今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

洋なし体型さんにイチバン似合うコーディネート5選!

2016-05-18_142355

出典:titivate

洋なし体型のコンプレックス、洋服で覆い隠してない?

下半身のボリュームが気になる「洋なし体型」。このコンプレックスをファッションで隠そうとすると、ついつい洋服で覆い隠してしまいがちです。上手に隠れてくれればOKなのですが…

「コンプレックスを洋服で隠そうとすると、着ぶくれて全体が太った印象になってしまう!」お悩みの方も少なくはないはず。

着痩せテクニックのお約束は“体型のコンプレックスに視線を集中させないこと”です。洋なし体型の方が持っている長所をアピールしながら、うまく下半身の悩みをごまかしましょう!

ここでは、洋なし体型の方に一番似合うコーデを5つ紹介します。下半身のお肉を布で隠すだけのコーデとはサヨナラしませんか?

洋なし体型に一番似合うコーデ5選!

下半身太りを上手にごまかす、5つのテクニックを紹介します。

体型カバーの定番着「チュニック」には、+ベルトでウエストの細さをアピール!

「下半身が太すぎる…」と、自分のボディラインに自信が持てない洋なし体型さんですが、“ウエストの細さ”という最大の長所を併せ持っているのも特徴です。自慢のウエストをアピールするコーディネートで、下半身のコンプレックスに目線があつまるのを阻止しましょう。

体型カバーにチュニックを愛用する方は多いでしょうが、洋なし体型さんは、ぜひベルトを巻いてウエストの細さを強調してみてください。チュニックはゆったりとした着心地が気持ちい反面、ダボダボとしたシルエットでおばさんっぽい印象を与えてしまいがち。ウエストにメリハリをつけることで、グッと垢抜けたイメージにシフトさせましょう。

レイヤードチュニックなら、一枚でウエストが決まる!

ウエスト部分で切り返しのあるレイヤードチュニックなら、ベルトを使わなくても一枚でウエスト部分を強調するアイテムに!洋なし体型さんの忙しい朝に大活躍間違いナシ!な、着痩せコーデの優等生です。

全体のシルエットをダボダボさせないためにも、ボトムスにはボリュームのないパンツをチョイスしてください。

フィット感のあるトップス+Aラインのロング丈スカート

お尻から太ももについたお肉をロングスカートで隠してしまうのなら、上半身はミニマムに。体型の長所をアピールして、着ぶくれ化を食い止めてください。

ただしこの場合、上半身の高い位置に目線を集中させることも忘れずに!大きく膨らんだ下半身をごまかすテクニックとして、目を引くアクセサリーやスカーフなどを首回りにプラスしてください。

また、スカートは「ロング丈」といっても、足首が見える程度にとどめておいた方が吉!脚の中でも細い部分を露出させることで、気になる部分を隠しながら脚細効果を狙うことができます。

ぬけ感のあるクロップドパンツで、大人な着痩せコーデ

洋なし体型さんの気になる部分を隠しながら、足首の細さを強調するクロップドパンツ。太もも周りに余裕のあるシルエットも多く、程よいこなれ感と体型カバーが狙える優秀アイテムです。

「上半身」と「足首」のダブル痩せアピールで、着痩せ効果は抜群!より高い美脚効果を狙うなら、スタライプ柄でタテのラインを出すのもいいでしょう。

洋なし体型さんが羽織るなら「短めジャケット」!

羽織りもので体型をごまかそうとすると、ついついゆとりのあるアウターを選びがちですが、ウエストの細さをアピールするべき洋なし体型さんの場合は、断然!ウエストの位置を印象つける短めのジャケットがオススメです。

ウエスト部分がシェイプされた短めジャケットなら、着痩せ効果を狙うあまり陥りがちな野暮ったいイメージを打ち消し、グッとスタイルのいい印象に。同時に高い位置にウエストラインを持ってこれるので、足長効果も期待できます。

洋なし体型さんがアピールするべきなのは、ウエストと足首の細さ!

体型のコンプレックスはひとそれぞれです。洋なし体型さんが下半身のお肉に悩んでいるように、ウエストの太さに頭を抱えている女性も珍しくはありません。「あの人、脚が細くていいなあ…」と思っている相手が、「いいなあ、ウエスト細くて…」と、あなたの体型を羨んでいることだってあるのです。

着痩せコーデを意識するあまり、自慢できる長所まで隠してしまうなんてもったいない!洋なし体型で悩んでいるからこそ、ウエストや足首の細さを強調したコーデで自身の持てるファッションを楽しみましょう。

        
        

  関連記事

マスク効果で美人度UP術!アイメイクは念入りに☆

インフルエンザや風邪が流行る季節にはマスクをする方が増えます。実は、マスクには美 …

ボブヘアーでもキレイにまとまる結婚式ヘアアレンジ5選

結婚式の招待状が届く度に髪型はどうしようか悩む女性はとても多いです。特にボブヘア …

キレイでいたい!1日前髪をキープなら前夜からの対策がカギ

朝念入りに時間をかけて前髪をセットしたものの、午後になるとすぐに崩れてしまうとい …

海やプールを楽しもう!気になる胸・お腹・お尻をカバー出来る水着紹介

夏が近づいてくると海やプールへのお誘いが増えたり、子供を連れて海へ遊びに行く機会 …

なぜか同じような洋服を買ってしまう。その理由とは?解決策も!

クローゼットを開けてみると、デザインから色づかいまで同じようなものがたくさん…。 …

どれだけ使いこなしてる?サングラスのおしゃれ活用法

サングラスはメイクをせず女性が外に出る際やその他にも男性がヘアスタイルを整える際 …

通勤バッグは2個持ちしながらコーディネート♪バッグ選びの注意点は?

近年、通勤バッグの2個持ちコーデが注目されています。働く女性は、持ち歩くものがた …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

シャツをもっと上手に着こなす!オシャレマスターになるためのテクニック5つ

「シャツ着るとワンパターンになる!」状態から卒業したい? オフォスシーンではもち …

くせ毛でも縮毛矯正は嫌な人必見!プロがオススメするヘアアイロン

ハネがあったりうねりが出たり、思ったようにセットしにくいくせ毛で悩む女性は多いで …