今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

大人女子もプチプラアイテムを活用したい! GUで“安っぽくない安い服”に出会うコツ

プチプラバレを防いで、GUを賢く活用してみませんか?
dabaa66ef8cd159cfe9a509f7af0d1ab_s
『UNIQLO(ユニクロ)』よりも安く、かつ使えるアイテムも多いと評判の『GU(ジーユー)』。昨今のプチプラブームもあり、以前よりも抵抗なくファストファッションを普段使いに取り入れる女性も増加しています。

とはいえ、年齢を重ねると「まわりにコスパ優先がバレるのは、みっともない…」とも感じてしまうもの。興味はあれど、まだ手を出していないアラサー女子も少なくないのではないでしょうか。

望みをいえば、誰だって“安っぽくない、安いもの”を欲しているはずです。ここは、プチプラブランド『GU』を賢く生かすショッピングのコツについてお話しします。

ボトムスでプチプラバレを食い止める!

服を買いに行くと、ついついトップスに目が行きがち。しかし、GUなどのプチプラブランドではソコをぐっと我慢してください。

街を歩いていて、「あ、あの人、私と同じ服着てる!」と、気まずい思いをする時を思い出してみると…、カブっているのは、多くの場合トップスであるはずです。

きっとどこかで、ボトムスがカブっている人ともすれ違った事もあるはずなのに、気づくのはいつもトップス。つまり、プチプラバレもトップスで引き起こされてしまう可能性が高いのです。

2015年は春・夏のトレンドとしてガウチョパンツやワイドパンツが登場しており、GUでも破格で発売され話題となりました。

この流行は秋以降も続くと言われており、それを受けGUでは新たに秋向けガウチョの販売がスタートしています。

流行ものは長く履くことができませんので、あまり高額なアイテムには手を出しづらいもの。そんなアイテムこそ、GUなどのプチプラブランドの出番なのではないでしょうか。賢く・安価にトレンドを取り入れて、ファッションを楽しみましょう。

奇抜&目立つアイテムには手を出さない!

これも、プチプラバレを防ぐテクニックの一つです。奇抜なデザイン、個性的なシルエット…、これらのアイテムは印象に残りやすく、「あ、GUで見たやつだ」とバレる確率もアップしてしまうでしょう。

また、プチプラブランドの服はデザインに凝るほどダサくなってしまうことが多く、たとえGUバレは防げても安っぽさを回避できないケースが目立ちます。

GUやUNIQLOなどでお買い物をする際には、

■他ブランドでも見られるようなベーシックアイテム
■柄のないアイテム
をチョイスするように心がけてください。

さらにこれらのアイテムを選ぶ際、くれぐれも気をつけて欲しいのはサイズ感です。いくらデザイン的に無難なお買い物ができていたとしても、サイズがマッチしていなければ一気に垢抜けない印象になってしまうでしょう。

安いからといってサイズを疎かにしないことも重要です。GUでは、ベーシックでサイズも◎な、定番服をゲットしてください。

プチプラの落とし穴はズバリ『ニット素材』!

これから涼しいシーズンになってくると、ニット素材の服を買いたくなってきます。しかし、この欲望もGUの店内では忘れてください。

理由は毛玉です。安いニット素材は毛玉ができやすく、ほんの数回袖を通しただけで毛玉だらけ…!といった事態も珍しくはありません。

いくら店頭では綺麗な状態であっても、たったの数日でダメになってしまう服なのであれば、まさに安物買いの銭失い。決してかしこいお買い物とは言えないでしょう。

いかがでしょうか?これらのコツを活かせば、“安っぽくない、安いもの”に出会える確率もアップするはず。「せっかく買ったのに、全然使えないアイテムだった…」という失態を防ぐためにも、ここで紹介したことを念頭に、ぜひGUでプチプラバレのないショッピングを楽しんでみてください!

        
        

  関連記事

間違った着痩せ知識で損してない?ホッソリ見えるコーデ術のおさらいで、薄着シーズンでも怖くない!

いよいよ薄着のシーズン…コーデで損してない? 出典:gu ぽっちゃり女子にとって …

ピアスホールの膿みは汗をかく夏場に特に注意が必要!その原因や対策とは?

ピアスホールの膿みは悪化する前に適切に対処しよう! 夏場になると、ピアスホールに …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

「またあのコーデだ…」って思われてるかも?ボーイフレンドデニムのもっと上手な楽しみ方3つ

ボーイフレンドデニムをもっと楽しみたい! 出典:titivate 海外セレブから …

値段は気にしない!安い服を高く見せるテクニック

存分にオシャレを楽しみたいと思っても金銭的な部分から思うようにファッションアイテ …

どんなショートブーツなら美脚に見えるの?ムートンはNG?

秋から冬にかけてのファッションマストアイテムの一つにブーツがあります。また近年で …

デニムの色や形のイメージとは?オシャレなデニムの選びかた

デニムパンツは定番中の定番アイテム!誰でも1枚は持っているアイテムと言っても言い …

若作りNG!痛いファッションに気をつける!よくあるアラサーファッションの悩み

アラサーになると、それまでとは服の選び方のポイントが違ってきます。特に、「痛いフ …

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期 …

40代でもバッチリ決まる!スニーカーコーディネートのポイントって?

40代になってくると、スニーカーでのコーディネートに少し抵抗がある人も多いもので …