今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

糖分を賢く&美味しく使って、美肌やダイエット効果を味わおう

見逃せない!美容効果の高い甘味料の種類と効果
f7a74c2ed015b6e33b2214db924afb28_s
糖分は大切なエネルギーの1つで、特に脳の活動には不可欠ですが、ダイエットや美肌作りのために糖分を避けている、という女性は意外と多いのでは? 確かに糖分を取りすぎると、「糖化」といってコラーゲンやエラスチンを劣化させ、肌のハリや弾力が失われて、シワやたるみ、黄ぐすみなどの老化現象が起こりやすくなります。また糖尿病も心配ですね。

ただし、甘味料の中にはミネラルが豊富で美容や健康にプラスになるものもあるのです。美味しく食べてキレイになれるなら、見逃せませんよね!そうした美肌効果のある甘味料についてまとめてみました。

はちみつ

136db1192fc2abf6f4fd6f1ca0879292_s
「食べる美容液」ともいわれているはちみつ。ビタミンB1・B2・B6や、ビタミンC・葉酸、またカリウム・カルシウムなど、美肌に有効な栄養素がたっぷり含まれています。

特にビタミンB群はエネルギー代謝を良くし、肌荒れを防ぐ効果もあります。また便秘解消に有効なグルコン酸が含まれているのも嬉しいですね。

様々な化粧品にも配合されていますが、食べる時にはそのまま加熱せずに摂取するのが効果的です。いくつか種類がありますが、温度管理がきちんとされているものを選びましょう。またはちみつの天然の栄養素が処理されている加糖はちみつや精製はちみつは避けましょう。

メープルシロップ

48d94c9b166fea6f5759f1c5cc65ffe0_s
ここ数年のパンケーキブームで大人気のメープルシロップは、砂糖楓の樹液を原料とした甘味料です。

ポリフェノールが54種類も含まれており抗酸化作用が見逃せません。むくみを解消するカリウムや、ストレス解消に効果のあるマグネシウムなどのミネラルも豊富。カルシウムはなんとはちみつの37倍です。

空腹時にスプーン1杯摂取すれば血糖値の急上昇を緩和します。上白糖と比較して100kcal以上カロリーが低いのも嬉しいですね。

ただしこうした成分は100%自然の純正メープルシロップだけなので、「メープル風味」や「ケーキシロップ」など、似たような表記に惑わされないようにしてくださいね。

黒糖

9b02459b110319667e2fb38f0faeb5b1_s
さとうきびを煮詰めて作る黒糖は、さまざまなビタミンやミネラルが含まれています。砂糖の中でもGI値が低めで、血糖値の上昇が緩やかなのもポイントです。

ビタミンB1・B2・B6や、カルシウム、リン、マグネシウム、カリウム、亜鉛等が豊富に含まれ、特にカリウムは上白糖の約550倍!ビフィズス菌を増やすラフィノースも注目されています。

独特の風味はありますが、白糖の代わりに使う人も増えています。黒糖を使ったかりんとうやサーターアンダギーのようなお菓子も人気です。

てんさい糖

f7a74c2ed015b6e33b2214db924afb28_s
てんさい糖は、北海道で採れる植物の「甜菜(てんさい)」=砂糖大根、ビートを原料とした砂糖です。一般的に砂糖は体を冷やす作用がありますが、てんさい糖には体を温める作用があり冷え性の方にも安心です。

また、カリウムやカルシウムなどのミネラル、腸内環境を整えるオリゴ糖、食物繊維が豊富に含まれています。便秘解消は美肌効果には不可欠ですね。

黒糖と同じくGI値が低めで、血糖値の上昇が緩やかなので、糖尿病予防にもなります。味は自然で上品な甘さなので、飲み物に入れたり、料理に使うなど幅広く活用できます。

米飴

img13bsb0328_1

出典:satouden.com

米飴は、米や玄米、うるち米、もち米などを、麦芽の酵素の力で糖化した甘味料で、古くから伝承されている健康食品です。水飴やはちみつのようにとろりとした液状が特徴で、原料によって色は異なります。

ほんのり香ばしい優しい甘みで、穀物の風味が感じられ、マクロビオティック料理などでもよく活用されています。

必須アミノ酸やミネラルが豊富で、美肌の大敵である冷えを予防する効果があります。血糖値の上昇も穏やかな低GI食品なので血管への負担も低めなのもありがたいですね。

ココナッツシュガー

20150128_cocnut

出典:mylohas.net

人気タレントのローラが愛用していることで注目度アップのココナッツシュガー。ココナッツのつぼみから取れる花蜜を煮詰めて乾燥させて作ります。黒糖に似た味でココナッツの風味はありません。クセがなく非常にまろやかで香ばしいのが特徴です。

必須アミノ酸が17種類も含まれている他、ビタミンC、ビタミンB郡、マグネシウムや窒素、亜鉛、カリウム、カルシウム、鉄分が豊富です。また水溶性食物繊維のイヌリンを多く含み、中性脂肪を減らしたり、便秘解消にも有効です。イヌリンはダイエット食品によく使われる成分でもあります。

注意点

美肌に有効で、ダイエット効果も期待できる低GI食品が多いですが、基本は糖分なので摂取しすぎには注意してくださいね。また純正かどうかの成分チェックも忘れずに!

        
        

  関連記事

踊るのが苦手でも大丈夫!クーガーダンスダイエット

簡単な動作でダイエット効果が期待できるクーガーダンスについてご紹介します。 体を …

飽和溶存濃度の1.6ppmを実現、高品質・高濃度が自慢の「ナチュラ水素」

初回半額の定期コースがお得、回数縛りがないので安心 「ナチュラ水素」は、累計販売 …

夏に向けて手首を細くしたい!手首を細くするためにできることとは?

春になり、七分袖のブラウスやシャツを着る機会が増えると、自分の手首が太いことが気 …

ボディメイクはもちろん、アンチエイジングも!“水素ヨガ”で美しさに磨きをかけて!

老化現象を食い止め、代謝アップも期待できる“水素ヨガ”について紹介します。 今や …

ダイエットや美容に!スーパーフード、チアシードのパワーとは?

チアシードといえばテレビでも話題の食べ物です。取り入れ方の注意や魅力をご紹介しま …

気がついたら背中の肉がタップリ!背中の肉を落とす方法はあるの?

自分の背中を見ることはできません。そのため、写真や鏡に映った自分の背中をみたとき …

さつまいもがダイエットに役立つ!おいしく食べて痩せよう!

さつまいもといえば、秋の味覚として定番の食材です。そんなさつまいもがダイエットに …

乳酸菌がたっぷりの水キムチダイエットが話題!作り方&効果を紹介

辛い物が苦手でも大丈夫!水キムチを活用したダイエット法紹介 水キムチと言われても …

「ラジオ体操」は大人にこそオススメ!意外と知らない若返り&健康効果

目次1 毎日3分のラジオ体操で体のアンチエイジングができる!2 ラジオ体操に期待 …

鍛えないヨガ、“リストラクティブヨガ”とは?

体力がなくても、時間が割けなくても、リストラクティブヨガなら続けられる! 出典: …