今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

メリットしかない!空気パンツ&ブラ人気の秘密

下着の締め付けから解放されて、健やかで美しい体になれる空気パンツ&ブラジャーについて紹介します。
mainVI

突然ですが、ブラジャーやパンツの締め付けを不快に思った事はありませんか?

実はこの不快感、気持ちだけの問題ではなく、実際に私たち女性の体に様々な悪影響をもたらしているのです。そんな不快感と悪影響をシャットアウトできる下着が存在している事をご存知でしょうか?

今回は、「まるで着けていないような下着」と話題の、空気パンツ&ブラについてお話しします。

空気パンツ&ブラってどんな下着なの!?

空気パンツ&ブラとは、上にもお話しした通り「まるで着けていないような」締め付け感ゼロの下着です。

もともとはママが「娘のために作った、娘でも履いてくれるフンドシ」なのだそうですが、見た目は全くフンドシ感なし!

コットンやヘンプを使い、素材もデザインもとことん女性の体を思った愛情たっぷりの下着なのです。

フンドシなのに、全く抵抗なく使用できるかわいいデザイン。体を締め付けられる事がないから、これまで起こっていた不調が改善され、なんと心の在り方まで前向きになれるのだそうです。

空気パンツ&ブラのいいところ♪

空気パンツ&ブラのメリットには、以下のようなものがあります。

■オリモノの量が少なくなります
■生理不順や生理不調の改善
■冷え性の改善
■かゆみ・湿疹・水虫の改善
■便秘改善
■尿漏れや膀胱炎の改善
■更年期障害の軽減
■膣炎改善
■胃の不快感・不調の改善
■花粉症の改善
■頭痛・腰痛の改善
■いびきの改善
■低血圧・高血圧の改善

下着の締め付けは、リンパや血液の流れを滞らせ、ホルモンバランスや免疫力の働きをダウンさせます。普段何気なく履いている下着で、私たちの体は日々ダメージを貯め続けているという事。このダメージを解消させる事で、上記のような不調が改善されるのだそうです。

また、空気パンツ&ブラジャーと聞くと、「ボディラインが崩れちゃうんじゃないの!?」と不安になる方も多いでしょうが、実際にはこの逆で、なんとヒップアップ効果や、むくみが取れる事で美脚効果まで期待できるのだとか。

化繊の下着を履き続ける事で足の付け根にできる色素沈着も改善されるので、むしろ履いていた方が美しいボディメイクができるというメリットもあるのです。

パンツ&ブラだけじゃない!“空気ナプキン”って何?

さらに、空気パンツ&ブラシリーズには“空気ナプキン”というものも存在しています。

布ナプキンが注目される事は多いですが、「でも、漏れちゃうんじゃない?」と半信半疑な方も多いはず。そんな心配をクリアするために、空気ナプキンは吸収体といして使い捨てナプキンを使用することができます。

これなら、コットンの肌触りの良さと、使い捨てナプキンの安心感との両立が可能に!

生理中もそうじゃない日も、安心してとことん体にいい下着にこだわりたい!という方にオススメの選択肢です。

        
        

  関連記事

海外のオシャレさんに学ぶ!Tシャツの着こなし方

「Tシャツ+デニム」のお決まりコーデから卒業したいなら、海外のオシャレさんに学べ …

白いカラーのパンツを履くときはここに注意すればOK!

白いパンツを素敵に履きこなしたいというのは非常に多くの人々の理想ではないでしょう …

自分にあったベストパンツを見つける方法で、運命の1着に出会う!

本当に自分に似合うパンツ、持ってる? お腹周りやおしり、太もも、足の長さ…。パン …

美的なオールブラックのファッションコーディネートのポイント

黒と言えば、無難で使いやすく誰でも1つは持っている服の色です。シックで落ち着いた …

クローゼットの中はシンプルだった!着回し上手になるためのポイントとは?

たくさん服を持っているのに、なんだかいつも同じようなコーディネートになってしまう …

値段は気にしない!安い服を高く見せるテクニック

存分にオシャレを楽しみたいと思っても金銭的な部分から思うようにファッションアイテ …

ベーシックは地味?洋服は流行を選んでいれば間違いないのか?

女性のファッションは季節ごとにくるくると変わり、昨年は大流行したデザインなのに今 …

会社でもバレないカラコン選びのポイント!自然なことが鉄則!

近年は、おしゃれの一環としてカラコンを使う方も増えてきました。ですが、会社にして …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

水も滴るいい女で雨の日もオシャレなファッションコーデ紹介

朝起きて雨が降っていると憂鬱な気分になるという方は多いと思います。仕事の日なら家 …