今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ミニマリストに学ぶ無駄を省いたおしゃれの方法

d51d9cf33b9ba6090d488065e01196a8_s

たくさんのアイテムを持っていても、結局着るのはいつものコーディネートだったりしませんか?クローゼットの中で眠っているアイテムが多いともったいないですし、無駄を省いておしゃれをする方法を知っておきましょう。

自分のスタイルを確立しよう

無駄な服が多いということは、自分のスタイルがないということになります。流行っているから、とか安かったから、という理由で買ったアイテムの中で、長く愛用できているものは少ないはず。
ミニマリストと呼ばれる人たちは、洋服も最小限にして着まわしています。もちろん週に何度かは同じ服を着ることもありますが、それが自分のスタイルとなっていくのです。

今は無駄な服ばかりでも、どんどん自分に合った服だけを残していくことで無駄を省いていけるようになります。

アイテムを厳選していこう

手持ちの服を少なくしていこうと考えた場合、新しく服を買う場合に今までよりもこだわりが出てくるようになります。自分のスタイルがあれば、この襟の形は合わないな、とか丈が合わないな、着てみたときのラインが違うな、などすぐに把握できるのです。そうなってくると、むやみに新しいアイテムに手を出すことも少なくなります。

着ない服は処分してみよう

とりあえず、今クローゼットの中に無駄にしまってある服を処分してみましょう。捨てる基準の参考は以下の通り。

  • 1年以上着ていない
  • 汚れやシミなどのダメージがある
  • 自分のスタイルが変わったりして合わなくなった

この基準でクローゼットのアイテムを整理していけば、使えるアイテムだけが残るはずです。

ライフスタイルに合わせたファッションを目指そう

ファッションはライフスタイルときっても切り離せない関係にあります。自分の生活スタイルに合わせたアイテム、そして自分のスタイルにあったアイテムを選ぶことは、自然に無駄を省くことにつながります。さらに、手持ちのアイテムが少ないと色々と工夫しますよね。
小物でアクセントをつけたり、靴を変えてみたりすることで、普段よりもおしゃれスキルが上がっていくのも見逃せません。

無駄を省いたおしゃれをするためには、まず自分のスタイルを見極めることです。ライフスタイルから見つめ直してみると、本当に必要なアイテムはそれほど多くないことがわかります。

        
        

  関連記事

大人っぽく着こなせばOK!30代女子のミニスカートコーデ術

30代になった途端に「ミニスカートはやめないと!」と感じる女性や、「30代にもな …

デニムの色や形のイメージとは?オシャレなデニムの選びかた

デニムパンツは定番中の定番アイテム!誰でも1枚は持っているアイテムと言っても言い …

痛々しいヘアスタイルしてませんか?アラサー・アラフォーのアレンジポイント

美肌ケア力がアップして、見た目年齢マイナス5歳、10歳というアラサー・アラフォー …

あなたは知ってる?ジュエリーの正しいお手入れ方法

アクセサリーを所持している方は、どのようにお手入れをされているのでしょうか? ア …

その髪型、老けて見えますよ!こうやって解消しよう

同窓会や女子会にいくと、同い年なのに随分顔の印象が違う。「え?全然変わらない」「 …

ハードになりすぎない革ジャンコーディネート!とにかく女性らしくを意識して☆

出典:titivate.jp 革ジャンを取り入れたいと思っているものの、どうして …

マイナス3キロ痩せてみえるコーディネートでほっそりを目指す☆

鏡を見た際に、何となく実際よりも太って見える…という場合、もしかしたらコーディネ …

大人女性の魅力を最大限に活かすためのワンピース選びとは

年齢を重ねるに従って、可愛らしいワンピースが着れなくなるのは残念だと思う女性はた …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

セルフでも簡単にプロ並み技術!マニキュアをうまくぬるコツとは?

普段はネイルをしないくても、デートやイベントがあればマニキュアを使ってセルフネイ …