今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

16e5b72f7edffa0c09c5998a0fc17440_s

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期ぐらいだと寒いときもあるしちょっと暑くなるときもあります。そんな時のコーディネートについて考えてみました。

春の気温をもとにアイテムを考えてみよう

気温の変化が激しい時期には、出かけてから失敗したなんてこともよくあります。そんな事態を避けるためには、まず気温に対するアイテムの目安を頭に入れておきましょう。

  • 21℃~25℃の場合は長袖のシャツ
  • 16℃~20℃の場合はカーディガンなどのはおりもので調整
  • 12℃〜15℃の場合はセーターをメインに
  • 7℃~11℃の場合はコート
  • ~6℃の場合にはコートにマフラーを目安に

最低気温が25℃以下の時には、薄手の長袖がちょうどいいようです。

使える羽織ものを活用しよう

出かける時には少し暑くても、日が沈んでくると肌寒くなることもありますね。そんな時に大活躍するのは、カーディガンなどのはおりものです。いくつか揃えておくといいでしょう。

薄手のシャツ

さらっと羽織るだけでもおしゃれに決まりますし、暑くなったら腰に巻いたりできるので便利です。素材やサイズで印象も変わってくるので、その時の気温で使い分けてみましょう。

カーディガン

丈が長めのものは、お尻周りもカバーしてくれるので便利です。たためばコンパクトになるのでバッグに一つ常備しておくのも良いでしょう。春らしいカラーのものを選べばインナーが暗めでもフレッシュな印象になります。

薄手のパーカー

カジュアルコーデに大活躍してくれるのが薄手のパーカーです。外でアクティブに動く日などはフードがあるパーカーのコーディネートがおしゃれに決まります。

ボトムも春らしくコーディネート

春は気持ち的にも明るいカラーが着たくなるものです。

気温の変化が激しい時にも対応できるようなボトムを選んでみましょう。

デニム

万能なのがやはりデニムです。春らしさを出すために、ホワイトデニムを選んだり、薄めのカラーを選んでみるのもいいでしょう。カラーデニムもオススメです。

ショートパンツ

思い切り足を出すコーディネートも素敵ですよね。肌寒いのが気になるようであればレギンスやタイツを合わせれば安心です。トップスは少し重ためにすることでバランスが良くなりますよ。

ワンピース

ワンピースは楽チンにコーディネートが決まる優秀アイテム。丈次第でカジュアルにもエレガントにも対応できます。はおりものを工夫すればさらにおしゃれにいろんなシーンに合わせることができます。

春のコーディネートは、気温に合わせてはおりものやインナーで調整するのが王道といえます。薄手のはおりものや、綺麗なカラーのボトムやインナーなどを揃えておくといいでしょう。

        
        

  関連記事

たった2つのことに注意するだけで自分に似合う服がわかるって本当?

知っているようで知らないのが自分に似合う服の見つけ方です。人からのアドバイスを参 …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

タトゥーを除去したいと思ったら。手術方法と知っておきたいこと

タトゥーを除去するのは大変なこと。手術方法ごとの特徴についてご紹介します 若い頃 …

【ファッション初心者さんへ】ハイテンションに夏を彩る、ネオンカラーデビューへの4ステップ!

夏!ネオンのシーズンがやってきた! 出典:e-zakkamania 暖かくなると …

30~40代女性におすすめファッション!夏のマストアイテム5選

春から夏に季節が変わり、街を歩く女性のファッションもずいぶんと薄着に変わってきま …

服の買い足しいらずの大人スニーカーのオシャレコーデ5選

スニーカーと合わせるコーディネートが流行していますが、カジュアルなアイテムである …

簡単なセルフネイル方法!初心者はフレンチデザインがおすすめ!

毎回ネイルサロンに通っているものの、お金も時間ももったいない…もっと節約できれば …

大人っぽくスニーカーを合わせるための5つのルールとは?

スニーカーは若い世代のアイテムだと思っていませんか?今は、有名セレブや大人セレブ …

必見!美白化粧品を使わなくてもヘアカラーで肌を明るく見せる方法

女性なら誰もが気になる美白!白く美しい肌を保つために、紫外線対策や美白コスメの使 …

マスクの選び方チェック!女性におすすめの製品も紹介

マスクの種類が多すぎて迷っている人も選び方・オススメをチェック 空気が乾燥する季 …