今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

若い人しか着られない? いいえ!大人の女性こそコーディガンに挑戦!

秋冬の不安定な天気には着るものも迷ってしまうもの。そこで今シーズンはコーディガンに大注目です。
20150904205521265_500

出典:wear.jp

秋冬のファッショントレンドでおさえておきたいのが「コーディガン」です。季節の変わり目でもある今の時期にバッチリで、いつものコーディネートが一気にオシャレになるのも見逃せません。

このコーディガン、一体どういうものなのかそしてどういう着こなしをすればいいのか気になりますよね。ではまずはコーディガンについて調べていきましょう。

コーディガンとは一体何?

20151023175824388_500

出典:wear.jp

コーディガンというのは、コートとカーディガンの間のようなもの。コートのように重くなく、カーディガンよりはしっかりしているという感じです。

軽めに羽織れるのですがボリュームがあるのでコーディネートのポイントになってくれるのです。

何と言っても今シーズンは各社が一押しするアウターなので、いろんな種類が出揃っています。プチプラアイテムを多く取り扱うしまむらでは売り切れ続出なんだとか。

素敵に着こなしたいならやはり旬なスタイルを実現できるポイントにこだわって選びたいものです。

20141114210714267_500

出典:wear.jp

まずは丈をじっくりチェックしてみましょう。大人気なのはやっぱりロング丈です。

体型が気になる人でも安心できて、保温性が高いのも魅力的ですよね。

コーディガンの着こなし方が知りたい!

20151028182811793_500

出典:wear.jp

まずはいつもの服に合わせやすいようなカラーを選びましょう。

ロング丈のコーディガンを合わせるだけですっきりとしたIラインが実現。

すっきりスタイリッシュなコーディネートが一瞬でできてしまいます。

20151112122821676_500

出典:wear.jp

さらにスタイルアップしたい場合には、ストールなどの小物を活用してみることをお勧め。

20151020140836139_500

出典:wear.jp

もちろんロング丈以外にも大活躍してくれるショート丈やミディ丈のコーディガンも注目です。

ボトムに合わせてコーディガンも着こなすことでどんどんおしゃれの幅が広がりますね。

コーディガンで注目したいのは丈と形

襟の形や袖の長さなどで印象はガラッと変わってきます。

20150930201225258_500

出典:wear.jp

オフィスカジュアルでも通用するようなかっちりタイプのコーディガンなら、そのまま通勤にも大活躍してくれること間違いなしですね。

普段のデニムやレギンスにプラスするだけで一気に秋冬のトレンドを手に入れることができるのはコーディガンのすごいところです。

20150929164822122_500

出典:wear.jp

カジュアルコーデも大人っぽく仕上がるので、デートにももってこいです。

20151002170847779_500

出典:wear.jp

意外とどんなアイテムとも合わせやすいので、まずは一つ使いやすそうなカラーのコーディガンをゲットしてみるといいでしょう。

秋にはコーディガン一枚で十分ですが、本格的な冬になればその上からコートを着ることもできます。一枚持っていれば何かと便利に着回せるコーディガン、ぜひチャレンジしてみましょう。

        
        

  関連記事

デニムの色や形のイメージとは?オシャレなデニムの選びかた

デニムパンツは定番中の定番アイテム!誰でも1枚は持っているアイテムと言っても言い …

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期 …

日傘は中のカラーが重要だった!選び方のポイントとは?

日差しが強い季節には、日傘がとても重宝しますよね。そんな日傘ですが、最近では色々 …

結婚式コーデは歳相応に選ぶことが重要!若作りに注意…!

結婚式にお呼ばれする回数というのは人によって違いますが、何10回もお呼ばれする方 …

持ち方次第で女度アップ!女性らしい上品なバッグの持ち方とは?

みなさんは普段バッグの持ち方は意識されているでしょうか?毎日使っているバッグは自 …

プチプラアイテムを厳選!肩幅が広くても似合うコーディネート提案4選

「女の子っぽい肩幅になりたい…」肩幅広い女子集まれ! 「華奢な肩幅は、女性らしさ …

見せすぎはNG!大人の常識肌見せで上品コーデを楽しもう

大人になってもセクシーさや色気のある女らしさを感じるファッションを楽しみたいです …

クローゼットの中はシンプルだった!着回し上手になるためのポイントとは?

たくさん服を持っているのに、なんだかいつも同じようなコーディネートになってしまう …

今年はチャレンジしたい!誰でも簡単にできるトレンドメイクを紹介

服や髪型と同じくメイクにもトレンドがあります。ずっと同じメイクをしていると新鮮味 …

お気に入りの洋服を長持ちさせる秘訣は洗濯方法にあった!

着やすい、必ずほめられる、着てると楽しい、いいことがある・・・そんなお気に入りの …