今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

上品にまとめる30代の結婚式コーデとは?

3f2f227872a1ba85e40dca53610f27e4_s

30代になってくると、結婚式に呼ばれる機会も増えてくるものです。20代の頃はあまり気にせずデザインだけで選んでいた結婚式のコーデも、30代になったら少し品良くまとめつつ綺麗に見せたいもの。そこで、30代にバッチリの結婚式コーデをまとめてみます。

結婚式でのマナー違反コーデはしっかり把握する

30代になってから、基本的なマナーを知らないとなるとそれだけで台無しになってしまいます。結婚式での基本的な服装のマナーを押さえておきましょう。

ウェディングドレスに近いような服は避ける

白いカラーだけを避けるのではなく、白に近い淡い感じの色は避けましょう。他にも、花嫁のベールを連想するようなヘッドドレスをつけたりするのもいけません。

皮や毛皮を避ける

結婚式においては、殺生を連想させるようなものは避けるべきです。皮の靴やバッグ、毛皮のコートやファーの羽織ものなどは避けてください。

30代での結婚式コーデのポイントとは?

20代とは体型も肌の質感も変わってくる30代。そこで押さえておきたい結婚式ドレスの選び方を押さえておきましょう。

膝上丈のドレスを選ぶ

ロングドレスは華やかで体型カバーもできると飛びつきがちですが、実際は老けて見られることが多いのです。膝上5センチ程度のドレスなら品もよくて、スタイルよく決まります。

明るいカラーのドレスを選ぶ

黒などのカラーで無難に抑える人も多いのですが、30代女性には明るいカラーがオススメです。ライトブルーやイエロー、オレンジなどをチョイスしてみましょう。ドレスの素材によっても華やかさが出るので、その辺りも考慮して選ぶと良いでしょう。

羽織もので品よくまとめる

20代の頃だと、ボレロを合わせたりファーの羽織ものなどを合わせる人も多いのですが、30代になったらそういったものはできるだけ避けて、上質な素材のストールなどを合わせてみましょう。

アクセサリーでゴージャスさをプラス

キラキラと光を反射するアクセサリーは、顔周りを華やかに見せてくれますしコーディネートを一気にランクアップしてくれます。少し高価な上質なアクセサリーを合わせてみましょう。

結婚式の服装は、基本的なマナーをきちんと理解して、なおかつ品よく綺麗にまとめることが30代の理想的なコーディネートです。明るめカラーでアクセサリーや小物にもこだわったワンランクアップしたスタイルを目指したいですね。

        
        

  関連記事

ストールがあれば一気に小顔スタイルに近づける!そのコツとは?

おしゃれのアクセントとなる小物たち。中でもストールなどの巻き物系は、バランス良く …

タトゥーを除去したいと思ったら。手術方法と知っておきたいこと

タトゥーを除去するのは大変なこと。手術方法ごとの特徴についてご紹介します 若い頃 …

メイクで色っぽく見せたい!色気のある顔をメイクで作る方法とは?

10代20代の頃はかわいく見えるメイクを研究してきたけれど、30代以上になってか …

どんなショートブーツなら美脚に見えるの?ムートンはNG?

秋から冬にかけてのファッションマストアイテムの一つにブーツがあります。また近年で …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

必見!美白化粧品を使わなくてもヘアカラーで肌を明るく見せる方法

女性なら誰もが気になる美白!白く美しい肌を保つために、紫外線対策や美白コスメの使 …

短い爪でかわいく見せるネイルカラーの塗り方とネイルデザイン

元々爪が短くて似合うネイルがわからず悩んでいる方や、仕事柄爪を伸ばすことやチップ …

メンズアイテムでいつものコーデが垢抜ける!

最近メンズアイテムをうまくコーディネートに生かす女性が増えてきました。ゆったりめ …

40代でもバッチリ決まる!スニーカーコーディネートのポイントって?

40代になってくると、スニーカーでのコーディネートに少し抵抗がある人も多いもので …

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期 …