今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

fashion
ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることができます。自分の体型の悩みやコンプレックスを解消するためにはどのようなファッションを取り入れていけば良いのかチェックしてみてくださいね。

多くの方が抱えている悩みを解決するファッション選びのポイントについてご紹介します。

ぽっちゃり体型が悩み…

着痩せして見えるファッションとして、服の中でもアクセントを上に持ってくる、ベルトを高い位置で巻くといった事がおすすめです。また、黒は引き締めたいポイントに取り入れるようにし、全身黒でまとめないようにしましょう。

二の腕の太さが気になるという場合には、ダボダボした服を着てしまうのではなく、ゆったりとしたアウターでごまかすのがおすすめです。

それから、スカートの丈にも注目していきましょう。
体毛の悩みを抱えているとすべて隠したいと思ってしまうかもしれませんが、着こんでしまうとかえって太く見えてしまうため、位になる部分から視線を外すというのが効果的です。

例えば、ウエストラインが気になるのならば首元にスカーフを巻いてそちらに視線を集中させるという方法があります。

足が太い・短い!視覚効果で対策

足の悩みを解消してくれるファッションとしておすすめしたいのが、パンツと靴の色を合わせるということです。それぞれの色が違うと独立したパーツとしての印象が強いのですが、色を統一することにより長く、細く見せてくれるのです。

スカートを履く場合にもタイツと靴の色を合わせましょう。ブーティーなどを取り入れていくのも良いですね。

また、スカートの長さはふくらはぎの中心部分で止まるような長さが一番太く見えるので、ひざ上丈か足首が見える丈のスカートを選択しましょう。

背が低いならロングカーディガンがおすすめ!

ロングカーディガンは縦のシルエットが長いため、背を高く見せてくれる働きがあります。それだけでなく、全体的にスラッとした印象を作ることもできるため、取り入れてみましょう。

顔が大きい悩みがあるならアクセサリーに注目

丸襟の服は顔を大きく見せてしまうので、Vネックのものや首元がきつくないものを選択しましょう。ネックレスをつけるだけでもVネックを着ているのと同じような効果を与えることができるため、おすすめです。

また、大きめの伊達メガネを取り入れることでも小顔効果は期待できます。

まとめ

ファッションを変えるだけで印象は大きく変わります。例えば、地味な服ばかり着ていたら老けて見えるのは当然のことですよね。同じく、痩せて見せるためのファッションや小顔効果が期待できるファッションもあるのです。

体型やコンプレックスをすぐに解消することは難しいため、ファッションでカバーしていきましょう。体験などにコンプレックスがあると、その部分ができるだけ見えないように隠そうと頑張ってしまいがちです。そうではなく、メリハリをつけてみせるところは見せるようにした方が気になっている部分が目立ちません。

最新のトレンドアイテムの中にも、体型やコンプレックスのカバーに役立ってくれるものは多いのでチェックしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

あなたは平気?男性が見てドン引きする女性のファッションはこれだ

女性は男性に比べるとファッションを意識しなければならない場面が多く、プライベート …

今すぐ購入できる!この10アイテムで着痩せコーデは完璧!

同じ体型でも、コーディネートや選ぶアイテムによって少しふっくらして見えたりスッキ …

長時間履いていても疲れないのは太いヒールに限る!

ハイヒールは女性にとってマストアイテムといえるのかもしれません。おしゃれをする時 …

日傘は中のカラーが重要だった!選び方のポイントとは?

日差しが強い季節には、日傘がとても重宝しますよね。そんな日傘ですが、最近では色々 …

お気に入りの洋服を長持ちさせる秘訣は洗濯方法にあった!

着やすい、必ずほめられる、着てると楽しい、いいことがある・・・そんなお気に入りの …

地味女は脱出!無難カラーを使いこなすコーディネートとポイント。人気カラーは?

あまり派手なカラーやデザインの服はどうしても避けてしまうという方も珍しくありませ …

海外のオシャレさんに学ぶ!Tシャツの着こなし方

目次1 「Tシャツ+デニム」のお決まりコーデから卒業したいなら、海外のオシャレさ …

アクセサリーもファッションのうち!美人度を上げる必須アイテム5選

アクセサリーはファッションの一部。添え物程度にしか思っていない方も多いですが、あ …

いくつ持ってる?女性なら持っていたいジュエリーはどんなもの?

貴金属をあまり好まない女性もいるようですが、女性としては最低一つから2つ程度のジ …

水も滴るいい女で雨の日もオシャレなファッションコーデ紹介

朝起きて雨が降っていると憂鬱な気分になるという方は多いと思います。仕事の日なら家 …