今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

真のお洒落は洋服収納が上手!センスの良い女子が実践する収納術とは?

68e1f30132a66d30806a192a745d19da_s

仕事や育児をしていると、どうしても朝は忙しくバタバタしてしまいます。遅刻しそうで慌てて適当な服を着たらとんでもない組み合わせで1日中落ち着かなかったという経験のある方も多いと思います。

また、服の収納がわかりにくく、下の方から引っ張り出すのを繰り返してクローゼットがいつもぐちゃぐちゃなことを悩んでいる方もいるでしょう。

実は、本当にお洒落な人のクローゼットは驚くほどスッキリしています。今回は洋服の収納術とともに、クローゼットがキレイだとお洒落に見える理由をご紹介します。

2年以上着ていない服は思いきって捨てる!

服の数が多いとごちゃごちゃしてわかりにくくなります。いくらキレイに片づけても整理整頓をしても、数が多すぎると収納が間に合わなくなるのは当たり前です。そこで、まずは2年以上1度も着ていない服を思いきって捨てるところから始めましょう。スペースができるだけでもスッキリして、服を整理しやすくなります。

また、トレンドを取り入れた服は流行している時に着ないとどんどん古臭くなります。忙しい時に「これでいいや!」と適当に手に取るとものすごくダサいコーデになりかねないので、もったいないと思っても思いきって捨てる勇気も必要です。本当に必要な今もこれからも着る服だけを残しておけば、自然とコーディネイトがしやすくなってお洒落女子に一歩近づくことができます。

トレンドはファストファッション、定番アイテムは良質なものを!

お洒落な人はトレンドを取り入れつつ、決して安っぽくは見えないコーデをしています。お洒落な人があまりお金をかけずにセンスが良いコーデをできるのには、以下の2つのような理由があります。

トレンドは安い服を使い捨て!

洋服の流行は常に移り変わっています。トレンドど真ん中の服は流行が終わってからも着続けるのは難しく、センスがない人と思われてしまう可能性があります。

トレンドをがっつり取り入れた服に関してはファストファッションで間に合わせ、ワンシーズンで処分するのが賢いやり方。季節ごとにその時の流行を取り入れられるのでお洒落に見えるというわけです。ファストファッションなら何度か着れば元が取れるし、未練なく捨てられると思います。

定番アイテムは奮発して長持ちさせる

流行に関わらずいつでも着られる定番アイテムは、奮発して良質なものを持ちましょう。良いものを1ついれるだけでグッとお洒落に見える上に、高品質な服はメンテナンスをしてあげれば長持ちするのでコストパフォーマンスも抜群です。

  • ジーンズ
  • ニットカットソー
  • トレンチコート

以上のような定番アイテムは流行り廃りがないので、質の良いものを持っておくのがおすすめです。

服のジャンルや種類ごとに収納を分ける

服を収納する時は、ボトムス、トップス、ワンピースなどそれぞれのジャンルに分けて収納しておくと、出かける前の服選びが格段に楽になります。忙しい時でも慌てて手に取ったちぐはぐな服を着て家を出てしまった…なんてことがなくなり、コーデも自然とまとまりが出てくるのです。

  • ボトムスは丈の長さ別に分けておく
  • トップスや色別に分類
  • よく使う服、あまり着ない服は分けて収納する

このように、服のジャンルや使用頻度によって分けて収納することで、今着るべき服を見つけやすくなります。さらに、こうして分けておくと自分にとって着回ししやすい服の系統がわかるので、次に服を買う時どんな服を買えばいいのかすぐ思い付きやすいという効果も。

お洒落女子への第一歩!洋服の収納力向上から始めましょう

クローゼットの中が整理整頓されていて、どこに何があるか把握できていると、忙しい時でもコーデに合う服がすぐ見つかります。必要な服だけを残す、またはよく着る服や着回しのできる服を手に取りやすいところに収納すれば、自然とコーデにもまとまりが出てお洒落に見えやすくなります。

服選びにかける時間が短くなれば、自然とヘアメイクにかける時間が増えるという効果があります。朝のイライラや慌ただしさから解放されるのもうれしいポイント。洋服の収納を工夫するだけで服にもメイクにもうれしい効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

        
        

  関連記事

黒・グレー・ベージュで迷ったら、手持ちの私服を見直そう

黒、ベージュ、グレーのベーシックカラー、けっこうワードローブを占めていませんか? …

自分にあったベストパンツを見つける方法で、運命の1着に出会う!

本当に自分に似合うパンツ、持ってる? お腹周りやおしり、太もも、足の長さ…。パン …

いくつ持ってる?女性なら持っていたいジュエリーはどんなもの?

貴金属をあまり好まない女性もいるようですが、女性としては最低一つから2つ程度のジ …

不器用さんでも大丈夫、忙しい30〜40代向けの大人のグラデーションネイル

多忙な30代・40代は自分の時間がなく、なかなかネイルにまでは手が回らないかも。 …

ボーダーでモテるのはどんなコーデ?おしゃれさんのボーダー術

ボーダーシャツはカラーバリエーションやボーダーの幅そのものも非常に多く、複数枚を …

【ファッション初心者さんへ】ハイテンションに夏を彩る、ネオンカラーデビューへの4ステップ!

夏!ネオンのシーズンがやってきた! 出典:e-zakkamania 暖かくなると …

大人女性だからこそおしゃれに浴衣を着こなそう!

夏といえば、やっぱり浴衣です。夏祭りや、花火大会などやっぱり浴衣を着て出かけると …

海外のオシャレさんに学ぶ!Tシャツの着こなし方

「Tシャツ+デニム」のお決まりコーデから卒業したいなら、海外のオシャレさんに学べ …

日本人の肌色にぴったりのグリーンで涼しげメイク術に挑戦しよう!

春~夏の暖かい季節になると、アイメイクも青や緑などの涼しげな色に挑戦したくなる方 …

アラサー・アラフォーにお薦め!外見をマイナス5歳若返らせるヘアスタイル

若い時はどんな髪型でも楽しめたけど、アラサー・アラフォーになると紫外線やカラーリ …