今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

捨てるのも放置ももったいない!使い捨てカイロでダイエット!

冬のお供“カイロ”に、ダイエット効果や美肌効果があるのをご存知ですか?
702c770ddf879a6bad25b17fa6bae735_s

カイロ美女!?ダイエットも美肌も“温め”が基本

一昔前まではポケットの中で活躍していたカイロ。昨今では、すっかり“貼るタイプ”がスタンダードになっています。サイズも充実しているので、各々が好みの場所にカイロを貼って暖をとっているのではないでしょうか。

じつはこの“貼るカイロ”、本来のあたため機能だけではなく、そこからもたらされるダイエット美肌などへの美容効果が注目されている様子。

「冷えは万病のもと」と言いますが、体の冷えが健康や美容に悪影響であることは、女性であれば誰しもがご存知でしょう。そう考えると、冷えを解消させるためのアイテムであるカイロが、これまで美容業界で話題になっていなかったことの方が不思議!

ここでは、メカニズムを知れば「ごもっとも!」なカイロによる美容効果についてお話しします。

「カイロダイエット」をはじめよう!

カイロダイエットのメカニズムと、効果的に全身を温める“貼る場所”についてお話しします。

カイロダイエットって何?

カイロダイエットとは、カイロの熱で体を温めることで血行や新陳代謝を促すダイエット法。「たかがカイロで代謝が上がるの!?」と眉唾にも思えますが、体温が1度上昇すると基礎代謝(呼吸や体温調節など、生きていくために必要なエネルギー)が13〜15%もUPすると言われているのだとか!

私たちが日常生活で消費するエネルギーの大半を占める基礎代謝が大幅に上昇すれば、同じように暮らしていても痩せ方が変わります。例えれば、基礎代謝が高いということは燃費の悪い車のような状態。食べた分のカロリーがどんどん消費されていくので、カロリー摂取量が変わらなくともダイエット効果が期待できるという仕組みです。

通常のダイエットでは、基礎代謝を上げるために筋トレや食事改善を必要とします。どれも大切なこととわかっていても、なかなか続かない!という方も少なくはないでしょう。これに対してカイロダイエットは、特定の場所にカイロを貼って生活するだけという手軽さ。「筋トレは明日から」な状態が万年続くタイプであっても、これならすぐにスタートできるはずです。

どこにカイロを貼ればいいの?

基礎代謝を上げるためにカイロを活用するなら、効率的に全身を温められる“貼るべき部位”を押さえることが最重要ポイント!カイロダイエットにオススメな場所を紹介します。

お腹(おヘソから少し下の部分)

お腹のなかの内臓を温めると、臓器の働きが正常化され、体温と代謝の向上につながります。まずは、おヘソから少し(3㎝ほど)下にカイロを貼ってみましょう。

腰(お尻の少し上部分)

お尻の上部分にある“仙骨”という骨を温めると、全身を効率良く温めることにつながります。

カイロがもたらす“イイ女効果”はダイエットだけじゃない!

ダイエット効果が注目されるカイロですが、そのほかにも様々な健康・美容効果が期待できます。

美肌効果

美容にうるさい女性にとって、“代謝”といえばダイエット的な視点以外に、“ターンオーバー”という美容用語としても有名です。皮膚の血行が促されることは、お肌の代謝活動であるターンオーバーを高めることにもつながっており、ニキビやシミ、くすみ、クマなどの肌トラブルを改善させる効果が期待できます。さらに、お顔や足などのむくみも解消されるのだとか!

老化防止効果

内臓のなかでも腎臓の冷えは、加齢による歯茎や爪の変色、抜け毛の増加、骨の脆弱化などなどの老化現象を早めてしまうと言われています。若々しく健康的なビジュアルを保つためにも、腎臓を始めとする内臓を温めることが重要だと言えるでしょう。

免疫力の向上

体温が1度上がると、免疫力が5倍以上にもUPすると言われています。感染症はもちろん、糖尿病や末期ガン、痴呆症など、様々な病気に立ち向かえる強いカラダ作りのためにも、カイロで全身を温める習慣をつけたいものです。

生理痛の改善

子宮が温まると、生理痛の改善にもなります。この時も、上記で紹介した下腹部仙骨を温めるのが効果的。毎月の苦痛をカイロで和らげるテクニックを身につけませんか?

カイロの注意点&裏ワザ紹介!

カイロの注意点と裏ワザを押さえて、もっと上手にカイロ美女をめざしましょう。

注意点

カイロは、暖かさだけでなく、様々な健康・美容効果をもたらしてくれる優秀アイテム。とはいえ、使用する上で注意も必要です。便利なカイロを正しく使うために知っておきたい、使用の注意点をいくつか紹介します。

低温やけどに注意

カイロなどの使用で危惧される低温やけどは、熱いものに触れた時に起こる一般的な火傷とは異なり、じっくりと進行していくため自覚までの時間が遅くなってしまいます。そのため、気づいた時には赤くなっていたり、水ぶくれができてしまったり…。

長時間同じ場所に当て続けることや、お肌にダイレクトに貼って使用することは避けてください。また、寝る時の使用や、こたつなど他の暖房器具との併用もオススメできません。

美女になろうとしていたのに、肌トラブルを起こしてしまうようでは本末転倒!安全に注意して、正しく使用しましょう。

ペットへの使用はNG

家族の一員であるペット。冷え込む日には、彼らにもカイロを与えたくなってしまいます。ところが、中にはカイロを食べてしまう動物もいるのだとか。大切な家族を守るためにも、ペットへの使用は避けましょう

クッキングでの活用はNG

お弁当を温めたり、パン作りの際に酵母菌を保温したり…。一見、カイロのかしこい活用方法にも思えますが、実は不正解です。カイロのちょうどいい暖かさは、バイ菌にとっても心地よいもの。菌の繁殖を招くことも繋がりかねません。クッキングでの活用は避けましょう。

裏ワザ

消耗品である使い捨てカイロを、かしこく長持ちさせる裏ワザや、意外な活用方法を紹介します。

少しの間だけカイロを手放す時は…

温まり過ぎてしまった場合や、そのほか何らかの事情で、後でまた使うけれど一時的にカイロを手放す場合…。しばらくカイロを放置していると、冷たくカチカチになっていた!という経験はありませんか?こうなってしまうと、カイロを捨てなければいけません。「まだ少ししか使っていなかったんだけどな…」と、少しもったいない気持ちになります。

カイロを一時的に手放す必要がある場合は、カイロが収まる程度の大きさのフリーザーバックに入れて、空気を抜いた上で密閉し、保管しておきましょう。カイロは空気に触れることで暖かくなる仕組みなので、空気に触れることを遮れば、その反応は一時的にストップします。再びカイロを取り出せば、硬くなることも冷たくなることもなく再利用が可能に!

二日酔いのグロッキーな状態をカイロで改善!?

ついつい飲み過ぎた時や、二日酔いの時…。肝臓をカイロで温めることで、アルコールを分解しようとする働きを助けてあげることができます。冷えが改善され肝臓がスムーズに機能すれば、そのぶんグロッキー状態からの解放も早くなるということ!お酒で気持ち悪くなった時に、ぜひ思い出してほしい裏ワザです。

肩こりにお悩みなら、背中(肩甲骨の間)に貼るべし!

手先の冷えや、上半身の冷えを改善させるためには、肩甲骨の間にカイロを貼るのがオススメ。肩の血行が促されると、肩こりや肩こりからくる頭痛の改善につながります。

冷えはブスのもと!カイロ美女をめざしましょう

お肌の露出も少ない寒いシーズンでは、ついついダイエットも休止してしまいがちです。薄着の季節がやってきて、「ダイエットしなきゃ!」と焦る経験は、もはや“衣替えあるある”と言ってもいいかもしれません。

みんながダイエットから遠ざかっているシーズンだからこそ、チャッカリ体質改善で痩せ体質を身につけてしまいましょう。冷えはブスのもと!ぽかぽかカイロ美女をめざしてみませんか?

        
        

  関連記事

すご~い!おいしく食べて太りにくい、鯖缶の魅力発見

栄養素がたくさん入っていて低いカロリー 鯖缶というとカレーに入れて鯖カレーなどに …

ヤクルト1本でがん予防から花粉症対策、ダイエットまで!? うわさの効果をご紹介

実はすごい!ヤクルトが持っている働きや効果 ヤクルトといえば、一度は誰もが飲んだ …

断食ダイエットに効果的な優光泉って知ってる?美魔女も飲んでる必須アイテム!

お水でもお湯でも炭酸水でも!おいしく酵素をしっかり摂れます トップアスリートが「 …

踊るのが苦手でも大丈夫!クーガーダンスダイエット

簡単な動作でダイエット効果が期待できるクーガーダンスについてご紹介します。 体を …

ウォーキングでホルモンバランスを整えて美肌力×体力アップ!

年齢とともに衰えて行く体力と美肌力。特に40代になると疲れがなかなか取れなかった …

置き換えダイエットの正しい行ない方とは?失敗を避けるために注意しておきたい点は?

ダイエットの方法として最近では定番になっている置き換えダイエット。運動するのが苦 …

酵素ドリンク×水素が摂れるボディリドックスで美容&健康対策!

ボディリドックスで水素ボトルをお得にゲット!美しく健康に。 近年、美容や健康にこ …

顔痩せの科学的根拠ってどこにあるの?年齢肌を感じさせない小顔になる方法を伝授

顔痩せをするなら科学的根拠のある方法を見つけて効率的に実践しましょう。 モデルさ …

小麦を食べなければ痩せる!?話題のグルテンフリーダイエット

海外で話題になっているグルテンフリーダイエットについてご紹介します。 海外セレブ …

お正月・新年会の後には…食事の前の新習慣「ベジファス」でスッキリダイエット

これ1本で話題のベジ・ファーストダイエットがお手軽になる?! 常にダイエットを意 …