今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

足汗がひどいけどパンプスを履きたい!そんな時は?

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s

これから暑い季節になると、気になるのがパンプスをはいた時の足の汗。なかなか人に言えずに一人で悩んでいる方も多いと思います。オシャレのためにパンプスをよくはく方もいれば、お仕事でパンプスをはかないといけないという方もいます。

どちらにしても長時間パンプスをはく時に感じる汗による不快感に悩んでいる方にぜひ試して欲しい足汗対処法をご紹介します。

デオドラント剤を使って汗を抑える

まず最初に試してほしいのが、デオドラント剤(制汗剤)を使った足汗対策です。足の汗があまりひどくない場合には、ワキや背中に使うことが目的とされているスプレータイプのものを、お出かけ前に足裏や足指の間に吹き付けるだけでも十分効果があります。

汗で足がすべるくらい足に汗をかく方には、直塗りのできるロールオンタイプやクリームタイプの方がおすすめです。直塗りタイプは密着力が高く汗をしっかり抑えてくれます。
お出かけ前のデオドラント剤では汗を抑えきれなかった時には汗ふきシートでこまめに足の汗をふき取るのがおすすめです。

5本指のフットカバー

5本指になっているハーフフットカバーなら、汗をかきやすい指先の汗をしっかり吸収してくれます。指先だけにかぶせるハーフタイプのフットカバーなら、バックストラップタイプのパンプスでもフットカバーが目立ちません。ストッキングの上からかぶせることも、通常のフットカバーの下にはくこともでき、使い勝手が良いのもポイントです。

もし靴を脱がなければいけなくなっても、ストッキングなら靴を脱ぐ前にさっと脱いでおくことができますし、透け感のあいフットカバーをかぶせているならそのまま靴を脱いでも5本指フットカバーをしていることがバレません。

靴の中敷きに吸湿性の高いものを使う

吸湿性や防臭性の高い中敷きもたくさんあります。フルサイズのものだけでなく、つま先の方にだけ入れておくハーフタイプの中敷きもあり、好みによって選ぶことができます。使い捨てのものなら、靴の中を常に清潔に保てるのも魅力的です。

靴は最低3足でローテーションして湿気を残さない

足の汗の量があまり多くなくても、毎日同じ靴をはいていると前日までの汗の湿気が残っていて汗の量が多くなったように感じます。特につま先もかかともあるオーソドックスなパンプスは通気性が悪く1日分の汗がたっぷり染み込んだ状態。汗が残ったままではニオイの原因にもなってしまいます。

靴は最低3足でローテーションを組み、2日以上連続して休ませてあげる日を作りましょう。どうしても同じ靴を連続ではかないといけない場合は、靴を脱いでからすぐにドライヤーで乾かしてあげましょう。こうしてあげると靴の中がカラッと乾いて、多少汗をかいても不快さを感じにくくなります。

暑い季節も足汗対策をして快適にパンプスをはこう

簡単にできる足汗対策をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?最近はドラッグストアなどでも足汗専用のデオドラント剤がよく販売されているので、まずはこちらから試してみることをおすすめします。

5本指フットカバーや吸湿性の高い中敷きも、靴下を販売しているお店や靴屋さんで比較的簡単に手に入り、数百円程度で購入できます。足汗はぬるぬるして気持ち悪いだけでなく、汗で足が滑って指先が靴の中でつまると外反母趾の原因にもなってしまいます。

汗が気になる厚い季節も、しっかり足汗対策をして快適にパンプスをはきこなしましょう。

        
        

  関連記事

オシャレ上級者の必須アイテム!ガウチョパンツの攻略法!

今シーズン大人気のアイテム、それがガウチョパンツ。何と言ってもはき心地が良くてオ …

年代別ピンクで魅力的な女性になる♪選ぶ時の注意点はここ

女性らしさを連想させるカラーとして代表的なのがピンクです。ですが、ピンク色のアイ …

ゴールド、シルバー、プラチナ?肌に合わせたアクセ選び

おしゃれを意識する際にはアクセサリーでさらなるおしゃれを演出するという方法が良い …

メンズアイテムでいつものコーデが垢抜ける!

最近メンズアイテムをうまくコーディネートに生かす女性が増えてきました。ゆったりめ …

気を抜かない!女子力の高い部屋着コーディネート!足元にもこだわろう♪

急な来客があった際などに困ってしまうのが部屋着です。普段はかわいく、おしゃれに決 …

アクセサリーもファッションのうち!美人度を上げる必須アイテム5選

アクセサリーはファッションの一部。添え物程度にしか思っていない方も多いですが、あ …

結婚式コーデは歳相応に選ぶことが重要!若作りに注意…!

結婚式にお呼ばれする回数というのは人によって違いますが、何10回もお呼ばれする方 …

パンツのサイズを上げて脚長効果!な小ワザ術3つ

ちょい大きめサイズのパンツで足が長く見える!? 長らく続いたピチピチローライズパ …

40代でもバッチリ決まる!スニーカーコーディネートのポイントって?

40代になってくると、スニーカーでのコーディネートに少し抵抗がある人も多いもので …

ストールがあれば一気に小顔スタイルに近づける!そのコツとは?

おしゃれのアクセントとなる小物たち。中でもストールなどの巻き物系は、バランス良く …