に座布団やクッションを入れるようにしましょう。

運動不足のひとは回数を徐々に増やして

同様に運動不足の自覚があるひとが足パカ運動を始めるときには、1日10回くらいから始めるのがおすすめです。慣れてきたら徐々に回数や種類を増やすことで、内ももへの負荷を増やしていきましょう。

足パカ運動は、正しいやり方を続けていれば、2週間ほどで効果があらわれます。まずは2週間、続けてみましょう。

足パカ運動を毎日の運動にしよう!

足パカ運動は、太ももの引締めに効果があるエクササイズですが、腹筋や背筋にも効果があることは既にお話ししました。実は、足パカ運動はおしりの筋肉も使うので、ヒップアップ効果も期待できるのです。

また足首をぴんと伸ばすことで、ふくらはぎの筋肉にも刺激を与えます。そのため、ふくらはぎの血流をアップしてむくみを解消し、細くする効果も期待できるのです。

まずは自分の体力に合う回数から足パカ運動を始めて、美脚を目指してみませんか?毎日の習慣になれば、すっきりした脚になるはずですよ。

        
        

  関連記事

結果にコミット?ライザップは他のジムと何が違うの?

ライザップは絶対痩せたい人にオススメのプライベートジム。>>公式サイトへ行く タ …

癒されねむりふんどしって何?ふんどしでぐっすり眠れる理由とは?

>>癒されねむりふんどしで快適な睡眠を 何かと忙しい30~40代の女性にとって、 …

踊るのが苦手でも大丈夫!クーガーダンスダイエット

簡単な動作でダイエット効果が期待できるクーガーダンスについてご紹介します。 体を …

気がついたら背中の肉がタップリ!背中の肉を落とす方法はあるの?

自分の背中を見ることはできません。そのため、写真や鏡に映った自分の背中をみたとき …

CMでおなじみのライザップが提唱する低糖質食事法とは?

ライザップの低糖質食事法ってどんな効果があるの? 画像出典:低糖質レシピ | R …

「ラジオ体操」は大人にこそオススメ!意外と知らない若返り&健康効果

目次1 毎日3分のラジオ体操で体のアンチエイジングができる!2 ラジオ体操に期待 …

水泳はダイエットに効果がある?結果を出すためのポイントとは?

ダイエットをするうえで、運動は欠かせないファクターです。そして、運動をしなければ …

正しい睡眠でホルモンコントロール!太りにくいアンチエイジング体質へ

睡眠で太るホルモン、痩せるホルモンをコントロール アンチエイジング、ダイエットや …

食べ過ぎた…でも、太るかどうかは次の日次第!食べ過ぎた次の日におすすめの食事メニューとは?

「ダイエットをしているのに食べ過ぎてしまった」と、後悔をしたことのある人は多いの …

痩せたくない人は必要なし!DNAダイエットとは?遺伝子を調べて賢く痩せよう

DNAダイエットで自分に合ったダイエット法がわかる! ダイエットの中には最先端の …