今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

太めでもスキニーが履きたい!カッコよく履きこなせるポイントとは?

fashion-605508_640

タイトなシルエットでコーディネートを引き締めてくれるスキニーパンツ。履きこなせればどんなトップスも合わせられるパンツですが、太めの女性には少し抵抗があるのも事実。ここで、太めでも綺麗にスキニーを履きこなせるポイントをご紹介します。

サイズ選びが一番大事!

太め体型だと、どうしてもサイズ選びは大きめを選びがち。これが一番の間違いです。スキニーパンツは、自分の足にぴったりフィットするからこそスタイルアップ効果が発揮できるもの。

太い脚を隠そうと大きめのサイズを選んでしまうと、余計に太く見えてしまうので要注意です。スキニーパンツは、自分のジャストサイズを選ぶのが鉄則です。ショップでは、たくさん試着してぴったりサイズを選びましょう。

スキニーパンツの場合、丈はちょっと長めがオススメです。裾上げはしなくてもいいので、長く残しておきましょう。そうしておくことで、裾部分がクシュッとするので全体的な足のシルエットがすっきり見えます。

合わせる靴にこだわってみよう

スキニーパンツを履くときは、合わせる靴に注意しましょう。太めな足でも、高めのヒール靴を合わせれば全体がIラインにまとまってすっきり見えます。ふくらはぎの位置も高くなるので、スタイルがよく見えるのも嬉しいですよね。

秋冬はヒールがあるブーツを履いてみるのもおすすめ。スキニーパンツをブーツインすることで足元にポイントができ、スタイリッシュにまとまります。ボリュームがあるムートンブーツもおすすめです。

春夏なら高めヒールのサンダルやパンプスを合わせるとカッコよく決まります。ヒールの高さは、約7センチから10センチぐらいのものが足を長くキレイに見せてくれるので試してみてください。

トップスで体型をカバーする

太め体型でもカッコよくスキニーパンツを着こなすためには、合わせるトップスも重要です。特に気にする人が多いヒップラインや太ももは、丈が長めのトップスでカバーしてあげましょう。お尻が隠れるギリギリぐらいの丈を選ぶとバランスよく決まりますし、トップスにボリュームを出せばその分スキニーパンツのタイトさがうまく出せます。

トップスの柄にもこだわって選ぶとさらに着痩せ効果が狙えます。
合わせる柄は大ぶりなものよりは小柄なものを選んでみましょう。ストライプ柄は縦ラインを強調できるのでおすすめです。

太めでもぴったりサイズのスキニーを選ぶのが一番大切。
あとはストールでトップにボリュームを出したり、ヘアスタイルやアクセサリーでバランスを取っていくといいでしょう。

        
        

  関連記事

危険!知っておきたい安くて可愛いレディース靴のリスク

パンプスやブーツ、サンダル、季節やファッションに合わせて靴もいろいろ揃えたいです …

あなたは平気?男性が見てドン引きする女性のファッションはこれだ

女性は男性に比べるとファッションを意識しなければならない場面が多く、プライベート …

紫外線はオシャレにカット!自分に合う帽子の選び方

強い紫外線の季節、日焼け止めや日傘もいいけれど、おしゃれに紫外線カットするなら断 …

白シャツでいい女を演出するコーデ!シンプルにかっこよくかわいく決める

白シャツのコーデが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。 下手をすると …

あなたは知ってる?ジュエリーの正しいお手入れ方法

アクセサリーを所持している方は、どのようにお手入れをされているのでしょうか? ア …

メガネ美人モテ期到来!メガネを楽しむためのアイメイク法はポイント5つ

メガネ女子にモテ期到来!でも似合わないメイクはNG… 出典:e-zakkaman …

柄パンを履きこなすためのポイント知ってる?靴にも注目

近年はレギンスなどをはじめとして、派手な柄の入ったパンツはとても人気を集めていま …

持ち方次第で女度アップ!女性らしい上品なバッグの持ち方とは?

みなさんは普段バッグの持ち方は意識されているでしょうか?毎日使っているバッグは自 …

通勤バッグは2個持ちしながらコーディネート♪バッグ選びの注意点は?

近年、通勤バッグの2個持ちコーデが注目されています。働く女性は、持ち歩くものがた …

40代でもバッチリ決まる!スニーカーコーディネートのポイントって?

40代になってくると、スニーカーでのコーディネートに少し抵抗がある人も多いもので …