今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

短い爪でかわいく見せるネイルカラーの塗り方とネイルデザイン

19234f7888f5d765c1d35f15c5f74c81_s

元々爪が短くて似合うネイルがわからず悩んでいる方や、仕事柄爪を伸ばすことやチップやジェルで長さ出しをすることもできなくてネイルデザインに困っているという方も多いと思います。
そんな爪の短さで悩んでいる方におすすめの、短い爪でもかわいくキレイに見せることができるネイルカラーの塗り方や、どんなデザインにしたらいいかをご紹介します。

短い爪には単色のベタ塗りがおすすめ!

単色のベタ塗りとは、一つのネイルカラーを爪全体に塗るネイルのこと。ごくごく基本的なネイルですね。

  • 水色やパステルピンクのようなミルキーカラー
  • パッと目を引く鮮やかな青やオレンジなどのポップでビビッドなカラー
  • ワインレッドなどのダークトーンのカラー

などなど、単色のベタ塗りだと派手すぎたり重たい雰囲気になりがちなこんなカラーも短い爪なら違和感なくしっくりきます。
こういった主張の強いネイルカラーは、長い爪の方が単色ベタ塗りするとだと色の持つ雰囲気が強すぎてケバケバしい雰囲気になってしまったり、色の主張が強すぎて違和感が強くなりがちです。
単色ベタ塗りだと難しい色もさらっと爪にまとえるのが、短い爪の大きなメリットであり魅力です。

ポップなデザインや奇抜なデザインもかわいい!

「ちょっと派手かな?」と思うようなポップなデザインや奇抜なデザインも短い爪ならびっくるするほどしっくりなじみます。

  • ボーダー
  • ドット柄
  • 小花柄
  • 星やハートなどのポップなデザイン
  • 爪全体にラメやホログラムをのせる
  • 大きなストーンをのせる、小さなストーンをちりばめる

こういったちょっと気が引けてしまう派手なデザインも短い爪にならぴったりです。ポップすぎるデザインだと年齢に合わないかもと不安になりがちですが、短い爪なら主張しすぎず違和感がありません。
これらも単色ベタ塗りと同じく、長い爪だとデザインの派手さが際立ってしまうので短い爪ならではのデザインです。

デザインはペディキュアを参考にするべし!

ネイルのデザインを見ていると、どれもスラッとした長い爪の女性がモデルだったり、ジェルなどで長さを出しているものばかり。長い爪に似合うデザインが必ずしも短い爪に似合うとは言えず、実際にやってみたらなんだかしっくりこないと思うことも多いです。
そんな時は手指のネイルではなく、足のネイル「ペディキュア」のデザインを参考にするのがおすすめです。
ペディキュアは足の指の短く小さな爪にほどこすことを考えて作られているので、短い爪に似合うデザインの宝庫なのです。

フレンチネイルは幅広デザインやハートにすれば似合う!

爪の先にアクセントとなる色をのせるフレンチネイルは短い爪の方がすると爪の短さを際立たせてしまうため、短い爪に似合わないと言われています。
そんなフレンチネイルも以下のようなデザインなら短い爪の方でもかわいくキレイに見えます。

  • 通常のフレンチとはフレンチ幅が逆転する「逆フレンチ」
  • フレンチをななめに入れる「ななめフレンチ」
  • フレンチをハートのような形にする「ハートフレンチ」

短い爪でもかわいいネイルデザインはたくさん!

短い爪や小さな爪は、長い爪のようなキレイさはありませんが、その変わり長い爪には似合わない個性的で目を引くネイルを誰でも楽しめるという大きなメリットがあります。
春~夏にはポップでキュートなカラーやデザインを、秋~冬にはシックでゴージャスなカラーやデザインを楽しめるので、季節ごとに色々なネイルに挑戦できます。
爪が短いからネイルが似合わないと悩んでいる方もいますが、短い爪だからこそ手や指をかわいくキレイに見せてくれるネイルデザインはたくさんあります。どうせネイルをするなら思いっきりかわいくて周囲の注目を集めるようなネイルを楽しみましょう。

        
        

  関連記事

キレイでいたい!1日前髪をキープなら前夜からの対策がカギ

朝念入りに時間をかけて前髪をセットしたものの、午後になるとすぐに崩れてしまうとい …

今年はチャレンジしたい!誰でも簡単にできるトレンドメイクを紹介

服や髪型と同じくメイクにもトレンドがあります。ずっと同じメイクをしていると新鮮味 …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

基本的なくるりんぱのHow to、失敗の原因と改善策をご紹介します

くるりんぱって何?失敗の原因は? 出典: sumally.com くるりんぱとは …

好感度UPのメイクポイントをマスターして、めざせオフィス美人!

プライベートはさておき、オフィスでは濃いめのメイクは男性はもちろん女性にも嫌われ …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …

値段は気にしない!安い服を高く見せるテクニック

存分にオシャレを楽しみたいと思っても金銭的な部分から思うようにファッションアイテ …

どんなショートブーツなら美脚に見えるの?ムートンはNG?

秋から冬にかけてのファッションマストアイテムの一つにブーツがあります。また近年で …

これでカンンペキ!気品のあるブラックフォーマルの選び方

結婚式やお葬式など、人生の中でも大きな出来事の際にはブラックフォーマルが必要にな …

今日から私もミニマリストに!厳選の10着で無駄をなくすポイントとは?

最近よく耳にするミニマリストという言葉。必要最低限のものしか持たないとされるミニ …