今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ゴールド、シルバー、プラチナ?肌に合わせたアクセ選び

835d8d2c544a550a470ce71e628b8f0a_s
おしゃれを意識する際にはアクセサリーでさらなるおしゃれを演出するという方法が良いです。こういったおしゃれを取り入れている方も多いでしょう。しかしアクセサリーというのは個人のお肌の色によって合うもの合わないものがあります。これをしっかり把握した上でアクセ選びをすることが重要です。

肌の色に合ったアクセを選ぶ事の重要性

今までは自分の肌の色をさほど意識せずアクセサリー選びをしていた方の場合には、非常にアンバランスに見えていたかもしれません。肌の色とアクセサリーの色というのはとても大切なポイントで、ここを間違えてしまうと必要以上に華奢に見えたり反対にガッチリしたイメージに見えることがあります。

男性、女性それぞれでどんなふうに見えたら嬉しいのかは違っていると思いますが、そこでは必ずアクセの色を選ぶ際の注意点を把握しておきましょう。

また、自分には似合わない色のアクセサリーを身につけていても他人からは自分のことがわかっていないと思われたり、ファッションセンスがないと思われてしまうデメリットもあります。どんなときでも流行りものばかりを見つけるといった方法ではなく、本当に自分に似合うものを見つけてしっかり個性をアピールするためにも意識しておきたいポイントになります。

シルバーは色味を考慮する

まずはじめに、シルバー素材のアクセサリーを選ぶ際のポイントですがシルバーには商品によって様々な色があります。同じシルバーでも光沢を削ったつや消しタイプから、グレーがかったシルバー素材、さらにはメッキのようにキラキラとしているシルバー素材まで様々です。

高級なメーカーになればなるほど光沢があるといったイメージですが、近年ではつや消しタイプも人気を集めています。

またシルバー素材のアクセサリーにペイントなどが施してあり、ブラックやブルーなどのラインが入っている商品もあります。このようなものについてもしっかりと全体的のカラーバランスを考えて選ぶと良いでしょう。

例えば、比較的華奢な男性が非常に大きくてグレーの混ざったシルバーアクセサリーなど身につけていても、アンバランスになってしまいます。この場合にはつや消しで比較的小さなアクセサリーを身につけた方が見た目も良くなるでしょう。このようにシルバーアイテム一つだけでも色目によって見え方は大きく変わるものとなります。

それぞれの肌色に合うアクセについて

日本人の肌は大きく分けて健康的な肌色、肌色、色白に分けられると言われています。それぞれの肌の色に合ったアクセサリーについてもご説明します。まず健康的な肌色に関してはプラチナやシルバーよりもゴールドが合います。

やはりゴールドカラーがお肌にしっかりと映えるため、アクセサリーを身につけることでおしゃれさと活発さなどを加えることができるでしょう。

そしてごく一般的な肌色の方はどのようなカラーのアクセサリーも基本的には似合いますが、ネックレスならばヘッドの大きさ、リングなら全体の太さなどに気を配ってみると良いです。

性別やスタイル、さらにはファッションによっても見た目が大きく変わるため、リングであれば手の大きさなども考慮してみると良いです。

色白の方はシンプルなシルバーも似合いますが、ゴールドでもプラチナでも似合います。ただし、大きいものはバランスが悪く見えるので、デザインには気をつけましょう。

        
        

  関連記事

結婚式コーデは歳相応に選ぶことが重要!若作りに注意…!

結婚式にお呼ばれする回数というのは人によって違いますが、何10回もお呼ばれする方 …

大人女性の魅力を最大限に活かすためのワンピース選びとは

年齢を重ねるに従って、可愛らしいワンピースが着れなくなるのは残念だと思う女性はた …

ダイエットしなくても痩せて見せることはできる?着痩せテクニックのこと

体型別着やせテクニックでスリムに見せちゃおう! 近年、ぽっちゃり型のお笑い芸人の …

長時間履いていても疲れないのは太いヒールに限る!

ハイヒールは女性にとってマストアイテムといえるのかもしれません。おしゃれをする時 …

痛々しいヘアスタイルしてませんか?アラサー・アラフォーのアレンジポイント

美肌ケア力がアップして、見た目年齢マイナス5歳、10歳というアラサー・アラフォー …

マスク効果で美人度UP術!アイメイクは念入りに☆

インフルエンザや風邪が流行る季節にはマスクをする方が増えます。実は、マスクには美 …

30歳過ぎてもショートパンツを!大人ならではの着こなしコーデ紹介

太ももが丸見えになってしまうショートパンツをそろそろ卒業しないといけないと思って …

なぜか同じような洋服を買ってしまう。その理由とは?解決策も!

クローゼットを開けてみると、デザインから色づかいまで同じようなものがたくさん…。 …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …

【ショートVSロング!】レインブーツに合わせたいコーデ例と双方のメリットについて

ショート派VSロング派!雨の日レインブーツはどっちを選ぶべき? 出典:e-zak …