今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

30歳過ぎてもショートパンツを!大人ならではの着こなしコーデ紹介

a685c1e4f5bbaccc33efe73fdb0698a0_s

太ももが丸見えになってしまうショートパンツをそろそろ卒業しないといけないと思っている女性は多いと思います。また、本当はショートパンツをはきたいけれど、30歳をすぎてスタイルや人目が気になってはけずにいるという方も多いでしょう。

ショートパンツには元気で活発なイメージがあり、どちらかというと子供っぽく感じることもあります。そんなショートパンツを大人の女性がキレイに着こなすコーデを5つご紹介します。

1.元気いっぱいのデニムにはシャツとパンプスを合わせる

定番のデニムショートパンツは、元気いっぱいの若々しいイメージが強いアイテムです。アラサー女子がはくとちょっと若々しすぎて違和感がある上に、無理して若作りしているように見えてしまいかねません。そんなデニムショーパンには、大人っぽい雰囲気のあるシャツを合わせるのがポイント。シャツの裾はパンツに入れて足元はキレイ目なパンプスを合わせるともっと大人っぽいコーデになり、キレイにショートパンツを着こなせます。

また、デニムショーパンは元気なイメージが強すぎるので素足ではくのではなく、薄手の黒ストッキングを合わせるのがおすすめです。

2.モノトーンコーデで落ち着いた大人の印象に

ショートパンツのコーデは30歳以上の大人女子にはちょっと元気すぎます。華やかな色のアイテムを使うとさらに元気な印象になり、かえって老けて見えてしまうため、白・黒・グレーだけのモノトーンコーデにしましょう。モノトーンにはシックで落ち着いた印象があり、ショートパンツでも大人っぽい雰囲気を作ってくれます。

3.ジャケットを合わせて大人っぽいきちんと感を演出

かっちりしたジャケットならシックで落ち着いたコーデに、ゆるっとしたルーズなジャケットを合わせればカジュアルな雰囲気を残しつつ大人ならではのショートパンツコーデに変身します。かっちり目なジャケットにはキレイ目のパンプスを合わせればさらにシックな雰囲気に、ゆるっとしたジャケットなら足元やスニーカーやフラットヒールのサンダルでも違和感がありません。

4.レーシーなトップスを合わせれば上品なコーデに大変身

大人っぽい上品さのあるレーシーなトップスを合わせれば、子供っぽく見えがちなショートパンツこーでも大人っぽく上品なコーデに大変身!今年は透かしレースやフリル多めのトップスが流行しており、ショートパンツと合わせれば大人かわいいコーデが完成です。

5.ボタニカル、モダンな柄のトップスでゴージャスな雰囲気に

昨年から引き続き流行中のボタニカル、大花柄、モダンな柄など大人っぽくゴージャスな雰囲気のあるトップスを合わせると、ショートパンツの持つ子供っぽい雰囲気をガラリと帰ることができます。

30歳を過ぎても着こなししだいでショートパンツコーデを楽しめる

若い子だけに許されているような気もするショートパンツですが、トップスやアウターを工夫すれば30歳以上の大人女子でも違和感なくキレイにショートパンツコーデを楽しむことができます。これから夏に向けて暑くなるとショートパンツは大活躍!海やプールはもちろん、イベントやリゾート地へ行く時もショートパンツを持っていきたくなるものです。素肌の面積が増えることで、夏の暑さを緩和してくれるアイテムでもあります。

もう30歳だから…とショートパンツを諦めるのはもったいないです。大人女子にぴったりのショートパンツコーデで、大人ならではの着こなしを楽しみましょう。

        
        

  関連記事

見せすぎはNG!大人の常識肌見せで上品コーデを楽しもう

大人になってもセクシーさや色気のある女らしさを感じるファッションを楽しみたいです …

「ワンピにON」はさようなら!デニムシャツ・Gジャンをもっと2016年っぽく着こなすアイディア4選

定番のデニムシャツ・Gジャン、甘辛コーデばかりでマンネリになったら… 出典:gu …

年代別ピンクで魅力的な女性になる♪選ぶ時の注意点はここ

女性らしさを連想させるカラーとして代表的なのがピンクです。ですが、ピンク色のアイ …

パンツのサイズを上げて脚長効果!な小ワザ術3つ

ちょい大きめサイズのパンツで足が長く見える!? 長らく続いたピチピチローライズパ …

あなたは知ってる?ジュエリーの正しいお手入れ方法

アクセサリーを所持している方は、どのようにお手入れをされているのでしょうか? ア …

もうカビさせない!大切な靴やバックのカビを防ぐ方法

大切に保管していた靴やバッグを久しぶりに使おうと思って出したらカビが生えていた! …

スキニーをマンネリ化させない!【テイスト別】コーデ紹介

出典:e-zakkamania スキニーがマンネリ化してるなら、ワードローブと相 …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …

黒・グレー・ベージュで迷ったら、手持ちの私服を見直そう

黒、ベージュ、グレーのベーシックカラー、けっこうワードローブを占めていませんか? …

会社でもバレないカラコン選びのポイント!自然なことが鉄則!

近年は、おしゃれの一環としてカラコンを使う方も増えてきました。ですが、会社にして …