今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ヤクルト1本でがん予防から花粉症対策、ダイエットまで!? うわさの効果をご紹介

実はすごい!ヤクルトが持っている働きや効果
yakuruto
ヤクルトといえば、一度は誰もが飲んだことがある飲み物といえるのではないでしょうか。ですが、何となく健康にいいような気がするけれど、具体的にどのような成分が含まれているのかわからないという方も多いはず。

そんなヤクルト、実はすごい!
本当にいろいろな働きを持っているのです。

ヤクルトの効果とは?

特に注目したいのがヤクルトに含まれている乳酸菌シロタ株です。テレビで名前を聞いたことがあるという方もいるかと思いますが、どういった働きをするのかまで知っている方は少ないでしょう。

これは、生きて腸まで届く乳酸菌です。口に入ったものが腸に届くまでの間には胃酸や胆汁といった消化液に触れることになるのですが、乳酸菌シロタ株はそういったものにも耐え、腸まで届いてくれます。

乳酸菌シロタ株が持っている働きといえば、主に整腸作用と免疫調整作用です。これだけでも体に良いということがわかりますよね。

例えば、便秘の解消にも役立ってくれます。便秘の原因は人によって違うものの、腸内環境が悪化しているということも大きな原因です。乳酸菌シロタ株が含まれるヤクルトを飲むと、腸内のビフィズス菌が増えるだけでなく、悪い働きをする菌である大腸菌が減ります。

便は出るものの硬い、かなりいきまないと出ないといった悩みを抱えている方もヤクルトを飲んでみましょう。

それから、美肌作りにも役立ってくれます。美肌を作るためにも腸内環境を良くすることが欠かせないので、ヤクルトを飲んで脳内環境を整えましょう。

乳酸菌シロタ株には免疫調整作用があるため、これが風邪予防にも効果を発揮してくれます。体内にはウイルスや細菌と闘うIgA抗体というものがあるのですが、乳酸菌シロタ株にはこの抗体の濃度を適度に保つという効果があるのです。

それから、増え過ぎるとアトピー性皮膚炎や花粉症、食物アレルギーの原因になってしまうIgE抗体というものを抑える働きも持っているため、非常に様々な効果が期待できます。

また、ガン予防のためにヤクルト取り入れている方もいるようです。乳酸菌シロタ株には発がん物質を抑える働きがあるので、健康や美容のために役立ってくれるのがヤクルトだといえるでしょう。

ヤクルトの種類

ヤクルトにはいくつかの種類があります。普段、スーパーなどで見かけることが多いのは「Newヤクルト」という種類です。こちらは一本65ml/40円で、乳酸菌シロタ株が200億個も含まれています。

5本パックや10本パックも販売されているため、まとめて購入しておくと良いですね。

カロリーが気になるという方は青いパッケージが印象的な「Newヤクルト カロリーハーフ」を取り入れてみると良いでしょう。こちらも一本65ml/40円となっているのですが、通常のヤクルトに比べてカロリーが50%オフになっています。

「ヤクルトゴールド」という商品は一本65ml/50円で、シロタ株は200億個含まれており、その他にもグルコサミン、ローヤルゼリー、カルシウム、ビタミンC、ビタミンDが含まれているということもありシニア層から人気です。

「ヤクルトAce」という商品は一本80ml/70円で、乳酸菌は300億個、他にビタミンCやビタミンD、ガラクトオリゴ糖が摂取できます。

他には、宅配専用の商品である「ヤクルト400 一本80ml/70円(乳酸菌シロタ株400億個)」、「ヤクルト400LT 一本80ml70円(乳酸菌シロタ株400億個)」、というものもあります。

また、容量の多いものを購入したいと思っているのであれば、一本100ml/110円で販売されている「毎日飲むヤクルト」を選択すると良いでしょう。セブン-イレブン関東地区、東北地区の店舗でのみの限定販売となっていますが、見かけた方はチェックしてみてくださいね。

最後に、テレビなどでも話題になったのでご存知の方も多いかもしれませんが、「カップdeヤクルト」というカップタイプの商品も販売しています。こちらは1個あたり115円となっており、飲むタイプのヤクルトと同じく乳酸菌シロタ株が含まれている商品です。

ヤクルトの飲み方

毎日とにかく大量に飲めばいいというわけでもありません。一日一本、食後に飲むだけで効果を発揮してくれるので、毎日継続しましょう。

一度飲めばいつまでもその効果が期待できるというわけではありません。乳酸菌シロタ株は腸に定着しない菌であるため、定期的にヤクルトを飲むことが大切です。

また、何となく調子が悪いときに免疫力をアップさせるためにヤクルトを飲むという方もいるかもしれませんが、風邪などで抗生剤を飲んだ場合は時間を空けてからヤクルトを飲んだ方が良いでしょう。これは、乳酸菌シロタ株も抗生剤によって死んでしまうからです。

ヤクルトは赤ちゃんからでも飲むことができるため、家族で取り入れていくと良いですね。

        
        

  関連記事

お正月・新年会の後には…食事の前の新習慣「ベジファス」でスッキリダイエット

これ1本で話題のベジ・ファーストダイエットがお手軽になる?! 常にダイエットを意 …

気になる腰回りの贅肉の落とす方法はある?つけないためには何をしたらいい?

脂肪のつき方は男性と女性では異なります。また、女性は年齢を重ねるにしたがって、下 …

ニゲラから採取されるスーパーフード「ブラックシード」が話題!

驚きの効果がたくさんの種子を持つニゲラについて紹介 ニゲラは地中海沿岸・南西アジ …

人気のグリーンスムージーとは?何に良いの?グリーンスムージーについて徹底調査

目次1 グリーンスムージーとは何か1.1 グリーンスムージーとは?1.2 グリー …

飽和溶存濃度の1.6ppmを実現、高品質・高濃度が自慢の「ナチュラ水素」

初回半額の定期コースがお得、回数縛りがないので安心 「ナチュラ水素」は、累計販売 …

食べ過ぎた…でも、太るかどうかは次の日次第!食べ過ぎた次の日におすすめの食事メニューとは?

「ダイエットをしているのに食べ過ぎてしまった」と、後悔をしたことのある人は多いの …

ホットヨガは普通のヨガとどこが違うの?ホットヨガの美容効果とは?

ヨガよりも美容効果が高い?ホットヨガの美容効果がスゴイ 女性の習い事として定着し …

モデルや女優の間で大人気!!無重力ヨガとは何?

最近、多くのセレブ、モデル、芸能人の間で話題の無重力ヨガについてご存知でしょうか …

鍛えないヨガ、“リストラクティブヨガ”とは?

体力がなくても、時間が割けなくても、リストラクティブヨガなら続けられる! 出典: …

遊び感覚で痩せる体質に!?ボルダリングのダイエット効果とは?

誰でも楽しめるボルダリングの魅力を紹介 岩場を道具を使って上るクライミングの一種 …