今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

「ワンピにON」はさようなら!デニムシャツ・Gジャンをもっと2016年っぽく着こなすアイディア4選

定番のデニムシャツ・Gジャン、甘辛コーデばかりでマンネリになったら…
G16SS3-women-115_160503

出典:gu

ちょっとメンズライクなデニムシャツやGジャン。花柄ワンピやふわふわスカートなどの、ガーリーなアイテムに“あえて”プラスする甘辛コーデはもはや定番です。

デニムアイテムを甘辛に合わせるミスマッチ感は、確かにオシャレで可愛いもの。しかし、あまりにも多用しすぎてマンネリ化してしまってはいませんか?Gジャンを着る女性が総出でワンピに合わせていれば、もはやそれは“あえて”のオシャレではありません。「ワンピにON」を卒業すれば、まわりと差がつく事間違い無し!

もっと2016年っぽく着回す方法を覚えましょう。

ここでは、今年トライするべきデニムシャツやGジャンのコーデを4つ紹介します。デニムシャツ・Gジャンをもっと旬に使いこなしてみませんか?

今年トライしたい!「ワンピにON」を卒業するためのデニムシャツ・Gジャンコーデ4選

デニムシャツ・Gジャンを、もっと2016年チックに着こなすための、4つのアイディアを紹介します!

ワントーンコーデ×デニムでメリハリをつける!

l3803-s-02-dl

出典:titivate

上・下を同系色でまとめるワントーンコーデ。失敗しにくいお手軽な組み合わせなので、オシャレ初心者さんでも手が出しやすいメリットがありますね。このコーディネートにGジャンをプラスしてメリハリを出せば、もっと今年っぽい印象に!

デニムはどんなカラーとも相性が良いので、何色のワントーンでもOK!デニムシャツをプラスする場合は、羽織る以外に、腰巻もオススメです。

デニム×デニム!が2016年っぽい♪

32468-1402137-s-03-dl

出典:e-zakkamania

今年は、デニムシャツやGジャンにデニムパンツを合わせるコーデがトレンドです。

とはいえ、何の工夫もなくデニム×デニムでまとめてしまうと、印象がボヤけてしまいがちに…。旬に着こなすポイントは、アクセサリーやバッグ、シューズなどの小物で女性らしいアクセントをつける事です。

メンズライクなコーデの中、所々に女っぽさを散りばめる事で、肩に力が入りすぎていない抜け感を演出できます。

スウェット×デニムの黄金コンビなら間違いない!

32603-1501959-s-04-dl

出典:e-zakkamania

スウェットなら、デニムとの相性抜群!スウェットコーデの例を紹介します。

  • ×スウェットパンツコーデ
  • ×スウェットスカートコーデ
  • スウェットパーカー×Gジャンコーデ

デニムシャツやGジャンをカジュアルに着こなすなら、「×スウェット」でテッパンコーデがオススメです。定番のグレーはもちろん、色を選ばず活躍してくれるのもデニム地のイイところ!

アースカラーのボトムス×デニムで、旬カラーを抑えたオシャレさんに!

ボトムスにアースカラーをチョイスするのが、今年のトレンド。
G16SS2-wsc38-ha-033_160307

出典:gu

アースカラーとは、大地や木、草、海、空などを思わせるナチュラルな色をさします。ベージュやカーキ、オリーブなどがアースカラーの仲間です。

デニムシャツやGジャンは定番中の定番アイテムなので、ぜひ最旬のアイテムと合わせて今風コーデを完成させましょう。

今年っぽさを抑えて、「ワンピにON」から卒業しよう!

デニムシャツやGジャンは、流行に左右されない定番アイテム。いつまでも愛用できる色褪せない魅力が最大のメリットだと言えるでしょう。だからこそ、組み合わせるアイテムにはトレンドを反映させておく事も大切です。

今年からはぜひ、2016年のトレンドを掴んで「ワンピにON」からの卒業を目指してみてはいかがでしょうか?

        
        

  関連記事

あなたは知ってる?ジュエリーの正しいお手入れ方法

アクセサリーを所持している方は、どのようにお手入れをされているのでしょうか? ア …

不器用さんでも大丈夫、忙しい30〜40代向けの大人のグラデーションネイル

多忙な30代・40代は自分の時間がなく、なかなかネイルにまでは手が回らないかも。 …

痛々しいヘアスタイルしてませんか?アラサー・アラフォーのアレンジポイント

美肌ケア力がアップして、見た目年齢マイナス5歳、10歳というアラサー・アラフォー …

スキニーをマンネリ化させない!【テイスト別】コーデ紹介

出典:e-zakkamania 目次1 スキニーがマンネリ化してるなら、ワードロ …

嫌われ女子の特徴は靴やカバンの“お手入れ”にあった!

目次1 革製品のお手入れ上手は女子に好かれる!2 革製品のお手入れ上手になって“ …

洋服はたくさんあるのに着る服がない!原因と対処法とは?

洋服が少ないわけでもないのに、これから出かけるという時になって「どうしよう!着て …

ヘナ染め、紅茶、コーヒーなどノンダメージでナチュラルに染める方法とは?

自宅や美容院で髪をカラーリングすると「髪のダメージ」や「かぶれ・かゆみ」が心配で …

くせ毛でも縮毛矯正は嫌な人必見!プロがオススメするヘアアイロン

ハネがあったりうねりが出たり、思ったようにセットしにくいくせ毛で悩む女性は多いで …

服の買い足しいらずの大人スニーカーのオシャレコーデ5選

スニーカーと合わせるコーディネートが流行していますが、カジュアルなアイテムである …

白いカラーのパンツを履くときはここに注意すればOK!

白いパンツを素敵に履きこなしたいというのは非常に多くの人々の理想ではないでしょう …