今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ミニマリストに学ぶ無駄を省いたおしゃれの方法

d51d9cf33b9ba6090d488065e01196a8_s

たくさんのアイテムを持っていても、結局着るのはいつものコーディネートだったりしませんか?クローゼットの中で眠っているアイテムが多いともったいないですし、無駄を省いておしゃれをする方法を知っておきましょう。

自分のスタイルを確立しよう

無駄な服が多いということは、自分のスタイルがないということになります。流行っているから、とか安かったから、という理由で買ったアイテムの中で、長く愛用できているものは少ないはず。
ミニマリストと呼ばれる人たちは、洋服も最小限にして着まわしています。もちろん週に何度かは同じ服を着ることもありますが、それが自分のスタイルとなっていくのです。

今は無駄な服ばかりでも、どんどん自分に合った服だけを残していくことで無駄を省いていけるようになります。

アイテムを厳選していこう

手持ちの服を少なくしていこうと考えた場合、新しく服を買う場合に今までよりもこだわりが出てくるようになります。自分のスタイルがあれば、この襟の形は合わないな、とか丈が合わないな、着てみたときのラインが違うな、などすぐに把握できるのです。そうなってくると、むやみに新しいアイテムに手を出すことも少なくなります。

着ない服は処分してみよう

とりあえず、今クローゼットの中に無駄にしまってある服を処分してみましょう。捨てる基準の参考は以下の通り。

  • 1年以上着ていない
  • 汚れやシミなどのダメージがある
  • 自分のスタイルが変わったりして合わなくなった

この基準でクローゼットのアイテムを整理していけば、使えるアイテムだけが残るはずです。

ライフスタイルに合わせたファッションを目指そう

ファッションはライフスタイルときっても切り離せない関係にあります。自分の生活スタイルに合わせたアイテム、そして自分のスタイルにあったアイテムを選ぶことは、自然に無駄を省くことにつながります。さらに、手持ちのアイテムが少ないと色々と工夫しますよね。
小物でアクセントをつけたり、靴を変えてみたりすることで、普段よりもおしゃれスキルが上がっていくのも見逃せません。

無駄を省いたおしゃれをするためには、まず自分のスタイルを見極めることです。ライフスタイルから見つめ直してみると、本当に必要なアイテムはそれほど多くないことがわかります。

        
        

  関連記事

短い爪でかわいく見せるネイルカラーの塗り方とネイルデザイン

元々爪が短くて似合うネイルがわからず悩んでいる方や、仕事柄爪を伸ばすことやチップ …

「ワンピにON」はさようなら!デニムシャツ・Gジャンをもっと2016年っぽく着こなすアイディア4選

定番のデニムシャツ・Gジャン、甘辛コーデばかりでマンネリになったら… 出典:gu …

男ウケは男性誌から学ぶ!本当に男ウケするファッションはこれだ!

やっぱり気になる男ウケ。恋活や婚活などで出会いを求めて頑張る女性にとっては、男ウ …

大人っぽく着こなせばOK!30代女子のミニスカートコーデ術

30代になった途端に「ミニスカートはやめないと!」と感じる女性や、「30代にもな …

大人気のケーブルニットをオトナっぽく着こなしたい!

今シーズン大人気となっているのがケーブルニット。昔ながらのアイテムですが、合わせ …

春・夏!白ジャケットをもっと上手に着こなすコーデ4つのアイディア

「白ジャケットを着ると、きちんとしすぎる!」とお悩みの方へ… 出典:titiva …

30歳過ぎてもショートパンツを!大人ならではの着こなしコーデ紹介

太ももが丸見えになってしまうショートパンツをそろそろ卒業しないといけないと思って …

女性に人気なタトゥーの意味を知る!リスクについてもお忘れなく

おしゃれに強い興味がある女性の中には、タトゥーが気になるという方もいるのではない …

お気に入りの洋服を長持ちさせる秘訣は洗濯方法にあった!

着やすい、必ずほめられる、着てると楽しい、いいことがある・・・そんなお気に入りの …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …