今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

顔痩せの科学的根拠ってどこにあるの?年齢肌を感じさせない小顔になる方法を伝授

顔痩せをするなら科学的根拠のある方法を見つけて効率的に実践しましょう。
8be09fc1007825a7962a5d6b5a70a719_s
モデルさんのような小顔に憧れているのに、なかなか顔痩せができずに悩んでしまう人は、まず原因を知ることが大切です。その上でどんな方法で改善できるのかを知り取り組んでいきましょう。しっかり科学的根拠のある方法を知れば、もう顔が大きいと悩む必要はありません。小顔になれない理由についてを探り、しっかり改善できる方法をご紹介していきます。

顔が大きく見えてしまう理由は?

むくみ

体内の水分バランスが崩れていると、スッキリとした状態が維持できずにむくんでしまいます。そのため、むくみを改善するためのマッサージを取り入れることや、生活習慣を見直して溜め込まない体を目指していくことが必要になります。塩分の多い食事をしているとむくみやすいので、こうした部分を見直してみるとよいかもしれません。冷え性もむくみの誘発となるため、常に手足が冷えている人は体を温めることも意識すると良いようです。

筋肉の衰え

年齢と共に筋肉はどんどん衰えていくものです。表情筋には日頃から使用しないものが多くあると言われているので、衰えた筋肉がシャープな印象を崩し代謝を低下させます。それにより老廃物が溜まりやすくなるためスッキリとせず、顔が大きく見えてしまいます。

顔の筋肉を鍛えるというの想像が難しいかもしれませんが、筋肉を活発にしていくためには表情筋トレーニングをするのが一番。更に筋肉が若さを維持できるように全身を意識したアンチエイジングをすることも重要です。

骨格の歪みなど

日頃の姿勢をはじめ、寝相も骨格に大きな影響を与えてます。体の一部に歪みが生じると、お顔にまで影響が出てしまいズレた骨が顔を大きく見せることに繋がってしまいます。肘をついていたり、常に足を組んだりしていませんか?

歪みを改善するためには日頃からの心がけが最も重要になります。姿勢を正し、猫背になってしまうことがないように取り組む必要があります。

脂肪がついてしまい大きく見える

肥満体質であったり、顔にばかり脂肪がついてしまう人もいます。長年にわたりセルライトが蓄積されているケースや、輪郭が丸くて大きく見えてしまうケースもあります。セルライトは脂肪の塊ですから容易には撃退することができません。しかし諦めずにマッサージを続けることで燃焼させシェイプラインを手に入れることができます。

顔痩せの科学的根拠とは?

顔痩せに良いと言われる方法やアイテムは数え切れないほど広がっています。しかし、その中でも根拠のあるものを見つけて実践しなければ意味がありません。ここではしっかりと科学的根拠のあるものをご紹介します。

リンパマッサージ

体にはたくさんのリンパ節があり、リンパ節はフィルターの役割を持っています。しかし、老廃物でフィルターが詰まってしまえば血液はドロドロに汚れてしまうためお肌に必要な栄養素を届けるのが難しくなります。その結果、肌の機能が低下しむくみや筋肉の衰えにつながります。

しっかりとリンパをほぐして目詰まりを取り除くことで、スッキリとしたフェイスラインを維持することができます。リンパマッサージは日本だけでなく海外でも古くから美容や健康に良い方法として用いられており、体温の上昇や老廃物の排出、血行促進に役立つことが裏付けられています。顔のリンパだけを意識するのではなく、体全体のリンパ節を意識すると更に効果は高まるようです。

エステサロンなどでは本格的な施術を受けることができますが、経済的な負担もありますので自分で簡単にできるリンパマッサージを覚えてみることをお勧めします。

酵素の働きで細胞の錆びつきを抑える

生命体には必ず酵素が宿っていますが、この酵素は体内の酸化を防ぎます。食事を消化することによって、体内では活性酸素が生まれますが、この活性酸素が元気な細胞を酸化させ、錆びつかせてしまいます。

酵素の働きは活性酸素の作用を抑えて細胞を健康に保つこと。酵素を補うことで若々しく健康な姿でいられるようになることは、人間だけでなく植物でも同じことが研究結果で分かっています。酵素は新鮮な野菜やフルーツ、その他発酵食品からも補うことができるほか、近年では酵素を使ったドリンクやサプリメントも販売されているので、こうしたものに頼ってみるのも一つの方法になります。

市販されている商品の中にも、顔痩せができるアイテムがありますが、本当に根拠のあるものは少ないと言えます。何となくのイメージで使ってみても、本格的な効果を実感出来ない場合には、科学的根拠が無いのかも知れません。

美顔器をはじめ、市販品を使用する際にはしっかりと根拠に基づいているかをどうかを確かめることが大切です。

特にお勧めのものとしては、

・コンパクトタイプになったシリコンのマウスピースを口に加えて筋力トレーニングをするもの

・空気圧を利用して顔の筋肉に圧力をかけ、血行を促進して筋肉の働きを向上させてくれるもの

などがあります。こうした商品の中には科学的根拠に基づいて開発されたものがあり、医師が監修したアイテムなどがあるので、信頼性のあるものを選べば効果に期待が持てるでしょう。

日々の生活の中で顔痩せから遠ざかってしまうことをしている場合があるので、そういった内容についてもご紹介していきます。

日々の生活を見直してみる

拳を作って肌をこすり痛みがあればお肌の筋肉が凝っている

何気なく過ごす毎日の中で、知らず知らず顔の筋肉がストレスを感じている事があります。代謝不足や精神的なストレスなどによって筋肉が凝っていると、本来の機能が発揮できません。自分の手で拳を作り、指の関節の部分で顔を優しく擦ってみましょう。そこで痛みを感じる場所があれば、筋肉が凝っていて老廃物が溜まっている可能性があります。

体内から補える成分に注目

食事のバランスが崩れていると、お肌を作る栄養素や筋肉を活発にする栄養素が足りなくなります。偏った生活をしていないか、バランスを取りながら体に良いものを取り入れているかについて、見直してみましょう。

常に姿勢が悪く、骨格の歪みに対して不安を感じている

長時間のデスクワークで猫背になることが多い人や、自宅にいても膝を立てる、肘をつく、足を組むなどの姿勢は骨格に歪みを生じさせてしまいます。まっすぐに椅子に座り膝を揃えた時に体に痛みを感じたり、靴底が片方だけ減ってしまうような場合には、歪みの改善が必要です。

様々な原因で顔が大きく見えたりむくみが取れずに悩んでしまうことがありますが、続いて自分で手軽にできる改善方法をご紹介します。

簡単に自分でも出来るたるみ改善&小顔になる方法

拳を使ったむくみ取り

自分の手で拳を作り、お顔の下から上、中心から外に向けて擦っていきます。強い力を入れず痛気持ちいいと感じる力加減がベスト。

お肌を傷つけないためにもクリームをたくさん使用する事や、洗顔フォームを使用する事をお勧めします。顎から目の下までを5回程度、次に鼻の両脇から耳の下に向けて10回前後、おでこの中心からこめかみに向けて10回前後行います。最後に耳の下から鎖骨に向けて三回程度繰り返しましょう。

老廃物の排出を促すとともに血行を促進して筋肉の凝りを取り除いてくれます。

スキンケアは手のひらでパッティング

洗顔後のスキンケアをする際には、ローションをコットンで付けず手のひらでパッティングしましょう。ここでも下から上に向けてしっかりとパッティングをします。30回程度続けるうちにお肌がひんやりと冷たく感じるようになり手のひらに吸い付いてきます。

ここまでパッティングをして刺激をする事で眠っていた筋肉が目を覚まし活発に動くようになります。また、手のひらの温度でローションの吸収率がアップし保湿効果も高まるため、インナードライを防いで内側からハリのある状態を作る効果にも期待が持てます。

コットンを使ったパッティングは肌の表面を傷つけることもあり、更にはコットンがローションを吸い込むため余分にローションを使ってしまうことになり経済的にもお勧めしません。

老廃物を出すために水分と酵素を中心に取り入れるようにする

老廃物が溜まっていると、いつまでもむくんだ状態が続きます。自分では気がついていなくても、実践してみる事でみるみるシャープな印象に変わる事もあるので是非取り入れていきましょう。水分については清涼飲料水ではなく、お水が一番です。血液をサラサラにして老廃物を排出するので、この時に余分な塩分なども排出されスッキリします。

冷たく冷えたものは体内を冷やし、内臓や筋肉の働きを低下させてしまうので、常温で飲むようにしましょう。目安としては1日に1.5リットルから2リットルが理想的です。

また、酵素については抗酸化作用により細胞を活発にしてくれるため、年齢とともに衰えた筋肉を活性化し引き締まった印象へと導いてくれます。食事の内容を見直し、上手に酵素を取り入れる方法を考えましょう。生野菜は体を冷やすものがあるため、フルーツをはじめとして発酵食品を積極的に食べると良いです。

酵素を手軽に補えるドリンクやサプリメントについては、特にドリンクの場合糖分に気をつけてヘルシーなものを選ぶことをお勧めします。

表情筋へのアプローチは気分とも連動するので沢山笑って話すように意識する

毎日の会話でたくさんの表情筋を使いますが、その中でも使われていない部分があります。できるだけ多くの筋肉を使うためには話すだけでなく、笑顔でたくさん笑う事が大切になります。気分が良い時には精神的にもリラックスして筋肉にも良い影響を与えますから、笑う事を意識しましょう。

会話以外に楽しいテレビを見る事や、雑誌、アニメなどを読んで笑う事でも表情筋を使う事になります。入浴時には体が温まり筋肉もリラックスしていますので、ここで変顔をしてみるのも普段使わない筋肉にアプローチをすることになりお勧めです。また、声を出さずに口を大きく動かすのも良い方法となるため、あ、い、う、え、この形に思い切り口を動かしましょう。ひどく筋肉が凝っていたり老廃物が溜まっていると、この動作だけでも顔が全体的に暖かくなり血行が良くなっていることが実感できます。

本格的な方法を求める場合にはプロに頼るのが一番です

上記のように自分でも簡単に取り組める方法を毎日取り入れながら顔痩せをしていくのは、ローコストで継続に繋がりやすいと言えます。しかし、短期間で小顔になりたいという時や、専門のプロに施術をしてもらい違いを感じたいと思った時には、エステや接骨院を頼るのも一つの手段です。

エステの場合

主にリンパマッサージやマシンによるリフトアップなどを行います。ハンドマッサージによって細かな表情筋に対する施術をしてくれる所や、マシンの振動でセルライトにアプローチする方法など様々です。近年では非常に多くの施術がありますので、コストや信頼性などの面から選びましょう。お試し体験ができるエステなどもあるため、まずは経験してみたいという方でも気軽に足を運べるようになりました。

接骨院の場合

骨格の歪みに対して本格的な施術で矯正をしていくのが目的になります。体のどこに歪みが生じているのかを知りたい時などは入ってみましょう。ただし、この場合には整体ではなく接骨院に行くことが大切です。整体の場合ですと国家資格を持たないスタッフが施術をすることがあり、効果を実感できないケースや、歪みの場所が判断できないケースがあるためです。

接骨院であれば国家資格を持つ医師やマッサージ師(あんま師)が施術をするため、細かな歪みや歪みの原因についても詳しく知り、更に矯正をして正しい姿勢を取り戻すことが出来ます。

簡単な取り組みで小顔に変身!

顔痩せできないと悩んでいた方は、原因の追究と小顔になる方法がお分かりでしょうか? 小顔な女性は可愛らしさが倍増するし、自信が持てるようになって異性からもモテるようになるかも知れませんね。お金をかけずに毎日続けられる顔痩せテクニックを取り入れて魅力的に変身しましょう。

        
        

  関連記事

メスのいらない脂肪吸引!“エンダモロジー”について

エンダモロジーの効果を高める方法は?痩身以外のメリットとは? 出典:www.so …

豆乳クッキーダイエットで痩せる方法と豆乳クッキーの作り方

美味しくヘルシーにかつ満腹感を得られるのが豆乳クッキーダイエット 1日の食事のう …

代謝をアップして痩せやすい体に!本物の酵素サプリ「スルスルこうそ」

酵素の力で消化・分解をサポート。痩せやすい体質をつくる話題のサプリをご紹介 「な …

ポッコリお腹を解消したい!快腸フード3選

身近なあの食べ物で毎朝スッキリ! 便秘でお悩みの女性は多いのではないでしょうか。 …

置き換えダイエットの正しい行ない方とは?失敗を避けるために注意しておきたい点は?

ダイエットの方法として最近では定番になっている置き換えダイエット。運動するのが苦 …

ライスミルクの進化版!玄米ミルクスムージーでスッキリダイエット

置き換えに取り入れたい!玄米ミルクスムージーでしっかり栄養を取りながらダイエット …

リピート率80%!ダイエット効果が話題の『三黒の美酢』とは?

年々痩せにくくなっているなら、『三黒の美酢』に頼ってみては?口コミで高評価を得る …

おいしくて簡単!あずきスープで下半身太り対策と美肌作り

魔法瓶で手軽に使えるあずきスープが美肌作りに役立つ! テレビや雑誌などでも特集さ …

人気のグリーンスムージーとは?何に良いの?グリーンスムージーについて徹底調査

目次1 グリーンスムージーとは何か2 いいとこどりの粉末グリーンスムージー3 粉 …

ホットヨガは普通のヨガとどこが違うの?ホットヨガの美容効果とは?

ヨガよりも美容効果が高い?ホットヨガの美容効果がスゴイ 女性の習い事として定着し …