今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

パンツのサイズを上げて脚長効果!な小ワザ術3つ

f25d849439138f7ce020716404a2d738_s

ちょい大きめサイズのパンツで足が長く見える!?

長らく続いたピチピチローライズパンツの時代も終わりを迎えようとしています。近年、各ブランドがこぞって登場させているアイテムは「ハイウエスト」や「ワイドパンツ」、「ガウチョパンツ」などなど、ちょっとだけルーズに履ける大きめサイズのパンツたち。こなれた雰囲気や、スタイルが良く見えるなどのメリットから大人気です。

ところが、「ちょっと待って!太いパンツを履くと、足は太く・短く見えるんじゃない!?全然スタイル良くならないんだけど!」とお困りの方も少なくはないでしょう。

そこで今回は、パンツのサイズを上げることで得られる脚長効果について、より効果的に履きこなす小技とともに詳しく説明いたします!太めのパンツをどう使えば脚長効果につながるのか…。このポイントを押さえて、トレンドアイテムのメリットを最大限に生かしたコーデを楽しませんか。

パンツのサイズを上げて!脚長効果な小ワザ術3つ

トレンドの大きめパンツで得られる脚長効果、どんな意味があるの!?もっと効果的にするには?の疑問を解決する、3つの小ワザを紹介します。

トップスをコンパクトに収めて、スッキリ長い美脚を目指そう

大きめサイズのパンツを履けば、単純に足を覆う布の面積が大きくなります。かつ、お尻や太ももなどお肉が気になる部分のシルエットをぼかしてくれる嬉しい効果も。この原理から、大きめパンツを履けば「足の長さをアピールできる上に、下半身のお肉が気にならない!」という効果が得られるのです。

ここで注意してほしいのは上半身。ゆとりのあるパンツの上に、大きめなトップスを持ってきてしまうと、体全体が太く・大きい印象になってしまいます。トップスはシンプルに、そしてコンパクトに…を意識して、脚長効果を活かしたコーデを完成させましょう。

足が隠れるくらい長いボトム×パンプスで、足の長さをだまくらかそう

パンツのサイズについて、丈も重要なポイントです。大きめパンツで脚長効果を狙うのであれば、足が隠れるほどの長い丈のパンツがオススメ!そこにヒールの高いパンプスを合わせれば、より足の面積がタテに長く伸びてくれます。

ここまでの小ワザを駆使すれば、かなりの脚長効果が得られるはずです。

長いアウターを羽織るなら、中途ナンパ丈が一番NG!

大きめパンツを履いた時、特にハイウエストのアイテムであれば、お尻の存在感が気になってしまうケースがあるでしょう。そんな人が陥りがちなミスに、「アウターでスッポリお尻を隠してしまう」というものがあります。ちょうどお尻の下で丈が終わってしまう半端丈のアウターを合わせるコーデですね。

実はこの着こなし、逆にスタイルを悪くみせるNGコーディネート

上記でも触れましたが、大きめパンツの上半身にはコンパクトなものがベスト。アウターも、短めを選ぶのが無難です。「どうしても長いアウターを羽織りたい!」という場合は、とことん長い膝丈くらいのアイテムをチョイスしてください。

仕組みが分かれば、大きめパンツも怖くない!

大きめサイズのパンツは、「脚長効果で短足がごまかされるのは嬉しいけれど、足の太さもコンプレックスだから、怖くて履けない…」という方にこそ、ぜひ挑戦してほしい美脚アイテムです。

ポイントは、上半身をコンパクトに収めること!と、長い丈で足の長さをだまくらかすこと!このルールを守ることで、流行を活かした美脚は簡単に手に入ります。

なぜ足を長くみせることができるのか、効果的な活用方法はどういった着こなし方なのかが分かれば、もう怖くない!自分の体型をごまかしながら、かしこくトレンドを楽しんでみましょう。

        
        

  関連記事

メンズアイテムでいつものコーデが垢抜ける!

最近メンズアイテムをうまくコーディネートに生かす女性が増えてきました。ゆったりめ …

ギフトに最適!自分らしいジュエリー探しならBizoux(ビズー)をチェック

ビズーのきらめく美しいジュエルはプレゼントにも人気!クリスマスや就職のお祝いにぜ …

旅先でもお洒落にトラベルファッションコーディネート5選

旅行の前日、最も困るのが旅行鞄へのパッキング。これを入れるとあれが入らない、でも …

今こそ欲しい!オシャレでリラックス出来る部屋着の選び方

毎日部屋に帰ってくると、真っ先に部屋着に着替えるという人も多いのでは?リラックス …

結婚式コーデは歳相応に選ぶことが重要!若作りに注意…!

結婚式にお呼ばれする回数というのは人によって違いますが、何10回もお呼ばれする方 …

【ショートVSロング!】レインブーツに合わせたいコーデ例と双方のメリットについて

ショート派VSロング派!雨の日レインブーツはどっちを選ぶべき? 出典:e-zak …

メリットしかない!空気パンツ&ブラ人気の秘密

下着の締め付けから解放されて、健やかで美しい体になれる空気パンツ&ブラ …

ボーダーでモテるのはどんなコーデ?おしゃれさんのボーダー術

ボーダーシャツはカラーバリエーションやボーダーの幅そのものも非常に多く、複数枚を …

キレイでいたい!1日前髪をキープなら前夜からの対策がカギ

朝念入りに時間をかけて前髪をセットしたものの、午後になるとすぐに崩れてしまうとい …

アクセサリーもファッションのうち!美人度を上げる必須アイテム5選

アクセサリーはファッションの一部。添え物程度にしか思っていない方も多いですが、あ …