今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ハードになりすぎない革ジャンコーディネート!とにかく女性らしくを意識して☆

anjr5004-m-01-dl

出典:titivate.jp

革ジャンを取り入れたいと思っているものの、どうしてもハードなイメージになってしまう…という方は、コーディネートのポイントをチェックしておきましょう。確かに革ジャンを使ったコーディネートというのは難しいですよね。

ですが、組み合わせるカラーや小物を調整するだけでも女性らしくおしゃれに着こなすことができます。ハードな印象を避けるための革ジャン選びのポイントなどもご紹介するので参考にしてみてください。

革ジャンはライダースとノーカラーのどちらを選ぶ?

革ジャンといえば、定番ともいえるデザインがライダースとノーカラーです。ライダースの大きな特徴は、襟が大きく、丈が短いということ。ノーカラーは襟がなく、着回しの幅も広いです。

ライダースはどうしてもハードな印象が強くなりがちなので、できるだけ自然に女性らしく革ジャンを着こなしたいと思っているのであれば、ノーカラーのものを選択すると良いでしょう。

ライダースタイプはかっこよく着こなしたいというときには向いているのですが、女性でもかわいく着こなせる革ジャンを探しているという場合にはノーカラーがおすすめです。

カラーを黒・茶色以外にするのもおすすめ

革ジャンというと、黒のイメージが強いですよね。次に茶色を想像する方はが多いのではないでしょうか。

ですが、他にも様々な色が出ています。例えば、フェミニンなワンピースと合わせたいと思っているのであれば、白やベージュを検討してみると良いでしょう。

濃い色のものはハードな印象が強くなってしまいがちですが、白に近いものは女性らしく着こなしやすいです。

とっても簡単!基本のコーディネート

革ジャン自体がハードな印象を持っているので、その他のアイテムで女性らしさを取り入れていくというのが革ジャンコーディネートの基本です。例えば、フェミニンなワンピースも革ジャンと組み合わせれば甘すぎず気品を演出することができます。

スカートとの相性も良く、ロングスカートもかわいく決めることができるでしょう。

コーディネートを考える際のポイントは、メリハリをつけるということ。例えば、暗い色の革ジャンを選択する場合には、スカートやボトムスは白やオレンジなど、明るいカラーのものを取り入れていくと良いですね。

黒やブラウンなどを選んでしまうと少しハードな印象が強くなってしまいます。

デニムとの相性も良いのですが、女性らしい小物やバッグを取り入れていくのがおすすめです。

まとめ

革ジャン選びのポイントや、コーディネートについてご紹介しました。革ジャンというと着こなしが難しいと思ってしまいがちです。購入したものの、クローゼットに眠ったままという方も多いのではないでしょうか。

ですが、今回ご紹介したコーディネートを参考にしていただければ、ハードになりすぎず、おしゃれに着こなすことができるはずです。高級感もあり、気品も演出できるアイテムなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

また、品質は良いものは傷みにくく、一生物ともいえます。お気に入りの一着を探してみましょう。

        
        

  関連記事

太めでもスキニーが履きたい!カッコよく履きこなせるポイントとは?

タイトなシルエットでコーディネートを引き締めてくれるスキニーパンツ。履きこなせれ …

【低身長さん必見!】スラっと背が高い美人に魅せるためのポイント

出典:e-zakkamania 低身長さんでも、スラッと魅せるコツがあります! …

ボーダーでモテるのはどんなコーデ?おしゃれさんのボーダー術

ボーダーシャツはカラーバリエーションやボーダーの幅そのものも非常に多く、複数枚を …

大人っぽく着こなせばOK!30代女子のミニスカートコーデ術

30代になった途端に「ミニスカートはやめないと!」と感じる女性や、「30代にもな …

「またあのコーデだ…」って思われてるかも?ボーイフレンドデニムのもっと上手な楽しみ方3つ

ボーイフレンドデニムをもっと楽しみたい! 出典:titivate 海外セレブから …

クローゼットの中はシンプルだった!着回し上手になるためのポイントとは?

たくさん服を持っているのに、なんだかいつも同じようなコーディネートになってしまう …

マイナス3キロ痩せてみえるコーディネートでほっそりを目指す☆

鏡を見た際に、何となく実際よりも太って見える…という場合、もしかしたらコーディネ …

若作りNG!痛いファッションに気をつける!よくあるアラサーファッションの悩み

アラサーになると、それまでとは服の選び方のポイントが違ってきます。特に、「痛いフ …

短い爪でかわいく見せるネイルカラーの塗り方とネイルデザイン

元々爪が短くて似合うネイルがわからず悩んでいる方や、仕事柄爪を伸ばすことやチップ …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …