今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

16e5b72f7edffa0c09c5998a0fc17440_s

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期ぐらいだと寒いときもあるしちょっと暑くなるときもあります。そんな時のコーディネートについて考えてみました。

春の気温をもとにアイテムを考えてみよう

気温の変化が激しい時期には、出かけてから失敗したなんてこともよくあります。そんな事態を避けるためには、まず気温に対するアイテムの目安を頭に入れておきましょう。

  • 21℃~25℃の場合は長袖のシャツ
  • 16℃~20℃の場合はカーディガンなどのはおりもので調整
  • 12℃〜15℃の場合はセーターをメインに
  • 7℃~11℃の場合はコート
  • ~6℃の場合にはコートにマフラーを目安に

最低気温が25℃以下の時には、薄手の長袖がちょうどいいようです。

使える羽織ものを活用しよう

出かける時には少し暑くても、日が沈んでくると肌寒くなることもありますね。そんな時に大活躍するのは、カーディガンなどのはおりものです。いくつか揃えておくといいでしょう。

薄手のシャツ

さらっと羽織るだけでもおしゃれに決まりますし、暑くなったら腰に巻いたりできるので便利です。素材やサイズで印象も変わってくるので、その時の気温で使い分けてみましょう。

カーディガン

丈が長めのものは、お尻周りもカバーしてくれるので便利です。たためばコンパクトになるのでバッグに一つ常備しておくのも良いでしょう。春らしいカラーのものを選べばインナーが暗めでもフレッシュな印象になります。

薄手のパーカー

カジュアルコーデに大活躍してくれるのが薄手のパーカーです。外でアクティブに動く日などはフードがあるパーカーのコーディネートがおしゃれに決まります。

ボトムも春らしくコーディネート

春は気持ち的にも明るいカラーが着たくなるものです。

気温の変化が激しい時にも対応できるようなボトムを選んでみましょう。

デニム

万能なのがやはりデニムです。春らしさを出すために、ホワイトデニムを選んだり、薄めのカラーを選んでみるのもいいでしょう。カラーデニムもオススメです。

ショートパンツ

思い切り足を出すコーディネートも素敵ですよね。肌寒いのが気になるようであればレギンスやタイツを合わせれば安心です。トップスは少し重ためにすることでバランスが良くなりますよ。

ワンピース

ワンピースは楽チンにコーディネートが決まる優秀アイテム。丈次第でカジュアルにもエレガントにも対応できます。はおりものを工夫すればさらにおしゃれにいろんなシーンに合わせることができます。

春のコーディネートは、気温に合わせてはおりものやインナーで調整するのが王道といえます。薄手のはおりものや、綺麗なカラーのボトムやインナーなどを揃えておくといいでしょう。

        
        

  関連記事

見つけたら即買い必須!しまむらのお財布ショルダーが大人気

いくつでも欲しい小さめショルダー、しまむらでは高級ブランドに引けを取らない可愛い …

持ち方次第で女度アップ!女性らしい上品なバッグの持ち方とは?

みなさんは普段バッグの持ち方は意識されているでしょうか?毎日使っているバッグは自 …

30代だってショートパンツを履ける!着こなし術のポイント

30代は20代と違い女性は特に自分の中での変化を感じる年代となります。そのため2 …

アラサー・アラフォーにお薦めカラーリングとNGヘアスタイル

年齢とともに髪質が変化して、やせてボリュームがでにくかったり、パサついたり。また …

簡単なセルフネイル方法!初心者はフレンチデザインがおすすめ!

毎回ネイルサロンに通っているものの、お金も時間ももったいない…もっと節約できれば …

40代でも美しい女性でいるための日常生活の過ごし方とは?

「美魔女」という言葉もすっかり定着しましたが、本当に実年齢を聞くと驚く女性が増え …

疲れ顔・老け顔にさせているのはメイクのせい?!NGメイク5つ

きちんとメイクしているのになぜか素顔より老けて見えることに悩んでいる方も多いので …

マイナス3キロ痩せてみえるコーディネートでほっそりを目指す☆

鏡を見た際に、何となく実際よりも太って見える…という場合、もしかしたらコーディネ …

ヘアのトップをふんわりさせて老け防止!そのコツは?

「年々髪のボリュームがダウンしてきた」「トップがぺたんとなる」・・・年齢に比例し …

プチプラアイテムを厳選!肩幅が広くても似合うコーディネート提案4選

「女の子っぽい肩幅になりたい…」肩幅広い女子集まれ! 「華奢な肩幅は、女性らしさ …