今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

若作りNG!痛いファッションに気をつける!よくあるアラサーファッションの悩み

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s
アラサーになると、それまでとは服の選び方のポイントが違ってきます。特に、「痛いファッション」にはならないように注意しなければなりません。

アラサーなのに若作りしている…と思われてしまうのは非常に印象が良くありません。年相応のファッションを楽しむことができれば大人の女性も演出できるわけなので、ポイントをチェックしてみてください。

若作りは特に痛い!注意!

とにかく注意したいのが周りから若作りをしていると思われるようなファッションは避けるということです。ファッションだけでも若く見せることができれば、若く見てもらえるのではないか…と思っている方もいるかもしれませんが、年齢に合わないファッションを取り入れてしまうと、かえって老け込んでみられてしまうのです。

若作りしていると思われている方の多くは、気持ちが20代のままである可能性が高いですね。年齢によって見た目の印象も変わっていくわけなので、20代のころに買った服しかないという場合は、新しいものを取り入れていきましょう。

地味になりすぎてしまうのもNG

とにかく地味なファッショになってしまうと、服装のせいで何歳も老けて見られてしまう可能性があります。若作りしていると思われたくない…といった理由で非常にシンプルなコーディネートを選択してしまう方もいるようです。

ですが、下手をするとダサい、ファッションセンスがないと思われてしまうこともあるので注意しましょう。

若作りをしないというのは、地味な衣装を着るという意味ではありません。年相応の服を選択することが重要なのです。

若作りでもなく地味でもない年相応の服を選ぶためにはどうしたらよいのかというと、まずはアラサー向けのショップで服を選ぶということがポイントになります。20代のころから利用しているショップが同じという方は、その時点でミスを犯しているといえるでしょう。

服装が地味になりすぎてしまう方の中には、自分がアラサーであるということを意識しすぎている方もいます。この服は少し派手過ぎるのではないか、若過ぎるのではないかと悩みすぎてしまうとシンプルなものを選んでしまいがちです。

確かにアラサーのファッションとしては落ち着いたものが人気ではあるものの、小物などを上手に取り入れて地味になりすぎないファッションを目指していきましょう。

アラサーに最適なファッションを学ぶ

アラサーファッションの基本ともいえるのが、大人らしさを演出できる落ち着いたファッションです。その中に小物類でアクセントを取り入れ、地味さを回避していきましょう。

流行というのは毎年変わってくるものです。最新の流行を学ぶためには、雑誌を参考にすると良いでしょう。

アラサー女子向けのファッションが学べる雑誌として、「steady.」や「AneCan」、「美人百花」などがおすすめです。ダサく見られないためにはメイクなどにもこだわっていきたいですよね。雑誌ではそういったポイントもまとめて学ぶことができます。

まとめ

痛いと思われないファッション選びのポイントや、アラサーファッションによくある悩みなどについてご紹介しました。アラサーファッションというと、難しいと感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

ですが、今回ご紹介したポイントに注意してさえいれば、大きく外してしまうことはありません。甘すぎるファッションはもちろん避けておいた方が良いのですが、だからといって地味になりすぎないように注意し、アラサーという雰囲気を活かしながらファッションを楽しんでいきましょう。

年相応のファッションを楽しむことができれば、実年齢よりも若く見えます。最近何となく年齢を感じる…という方も普段のファッションを見直してみましょう。

        
        

  関連記事

髪を傷めていませんか?バレッタの間違った使い方・改善方法

髪の毛をひとまとめにする時にバレッタを使っている方は多いと思います。さまざまな色 …

ヘアのトップをふんわりさせて老け防止!そのコツは?

「年々髪のボリュームがダウンしてきた」「トップがぺたんとなる」・・・年齢に比例し …

自分に似合うフレーム選びで、メガネをファッションとして楽しもう!

1日の大半をメガネをつけて過ごしてる人も多いと思いますが、メガネの有無で顔の印象 …

たった2つのことに注意するだけで自分に似合う服がわかるって本当?

知っているようで知らないのが自分に似合う服の見つけ方です。人からのアドバイスを参 …

「ワンピにON」はさようなら!デニムシャツ・Gジャンをもっと2016年っぽく着こなすアイディア4選

定番のデニムシャツ・Gジャン、甘辛コーデばかりでマンネリになったら… 出典:gu …

洋服はたくさんあるのに着る服がない!原因と対処法とは?

洋服が少ないわけでもないのに、これから出かけるという時になって「どうしよう!着て …

いくつ持ってる?女性なら持っていたいジュエリーはどんなもの?

貴金属をあまり好まない女性もいるようですが、女性としては最低一つから2つ程度のジ …

デニムの色や形のイメージとは?オシャレなデニムの選びかた

デニムパンツは定番中の定番アイテム!誰でも1枚は持っているアイテムと言っても言い …

真のお洒落は洋服収納が上手!センスの良い女子が実践する収納術とは?

仕事や育児をしていると、どうしても朝は忙しくバタバタしてしまいます。遅刻しそうで …

定番アイテムをお洒落に!こなれ感のあるトレンチコートの着こなし術

大人女子の定番アイテムといえば「トレンチコート」です。仕事でスーツなどしっかりし …