今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

二の腕を細くしてバストアップもできる方法について

二の腕を細くしてバストアッするポイントとは?

気温が上がり、薄着になるシーズンで憂鬱な女性は、案外多いのではないでしょうか。その理由は紫外線対策を気にするだけでなく、二の腕を出すことに躊躇いを感じるひとがたくさんいるからです。

とはいえ二の腕は脂肪がつきやすく、なかなか部分痩せしにくい部分でもあります。ですが二の腕を細くして、バストアップができる方法があるとしたら、試してみたいと思いますよね。

そこで今回は、二の腕に脂肪がつきやすい理由から、二の腕を細くしてバストアップできる方法まで、お話ししたいと思います。

どうして二の腕には脂肪がつきやすいの?

まず二の腕に脂肪がつきやすい理由について、お話ししておきましょう。引き締まった二の腕をキープするためには、筋肉を維持する必要があります。

ですが日常生活を営んでいるだけでは、二の腕の筋肉を使うことはほとんどありません。そのため意識して筋肉トレーニングをしない限り、脂肪がつきやすい状態が続くということです。

次に脂肪はやわらかく流動的だということです。二の腕はバストに近いため、姿勢や下着などが原因で、バストから脂肪が流れてきてしまうのです。

そう考えると流れてきた二の腕の脂肪をスッキリさせることで、バストアップにもつながるのはうなずけますよね。もし二の腕の脂肪をすっきりさせて、バストアップをしたいと考えているなら、それを叶える方法があります。それを実践すれば憧れのメリハリボディを手に入れられるかもしれません。

二の腕のお肉がバストアップに使えるって本当?

では二の腕のお肉をバストアップに使うために、何をしたらよいのでしょうか。

二の腕をマッサージ

まず二の腕についた脂肪をやわらかくすることです。そのために日ごろから、二の腕の脂肪をもみほぐす習慣をつけましょう。

入浴中やお風呂上りなどに、二の腕を手のひら全体を使って少し強めにつかみます。そのうえで下から上に向かって圧迫し、コリをほぐしていきます。

次に二の腕の下側部分の脂肪をつまんで、もみほぐします。その際、自分が痛気持ちいいと思う力加減で行うのがポイントです。

締めとして最初と同じように手のひら全体で二の腕の脂肪を下から上に圧迫し、そのまま脇の下のリンパ腺に老廃物を流すイメージでマッサージしましょう。

こうして二の腕の脂肪がやわらかくなったら、それをバストに引き寄せます。やり方はいたってシンプルで、二の腕の脂肪を脇の下からバストへと寄せて行くのです。

お風呂上りにマッサージクリームをつけて行うと、より効果が高まります。また蛇足ですが、お腹についているお肉も同じようにバストに持っていくことができます。

ブラジャーを正しくつける

そして二の腕の脂肪をすっきりさせ、バストアップするためにはブラジャーを正しくつけるのが基本です。ブラジャーをつけるときにはストラップを肩にかけ、下側からブラジャーを持ち、身体を前に倒してカップの中にバストを入れます。

その前傾姿勢のまま、ブラジャーの後ろのホックを留めてください。その前傾姿勢のまま、左のストラップのつけねあたりを左手で持って浮かせ、右のカップの中に右手を入れてバストを包み、右肩の方向に引き上げます。

これは、対側も同様に行ってください。カップの中にきちんとバストをおさめたら、身体をまっすぐにしてストラップを調整します。このとき鏡を見て、ブラジャーが水平になっていることを確かめましょう。

二の腕を細くしてバストアップもできる方法とは?

とはいえマッサージで二の腕の脂肪を移動させるだけでなくエクササイズを加えると、より効果が高まります。用意しなければならないのは、椅子と雑誌や本だけです。

  1. 椅子に座り、背中の後ろで本を手で挟みます。
  2. そのまま手を下におろしていきます。このとき、できるだけゆっくり手を下すようにすると、より負荷がかかります。イメージとしては10秒程度です。
このエクササイズを1日6セット行うと、バストアップに効果的です。

このほかにも、バストアップのためのストレッチがあります。胸の外側から内側に持ち上げるようなイメージで、マッサージをすることです。この際、右胸は左手で左胸は右手でマッサージするのがポイントです。

これは二の腕だけでなく、わきの下やわき腹のお肉でもバストアップにつながります。ぜひ、試してみましょう。

毎日の習慣にして憧れボディを手に入れよう!

やわらかい脂肪は動きやすいので、二の腕の気になるお肉をマッサージやストレッチを行い、バストにもっていくことができます。そしてマッサージやストレッチ、正しいブラジャーのつけ方などは、それほど難しいものではありません。

毎日の習慣にすることで二の腕はスッキリ、バストアップと、一石二鳥のメリハリボディを手に入れることができそうです。ただし脂肪を動かすためには身体がしっかり温めることが大事ですので、湯船につかる習慣も合わせてつけることをおすすめします

        
        

  関連記事

捨てるのも放置ももったいない!使い捨てカイロでダイエット!

冬のお供“カイロ”に、ダイエット効果や美肌効果があるのをご存知ですか? 目次1 …

海外セレブも注目!ピラティスにはどんな効果があるの?

ピラティスは美しいボディラインを作るエクササイズ 最近、目や耳にすることが増えた …

1日断食ダイエットで便秘解消&デトックス!

半日断食ダイエットよりも高い効果が期待できる1日断食ダイエットについてご紹介しま …

無理をしなくても簡単にダイエットできるって本当?近頃話題の猫のびポーズのこと

効果を出す猫のびポーズの実践方法とは? みなさんは、「林先生が驚く初耳学」という …

小麦を食べなければ痩せる!?話題のグルテンフリーダイエット

海外で話題になっているグルテンフリーダイエットについてご紹介します。 海外セレブ …

首が太くなるのはどうして?首痩せダイエットに効果的な方法とは?

おウチで簡単、細くてキレイな首を作る方法! どんなに頑張って体重を落としても、細 …

ダイエットが髪のトラブルに?ヘアケアにはストレスも大敵

普段の食事がきれいな髪をつくります 髪の毛は女の命と呼ばれるように、髪の毛の美し …

痩せにくいのは季節のせい?じめじめした時期に注意したい梅雨太り

梅雨太りとはなに?予防と対策について 毎年梅雨の時期になるとなんとなく体がふっく …

レモネードダイエットがハリウッドセレブにも流行中!?気になる効果を教えて

レモネードダイエットの正しい進め方とは ハリウッドセレブが実践しているダイエット …

キレイな人の新定番!ローラもチャレンジしているジュースクレンズの美容効果とは?

ジュースクレンズにはどんな効果が期待できるの? 出典:Why Juice? 海外 …