今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

会社でもバレないカラコン選びのポイント!自然なことが鉄則!

dd525f0d87f6f31e248a56a2ac831c42_s
近年は、おしゃれの一環としてカラコンを使う方も増えてきました。ですが、会社にしていくわけにもいかないし、我慢しているという方も多いのではないでしょうか。

確かに、一目でわかってしまうカラコンもありますが、中にはバレにくいものもあります。そういったものを選択すれば、会社にもおしゃれなカラコンをつけていくことができるでしょう。

そこで、会社でもバレないカラコン選びのポイントについてご紹介します。

注意!バレやすいカラコンとは?

当然の事ではありますが、一目でわかってしまうカラーのものはおすすめできません。
例えば、黄色や赤、青などの派手なカラーを選んでしまうとバレてしまうのは当然です。

グレーならばバレないのではないか…と思う方もいるかもしれませんが、こちらもやめておいた方が良いです。

そもそも、人の瞳としてありえない色や形のカラコンはバレやすいので避けておいた方が良いでしょう。

「自然」なカラコンを選ぶのがポイント

会社にカラコンをつけて行った際になぜバレてしまうのかというと、目を見た際に違和感があるからです。そこで、できるだけバレないカラコンを選ぶためのポイントとして重要になってくるのが、いかに自然なものを選ぶかということだといえるでしょう。

自分本来の瞳の色に近いものを選ぶというのが非常に大切なポイントです。瞳の色というのはそれぞれ違うものなので、まずは自分の瞳の色をよくチェックし、それと似たカラーのものを探しましょう。

また、着色範囲というのもポイントになってきます。カラコンはそれぞれ色のついている範囲が違うのですが、自分の瞳によく似たカラーを選んだとしても着色範囲が広すぎると違和感に繋がってしまうので注意が必要です。

色と同じく、黒目の大きさも人それぞれなので、自分の黒目のサイズを測り、それからかけ離れていないものを選ぶようにしましょう。おすすめなのは、着色直径が13mm以下のものです。

日本人の黒目の大きさを平均してみると縦が11mm、横が12mmと言われています。
これを一つの基準にして考えると良いですね。

フチあり、フチなしはどちらがバレない?

先に、バレないカラコンを選びのために重要なポイントとして「自然なもの」ということをご紹介しました。瞳をチェックしてみるとわかりますが、フチ部分は境界がはっきりしていません。

境界がはっきりしているものを選んだ方が瞳の印象を強くすることができるものの、バレる可能性もアップしてしまうと思った方が良いでしょう。

そのため、フチありのものは避けておいた方が良いです。また、カラコンの中には着色部分のプリントが荒いものも多く、遠くから見た時にはわからなくても近くで見ると不自然になってしまうものもあります。できるだけ細かく印刷されているものを選択しましょう。

着色範囲の広いカラコンを選択したい場合には?

バレにくいカラコンを選びの方法についてご紹介しましたが、できるだけ黒目を大きく見せたいと思った場合には着色範囲の広いものを選択したいですよね。

そういった場合には、徐々に着色範囲の広いカラコンに切り替えていくというのがおすすめです。例えば、もともとの黒目のサイズが11mmくらいの方が突然15mmのカラコンを使ってしまえばバレてしまう可能性は非常に高いです。

そうではなく、まずは13mmのものから使い始め、徐々に大きくしていくと良いでしょう。

まとめ

バレにくいカラコン選びのポイントを押さえておけば、会社でもカラコンを楽しむことができます。

家族や仲の良い友達に確認してもらってバレるかどうか判断してもらうのもおすすめです。スマホや携帯で自分を撮影して比較するのも良いですね。

それから、メイクを変えるというのもおすすめです。黒目の印象のみが強くなってしまうと「もしかしてカラコン?」と思われてしまう可能性が高いのですが、同時にメイクも少し濃い目に変えればメイクによって目力がアップしたと判断してもらえるかもしれません。

カラコンは目力をアップさせるためにも効果的なアイテムなので、バレにくいものを探して取り入れていくと良いでしょう。

        
        

  関連記事

短い爪でかわいく見せるネイルカラーの塗り方とネイルデザイン

元々爪が短くて似合うネイルがわからず悩んでいる方や、仕事柄爪を伸ばすことやチップ …

足が痛くなるのはなぜ?失敗なしのパンプス選びのポイント

出典:titivate.jp 何足かパンプスを持っているものの、最高の一足に出会 …

必見!美白化粧品を使わなくてもヘアカラーで肌を明るく見せる方法

女性なら誰もが気になる美白!白く美しい肌を保つために、紫外線対策や美白コスメの使 …

ロングとショートの髪型はどちらがモテるのか、男性の本音を知っておこう

ロングとショートの髪型はどちらがモテるのか・・・女性にとって永遠の課題といっても …

失敗しないために!イメージ通りになるヘアカットのオーダーの仕方

美容院は自分磨きのための秘密基地。でも、なかなか自分のイメージ通りにならなくて、 …

たった2つのことに注意するだけで自分に似合う服がわかるって本当?

知っているようで知らないのが自分に似合う服の見つけ方です。人からのアドバイスを参 …

妊娠中もオシャレしたい!オススメのマタニティウェア

妊娠中の女性はおしゃれを楽しみたいと思っていても、お腹が大きくなるにしたがって着 …

若い人しか着られない? いいえ!大人の女性こそコーディガンに挑戦!

秋冬の不安定な天気には着るものも迷ってしまうもの。そこで今シーズンはコーディガン …

クローゼットの中はシンプルだった!着回し上手になるためのポイントとは?

たくさん服を持っているのに、なんだかいつも同じようなコーディネートになってしまう …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …