今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

汗をかく夏場は注意が必要!ピアスホールに膿みができる原因と対策について

ピアスホールの膿みは悪化する前に適切に対処しよう!

夏場になると、ピアスホールに膿みができやすいという噂を、あなたも聞いたことはありませんか。実は、ピアスホールに膿みができるのは、季節に関係はなく、ケア方法に問題があるのです。

とはいえ、汗をかきやすい夏場は、ケアをこまめに行うことが、膿みをつくらない一番の対策でもあります。そこで今回は、ピアスホールに膿みができる原因と、できてしまったときの対処法、ピアスホールの正しいケア方法について、お話しします。

ピアスホールに膿みができる原因って何?

ピアスホールに膿みができる原因は、細菌に感染し、炎症を起こすことです。

細菌感染を引き起こす要因としては、ピアスをあけた後、ピアスホールが完成するまでの間の消毒を徹底しなかったことや、他人が使っていたピアスを消毒せずにそのままつけた、不潔な手でピアスをつけた、美容室でパーマやカラーリングをした後で消毒ケアを自宅で行わなかった、銭湯やプールでピアスホールを浸した、ピアスホールを絆創膏などで隠したなどが、考えられます。

ピアスホールに炎症が起こると、化膿して膿みが出るようになります。その場合、ピアスホールのあたりが赤くはれ、黄色っぽい、臭いのある液体が出てきます。その後、液体は乳白色になりますが、その際にかゆみを伴うことがあります。

それは、身体は傷口を治すために奮闘しているからです。また、ピアスホールに皮膚ができ始めると、しこりがあるように感じることもあります。

透明な液体は金属アレルギー

ただし、ピアスホールから透明な液体が出ている場合は、化膿しているのではなく、金属アレルギーを発症している可能性があります。その場合、金属製のピアスをつけている間は症状が治まらず、悪化の一途をたどるケースが多いので、十分に注意が必要です。

ピアスホールに膿みができたときの対処法は?

ピアスホールに膿みができたときには、まず自分の状態をセルフチェックするのが基本です。ちょっと膿みが出ているという状態であれば、ピアスホールを洗浄し、少しの間ピアスをつけずに、抗生物質の含まれた塗り薬をつけましょう。

もし、ピアスホールが少し腫れているように感じたら、「ホットソーク」をすることをおすすめします。

ホットソークとは

ピアスホールをミネラルを含んだ塩水につけることで、細胞の循環や代謝を促進する方法です。ホットソークの方法ですが、人肌程度の熱さのお湯と天然塩を用意します。

そして、コップや深みのある小皿など、ピアスホールが浸かる容器に、お湯100ccに対し、0.9グラムの塩を入れ、かき混ぜて溶かします。その後、ピアスホールを15分程度、浸けてください。15分を過ぎたら、シャワーで患部をキレイに洗い流し、清潔なタオルで拭けばOKです。このホットソークを1日1~2回、1週間ほど続けるのです。

ホットソークを行うときには、ピアスは外さないのが基本です。天然塩を使えば、ピアスがさびることはありません。また、冷めたお湯で行っても、効果はありません。合わせて、お医者さまから塩分を制限されているひとは、ホットソークを行うことはできませんので、注意してください。

ピアスホールの腫れがひどかったり、ホットソークを1週間続けても効果が見られないときには、病院へ行くことをおすすめします。

ピアスホールの正しいケア方法が知りたい!

では、ピアスホールに膿みをつくらないためにも、正しいケア方法をまとめておきましょう。

まず、初めてピアスをつけるときには、ファーストピアスは3カ月つけ続けるのが基本です。

ピアスホールを洗浄

ピアスホールをつくったら、1日2回、シャワーを使って、もみ洗いしましょう。ぬるま湯で流すだけでも構いませんが、石けんを使いたい場合は、弱酸性のものを使い、しっかり石けんを洗い流してから、タオルでふき取りましょう。

夏場は特に、水分が少し残っただけでも蒸れてしまうので、綿棒を用いて、細部まで水分を取り除くことをおすすめします。また、ドライヤーの冷風で、水分を吹き飛ばしてもOKです。

また、ピアスをしてから時間が経過している女性は、専用のクリーナーを使って、ピアスホールをキレイにするのがおすすめです。

専用のクリーナーの使い方

ハーブウォーターに専用のフロスを浸し、ピアスの穴にゆっくり通すだけなので、手間はかかりません。これにより、ピアスの穴に垢がたまったり、シャンプーや石けんの洗い残しが原因で起こる臭いを抑えることができます。

そして、ピアスホールをケアするときには、消毒薬を用いてはいけません。ピアスの穴をあけた皮膚細胞は、自分の細胞を増殖させることで、その傷を治します。消毒薬を用いることで、皮膚細胞の増殖を妨げることになるので、間違ったケアは行わないよう注意しましょう。

悪化したら皮膚科を受診しよう!

ピアスホールの腫れがそれほどひどくないときには、セルフケアでも効果を発揮してくれます。

ですが、腫れや膿みがひどいときには、皮膚科での治療が必要です。ピアスホールに膿みができたときには、抗生物質の内服薬や抗菌剤入りの軟膏、ひどいときにはステロイドが処方されることもあります。

お医者さまの指示通り、用法・用量を守って使うことで、ピアスホールの膿みが軽減していきます。完治までに1~2週間かかりますので、悪化させないように早めのケアを徹底しましょう。

        
        

  関連記事

日本人の肌色にぴったりのグリーンで涼しげメイク術に挑戦しよう!

春~夏の暖かい季節になると、アイメイクも青や緑などの涼しげな色に挑戦したくなる方 …

結婚式コーデは歳相応に選ぶことが重要!若作りに注意…!

結婚式にお呼ばれする回数というのは人によって違いますが、何10回もお呼ばれする方 …

30代女性の魅力を引き出すパーティーファッション!キーワードは上品エレガント♪

出典:titivate.jp 20代のころは、とにかく華やかさを重視してパーティ …

今年はチャレンジしたい!誰でも簡単にできるトレンドメイクを紹介

服や髪型と同じくメイクにもトレンドがあります。ずっと同じメイクをしていると新鮮味 …

もう悩まない!パンツと靴の鉄板コーデとは?

悩む人も多いのがパンツスタイルの場合の足元です。なんとなく毎回ワンパターンな靴を …

スタイル良く魅せるコーデのポイントを【コンプレックス別】に紹介します!

「スタイルが良くなりたい!」は、すべての女性の総意です! 背が低い、足が短い、下 …

モノトーン派さん必見!【2016年流】簡単差し色コーデのアイディア4つ!

モノトーン派さんの差し色入門! 「無難で、できるだけ長く着られるものを…」とショ …

紫外線はオシャレにカット!自分に合う帽子の選び方

強い紫外線の季節、日焼け止めや日傘もいいけれど、おしゃれに紫外線カットするなら断 …

痛々しいヘアスタイルしてませんか?アラサー・アラフォーのアレンジポイント

美肌ケア力がアップして、見た目年齢マイナス5歳、10歳というアラサー・アラフォー …

なぜか同じような洋服を買ってしまう。その理由とは?解決策も!

クローゼットを開けてみると、デザインから色づかいまで同じようなものがたくさん…。 …