今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

白いカラーのパンツを履くときはここに注意すればOK!

a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_s
白いパンツを素敵に履きこなしたいというのは非常に多くの人々の理想ではないでしょうか。しかし実際に履こうと思ってもなかなか勇気が出なかったり、鏡を見た時に自分の足の太さに愕然としてしまうなんていうこともあります。

スカートに比べて白いパンツの履きこなしというのは非常に難しいイメージですが、注意点や上手な着こなし術さえ覚えてしまえば、さほど抵抗なくファッションに取り入れることができます。

白いパンツを履くときはスリムタイプを選ぶ

白いパンツを選ぶ際には自分のスタイルを隠すために余裕のあるサイズを選ぶ人もたくさんいます。着太りをしてしまう色でもあるため、少々ゆとりあるサイズを選んで失敗したと感じることも多いでしょう。余裕を持ったサイズを選ぶより、しっかりとスリムタイプを選んだ方が白いパンツが着こなしとしては良いものになります。

余裕のあるデザインは年齢を重ねているように見えたり、だらしのないイメージに見えてしまうことがあるので自分の足にフィットするスリムタイプを選んでみましょう。どうしても全体的なバランスが悪いと感じる時には、裾部分を2回から3回程度折り返しロールアップにするとイメージも大きく変わるため、こういった工夫も取り入れていくと良いです。

インナーはクリームよりブラウンが目立ちにくい

白いパンツを履く際の大きな悩みとして、インナーをどのようなものにするかという部分があります。できるだけ透けてしまうことがないようにクリームカラーなどを選ぶ方が多いですが、実際には淡いブラウンカラーの方が透けにくい特徴を持っています。

もしほゆ白いパンツ選びをする際にもポケットはしっかり付いていることや、生地が厚手で透けにくいものを選びましょう。

インナーは淡いブラウンを選んで、さらにラインが出ないような素材のものをセレクトすると良いです。近年ではアウトラインに響かないインナーが増えてきていますので、こういったものを1着購入しておくと良いでしょう。白いパンツを購入する時に同時購入をするというのも良い方法になります。それでも心配な時にはインナーの上に1枚薄手のパンツを履くと良いです。

一部丈で短いものならば邪魔になってしまうこともなく、アウトラインにも響きません。キャミソールと同じような素材でできているものを選べば透けを気にすることなく、白いパンツ履くことができるでしょう。

食事をする際には必ずハンカチを膝に置く

上記のように着用する際のポイントはいくつかあるので、これを守ることは大前提となりますが、この他にも白いパンツを履きこなす際の注意点があります。それは白いパンツを履いた状態で食事に出かける時のことです。万が一にでも飲み物や食べ物が少しでも飛んでしまうことがあれば、すぐにしみとなってしまうため、非常に目立ちます。

上手にトップスなどで隠す事が出来れば良いですが、それができなかったときにはその後、外を歩く際にも非常に恥ずかしい思いをしなければなりません。そのため白いパンツを履いて出かける際には必ずハンドタオルなどを持参してください。そして食事をする際には膝の上に置いて飲み物や食べ物などがあ落ちた時でもパンツを汚さないように工夫しておきましょう。

このようなポイントに注意しながら白いパンツを楽しむことで、徐々にトップスの合わせ方なども自分の中でイメージできるようになるため、白いパンツの履きこなし術が楽しく感じるようになります。まずは思い切ってスリムタイプを1本購入するところから始めましょう。

        
        

  関連記事

お気に入りの洋服を長持ちさせる秘訣は洗濯方法にあった!

着やすい、必ずほめられる、着てると楽しい、いいことがある・・・そんなお気に入りの …

30~40代女性におすすめファッション!夏のマストアイテム5選

春から夏に季節が変わり、街を歩く女性のファッションもずいぶんと薄着に変わってきま …

嫌われ女子の特徴は靴やカバンの“お手入れ”にあった!

革製品のお手入れ上手は女子に好かれる! 洋服に似合った素敵なバッグや靴はおしゃれ …

足汗やニオイが気になるけどパンプスを履きたい!そんな時の対処法は?

これから暑い季節になると気になるのが、パンプスを履いた時の「足の汗」です。また、 …

洋なし体型さんにイチバン似合うコーディネート5選!

出典:titivate 洋なし体型のコンプレックス、洋服で覆い隠してない? 下半 …

上品にまとめる30代の結婚式コーデとは?

30代になってくると、結婚式に呼ばれる機会も増えてくるものです。20代の頃はあま …

今こそ知りたい!ブローチの素敵な活用法とは?

最近なかなか目にする機会のないブローチ。子供の頃は母親のドレッサーの奥にしまって …

太いシシャモ足でも履けるブーティーの選び方!美脚効果UP!

出典:titivate.jp 美脚効果が高く、おしゃれアイテムとして欠かせないの …

あなたは知ってる?ジュエリーの正しいお手入れ方法

アクセサリーを所持している方は、どのようにお手入れをされているのでしょうか? ア …

単色で決める!肌色別・自分にあったネイルカラーの選び方

素敵!と思って使ってみたネイルカラーが思ったような出来栄えにならなかったり、キレ …