今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

なぜか同じような洋服を買ってしまう。その理由とは?解決策も!

31e7235829967142014a3fc89e6af07f_s
クローゼットを開けてみると、デザインから色づかいまで同じようなものがたくさん…。気づけばいつも同じような洋服を買ってしまうのはなぜ?というように、なぜか手持ちの服はどれも似たようなものばかりという方もいます。

同じような服ばかりそろえてしまうとオシャレを演出することもできませんよね。ですが、同じような洋服を買ってしまうのには理由があったのです。

変わったデザインのものを取り入れていきたいと思っているのであれば、その理由を知り、対策を取っていきましょう。

自分の持っている服を理解していない

中には、似ているどころか全く同じものを買ってしまったという方もいるようです。そういった場合は、手持ちの服を正しく理解していないといえるでしょう。

例えば、クローゼットやタンスの中がごちゃごちゃしているということはないでしょうか。整理整頓ができていないと手持ちの服を把握することができず、似たようなものを買ってしまう可能性が高くなります。

まずはクローゼットを整理整頓し、自分が現在どのような服を持っているのか理解することから始めると良いですね。

好きな色・デザインである

誰しも好みがあります。そのため、お気に入りの色やデザインの洋服が増えてしまうのは仕方がないことだといえるでしょう。

それに、自分自身に似合うと自覚している洋服があった場合、それと似たものを選んでしまう傾向にあります。

自分に合うものがわからない、冒険できない

これまでに着たことがないものを買って、全然合わなかったらどうしよう…と不安を抱えている方もいるのではないでしょうか。そうなると、なかなか冒険できませんよね。

手持ちの服と合わないかもしれないし…と悩んでしまう場合には、組み合わせたいアイテムを着て試着に行き、実際に組み合わせて合うか確認してみると良いでしょう。

似たような服を買ってしまうくせをやめるには?

特におすすめの方法としてご紹介したいのが、友達や家族に服を選んでもらうということです。自分に似合うと思い込んでいるデザインや色がある場合、どうしても似たようなものを選んでしまいがちです。

ですが、自分とは違った感覚で選んでもらえれば、冒険にもつながりますよね。周りの人から見て「あなたにはこういう洋服が似合うはず」というアイテムをおすすめしてもらいましょう。

まとめ

おしゃれになりたいと思っているのであれば、いろいろな色やデザインに挑戦してみると良いでしょう。自分で似合わないと思っていただけで、周りから見ればぴったりの色やデザインもあるかもしれません。

まずはクローゼットやタンスの中身をチェックし、似通っているものはまとめて処分するというのも良いですね。それから、ファッションについて学ぶというのもおすすめです。ファッション雑誌を購入していろいろなファッションを学べば、手持ちのアイテムを上手に組み合わせる方法や、相性の良い洋服もわかります。

洋服を変えるだけで人の印象というのは大きく変わるので、イメチェンしたい時や気分転換したいときにも新しい洋服を取り入れてみましょう。

        
        

  関連記事

オシャレは足元から!靴の寿命を延ばす、靴の素材別管理のコツ

オシャレな人はコーディネートのセンスはもちろん、いつも新品のようにキレイな靴をは …

一気に垢抜ける!春夏トレンドをコーディネートに加えてみよう!

毎年様々な流行がある春夏ファッション。シンプルなコーディネートでもちょっと春夏の …

足が痛くなるのはなぜ?失敗なしのパンプス選びのポイント

出典:titivate.jp 何足かパンプスを持っているものの、最高の一足に出会 …

アクセサリーもファッションのうち!美人度を上げる必須アイテム5選

アクセサリーはファッションの一部。添え物程度にしか思っていない方も多いですが、あ …

ミニマリストに学ぶ無駄を省いたおしゃれの方法

たくさんのアイテムを持っていても、結局着るのはいつものコーディネートだったりしま …

若い人しか着られない? いいえ!大人の女性こそコーディガンに挑戦!

秋冬の不安定な天気には着るものも迷ってしまうもの。そこで今シーズンはコーディガン …

春の天気でもオシャレに見せるためのポイントとは?

季節の変わり目は、何を着たらいいかちょっと迷ってしまう時期です。ちょうど春の時期 …

あなたは平気?男性が見てドン引きする女性のファッションはこれだ

女性は男性に比べるとファッションを意識しなければならない場面が多く、プライベート …

今すぐ購入できる!この10アイテムで着痩せコーデは完璧!

同じ体型でも、コーディネートや選ぶアイテムによって少しふっくらして見えたりスッキ …

失敗しないために!イメージ通りになるヘアカットのオーダーの仕方

美容院は自分磨きのための秘密基地。でも、なかなか自分のイメージ通りにならなくて、 …