今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

今すぐ購入できる!この10アイテムで着痩せコーデは完璧!

cb7acb6a2ee846c2f21d349b751032e7_s

同じ体型でも、コーディネートや選ぶアイテムによって少しふっくらして見えたりスッキリ見えたりするものです。今回は、着痩せして見える鉄板のアイテム10選をあげてみます。

鉄板アイテムその1 濃いカラーのアイテム

kashimiya
>>このアイテムを今すぐチェックする

明るめのパステルカラーは、膨張色なので着るとやはり大きく見えがちです。濃いカラーは引き締めて見えるので、うまく取り入れると着痩せコーデができます。そこで、体型の中でも気になる部分に濃いカラーを取り入れてみましょう。

鉄板アイテムその2 細い部分を強調するもの

keblev
>>このアイテムを今すぐチェックする

手首、足首、首といった部分は体の中の細い部分。ここを強調することで細く見せることができます。そこで、Vネックで首をスッキリと見せたり七分袖など手首が見える丈のアイテムを選んでみましょう。
同じように、足首が見えるような丈のパンツもスッキリ見せてくれます。手持ちにそう言った丈のアイテムがなくても、ロールアップしたりして着こなしてみてください。

鉄板アイテムその3 帽子やヘアアクセ

g16fw1-cospa-women-44_160829
>>このアイテムを今すぐチェックする

他の人から見て、目線が高いポイントに来ることを意識するとスッキリ見えます。そこで活用したいのが次のテクニック。

ヘアスタイルは高めの位置でまとめてみる
ヘアアクセや帽子などを活用する
首元にデザインのある服を選んだり、アクセサリーで首元に視線を集める

これだけでもかなりスタイル良く見えるはず。

鉄板アイテムその4 ウエストラインを強調するベルト

g16fw1-wsc56-su-016_160801
>>このアイテムを今すぐチェックする

シルエットをXのラインに整えることで、くびれがあるメリハリ効果があります。そのためには、ワンピなどはベルトでウエストマークしたり、ウエストがシェイプされているアイテムを選ぶことが重要です。ウエストラインが締まっているとバランス良く見えますので今すぐ試したいテクです。

鉄板コーデその5 縦のラインを強調するストライプ柄

g16fw2-wsc-108-ma-024_160912
>>このアイテムを今すぐチェックする

全体のシルエットを、Iのシルエットに近づけることで縦のラインが強調されてスリムに見せることができます。ボーダー柄ではなく、ストライプ柄を取り入れることで一気に着痩せ効果が現れます。

鉄板アイテムその6 ワンピはここに注意

g16fw3-wsc79-su-001_161114
>>このアイテムを今すぐチェックする

一枚で決まる便利なワンピース。着痩せして見えるためには以下のことに注意しましょう。

ぴったりサイズよりちょっと大き目を選ぶ
ボトムはタイトにまとめる。濃いカラーのタイツやレギンスなど
縦ラインを出すためにロングカーデやストールを活用する

特にサイズ選びは慎重になった方がいいでしょう。

鉄板アイテムその7 ストールを使いこなす

g16fw2-cospa-1-gu6047785_161011
>>このアイテムを今すぐチェックする

ストールやマフラーは、首元に視線を持ってくるのに最適です。寒い時期なら防寒も兼ねてくれるので一石二鳥ですし、巻き方次第で縦のラインを強調することができるので、着痩せコーデには欠かせません。

鉄板アイテムその8 アクセサリーを活用する

2016-11-16_165921
>>このアイテムを今すぐチェックする

大ぶりのピアスやイヤリングなどは顔周りに視線を集めてくれますし、華やかに見せてくれます。視線が上に集まるので着痩せ効果もあるのです。
他にもネックレスでバランスを良く見せることもできるので、いろいろと活用してみましょう。

鉄板アイテムその9 靴はヒール高め

g16fw3-wsc11-ta-013_161114
>>このアイテムを今すぐチェックする

ヒールが高めの方がふくらはぎの位置も高くなり、全体的な見た目の身長も高くなるためにスタイルが良く見えます。ここぞというときにはやはりヒールが高めの靴を選びたいものです。

鉄板アイテムその10 タイツやレギンス

g16fw2-wsc-14-ma-002_160912
>>このアイテムを今すぐチェックする

足に自信がなくても、濃いカラーのタイツやレギンスを合わせることで、すっきり見せることもできます。トップスとの合わせ方次第では、さらに縦長のラインを作ることもできるのでバランスを見てどんどん活用していきましょう。

着痩せして見えるこういったアイテムは、誰でも持っているものです。合わせ方や使い方次第で見た目の印象がグッと変わるアイテムで、いつものコーデをすっきり着痩せコーデに変えましょう。

        
        

  関連記事

危険!知っておきたい安くて可愛いレディース靴のリスク

パンプスやブーツ、サンダル、季節やファッションに合わせて靴もいろいろ揃えたいです …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

若作りNG!痛いファッションに気をつける!よくあるアラサーファッションの悩み

アラサーになると、それまでとは服の選び方のポイントが違ってきます。特に、「痛いフ …

シャツをもっと上手に着こなす!オシャレマスターになるためのテクニック5つ

「シャツ着るとワンパターンになる!」状態から卒業したい? オフォスシーンではもち …

間違った着痩せ知識で損してない?ホッソリ見えるコーデ術のおさらいで、薄着シーズンでも怖くない!

いよいよ薄着のシーズン…コーデで損してない? 出典:gu ぽっちゃり女子にとって …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

大人っぽく着こなせばOK!30代女子のミニスカートコーデ術

30代になった途端に「ミニスカートはやめないと!」と感じる女性や、「30代にもな …

ブラジャーの選び方が胸を台無しに!正しい選び方について

女性にとってブラジャー選びというのは非常に重要です。近年では可愛らしいデザインの …

これでカンンペキ!気品のあるブラックフォーマルの選び方

結婚式やお葬式など、人生の中でも大きな出来事の際にはブラックフォーマルが必要にな …

単色で決める!肌色別・自分にあったネイルカラーの選び方

素敵!と思って使ってみたネイルカラーが思ったような出来栄えにならなかったり、キレ …