今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

「またあのコーデだ…」って思われてるかも?ボーイフレンドデニムのもっと上手な楽しみ方3つ

ボーイフレンドデニムをもっと楽しみたい!
anjr4838-s-03-dl

出典:titivate

海外セレブから発信されたジェンダーレスなファッションブーム。その代表格ともいえるボーイフレンドデニムは、ここ数年ですっかり日本のオシャレさんたちにも定着している様子です。

ボーイフレンドデニムとは、ネーミングの通り「ボーイフレンドのデニムを借りているような」デニムの事。破れてたり、色が薄くなている無骨なデニムをサラりとコーディネートに加えるこなれ感に、今世界中が夢中です。すでにゲットしている方も少なくはないでしょう。

ここでは、もはや定番アイテムとも呼べるボーイフレンドデニムを、もっと上手に着こなす3つのアイディアについて紹介します。いつも通りのコーデから、ワンランク上のファッションを楽しみましょう。

ボーイフレンドデニムをもっと上手にきこなすアイディア

トレンドのボーイフレンドデニムをもっと上手に楽しむ3つのアイディアを紹介します。

お上品アイテムとのギャップを楽しむ!

もっとも大人女子に挑戦してほしいコーデは、無骨なデニムにあえて「お上品アイテム」を合わせて楽しむミスマッチ感がポイント。

きちんとしたシャツや、OLさんチックなプルオーバーと合わせれば、力の入り過ぎていない余裕あるギャップを演出する事ができます。身につけるアクセサリーも、思いっきり清楚なアイテムをチョイスするのがオススメ。

女性らしい人が醸し出す「彼氏のデニムを借りました感」こそ、ボーイフレンドデニムの醍醐味といってもいいのではないでしょうか。

オーバーサイズのトップスでルーズなコーデに!

ただでさえ大きめサイズのボーイフレンドデニムのうえに、さらにオーバーサイズのトップスを持ってくる上級者コーデ。こなれたセレブの休日風味が味わえる一押しの合わせ方です。

足元はロールアップ+パンプスにして、ルーズさのなかにも女性らしさを残すのが、だらしなくなりすぎないコツ。羽織るアウターに大きめサイズを合わせてもステキです。

とことんメンズライクなコーデ!

ボーイフレンドデニム×女性らしいアイテムのコーデに飽きたなら、とことんメンズライクなコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?トップスにユーズド感のあるトレーナーやニットを合わせ、デニムの裾は無造作にロールアップ!パンプスではなくスニーカーを合わせれば、全身ボーイッシュコーデの完成です。

ただし、この場合はメイクやヘアアレンジ、アクセサリーで女性らしさを出しておくことをオススメします。どこかにギャップを残して、ボーイフレンドデニムのメリットが消えてしまわないように注意しましょう。

「またあのコーデだ…」と言わせない!新しい組み合わせを楽しんでみましょう

いままで持っていたデニムと比べ、変わり種的存在のボーイフレンドデニム。買ったはいいけど、結局最初に考えたコーディネートを繰り返してはいませんか?実は、想像以上に活用方法の広い使えるアイテムなんです。

新たにアイテムを買い足さなくても、クローゼットのなかには新しい楽しみ方が眠っているかもしれません。トレンドのアイテムだからこそ、もっと上手く使って周りと差をつけたいものですね。

ぜひご自身のワードローブを見返して、ボーイフレンドデニムの活躍の場を増やしてみてはいかがでしょうか?

        
        

  関連記事

簡単なセルフネイル方法!初心者はフレンチデザインがおすすめ!

毎回ネイルサロンに通っているものの、お金も時間ももったいない…もっと節約できれば …

上品にまとめる30代の結婚式コーデとは?

30代になってくると、結婚式に呼ばれる機会も増えてくるものです。20代の頃はあま …

髪型・メイクで瞬時に小顔にチェンジ、小顔トリックとは?

ウエストより同性チェックが厳しいのは顔太り。なかなかやせないのに、最初に脂肪がつ …

次のデートでトライしたい!男性の心を動かす魅力的なファッションコーディネート4選

結局気になる、オトコ受け…! 大好きなジャンルのファッションを、自分なりに楽しむ …

パンツのサイズを上げて脚長効果!な小ワザ術3つ

ちょい大きめサイズのパンツで足が長く見える!? 長らく続いたピチピチローライズパ …

白いカラーのパンツを履くときはここに注意すればOK!

白いパンツを素敵に履きこなしたいというのは非常に多くの人々の理想ではないでしょう …

真のお洒落は洋服収納が上手!センスの良い女子が実践する収納術とは?

仕事や育児をしていると、どうしても朝は忙しくバタバタしてしまいます。遅刻しそうで …

嫌われ女子の特徴は靴やカバンの“お手入れ”にあった!

目次1 革製品のお手入れ上手は女子に好かれる!2 革製品のお手入れ上手になって“ …

アラサー・アラフォーにお薦め!外見をマイナス5歳若返らせるヘアスタイル

若い時はどんな髪型でも楽しめたけど、アラサー・アラフォーになると紫外線やカラーリ …

旅先でもお洒落にトラベルファッションコーディネート5選

旅行の前日、最も困るのが旅行鞄へのパッキング。これを入れるとあれが入らない、でも …