今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

大人気のケーブルニットをオトナっぽく着こなしたい!

今シーズン大人気となっているのがケーブルニット。昔ながらのアイテムですが、合わせ方次第で一気にオシャレになるとても便利なアイテムです。
2dab1ae75f9f6dbb8f78bb89875b03dc

出典:pinterest.com

寒い季節になってくると、いつの時代も恋しくなるのがニットですよね。特にケーブルニットは流行に左右されずに着ることができる鉄板アイテムでもあります。

合わせるボトムや重ねるインナーによっても印象がガラッと変わるので、着まわしやすいのも魅力的ですよね。上手にケーブルニットを着こなすコツをいろいろ探っていきましょう。

ケーブルニットはどんなアイテムなの?

20151116140307931_500

出典:wear.jp

ケーブルニットというのは、縄のような模様が編まれているケーブル編みのニットです。

なんとなく昔懐かしい印象があるアイテムなのですが、今年の冬は一大トレンドになっています。

o0480064113092632621

出典:ameblo.jp

ユニクロのメンズのケーブルニットがオシャレな女性の間で大流行しているのも気になりますよね。

編み方によって凹凸があるので、デザイン的に立体感があるのも特徴で無地のニットよりも華やかでポイントになるアイテムです。薄手のケーブルニットなら下にインナーを着ても持ったりすることもなく、暖かいのも嬉しいですよね。

ケーブルニットを上手に着こなすには?

20141128212814462_500

出典:wear.jp

割とどんなものにも合わせやすいのがケーブルニットです。スカートと合わせればちょっとトラッドな雰囲気も出て可愛いですよね。

マフラーやストール、帽子なども合わせていくとイメージをつくりやすいでしょう。

20141128143952283_500

出典:wear.jp

シンプルにデニムと合わせるのも素敵です。アクセやバッグなどの小物で高級感を出したり、マニッシュな雰囲気を出すのもお手の物。

20141110094812322_500

出典:wear.jp

インナーにシャツを合わせて襟と袖をケーブルニットから出して着るのもオススメです。オフィスカジュアルにバッチリですし、きちんと感が出るのでデートにも。

20151017032235263_500

出典:wear.jp

もっとトラッドな感じを出したいのであれば、チェック柄やストライプ柄のパンツと合わせてみるのも素敵です。

スカートでもいいのですが、パンツだとマニッシュな感じとトラッド感が出るので大人の女性にはバッチリのコーディネートです。足元もちょっと高めのヒールで決めたいですね。

何より嬉しいのはやっぱり温かいことです。女性にとっては冷えは最大の敵、美容と健康のためにもお腹周りは冷やしたくないもの。ケーブルニットならしっかり温かいのにオシャレという最高の鉄板アイテムと言えるでしょう。

7f736ee176dafdc73924d116d7ba133082e88c6e

出典:instagram.com

昔ながらの素朴さが、着る人を選ばないケーブルニット。

ベーシックなカラーを数枚買い足しておくと確実に役に立ってくれると思います。

シンプルで愛されるアイテムだからこそ、自分なりの着こなしを探っていくのも楽しいですよね。

        
        

  関連記事

今年はチャレンジしたい!誰でも簡単にできるトレンドメイクを紹介

服や髪型と同じくメイクにもトレンドがあります。ずっと同じメイクをしていると新鮮味 …

大人女性だからこそおしゃれに浴衣を着こなそう!

夏といえば、やっぱり浴衣です。夏祭りや、花火大会などやっぱり浴衣を着て出かけると …

フランス女性に習う髪へのこだわり!洗わないって本当?

国が違えばヘアケアの方法も違います。特に、フランス人のヘアケアの方法が日本人とは …

洋なし体型さんにイチバン似合うコーディネート5選!

出典:titivate 洋なし体型のコンプレックス、洋服で覆い隠してない? 下半 …

コーディネートにバイカラーを取り入れるべきな理由とは?

最近、大人気となっているのがバイカラーのアイテム。大胆な配色でもバイカラーになる …

柄パンを履きこなすためのポイント知ってる?靴にも注目

近年はレギンスなどをはじめとして、派手な柄の入ったパンツはとても人気を集めていま …

今すぐ購入できる!この10アイテムで着痩せコーデは完璧!

同じ体型でも、コーディネートや選ぶアイテムによって少しふっくらして見えたりスッキ …

オシャレは足元から!靴の寿命を延ばす、靴の素材別管理のコツ

オシャレな人はコーディネートのセンスはもちろん、いつも新品のようにキレイな靴をは …

クローゼットの中はシンプルだった!着回し上手になるためのポイントとは?

たくさん服を持っているのに、なんだかいつも同じようなコーディネートになってしまう …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …