今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

白いカラーのパンツを履くときはここに注意すればOK!

a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_s
白いパンツを素敵に履きこなしたいというのは非常に多くの人々の理想ではないでしょうか。しかし実際に履こうと思ってもなかなか勇気が出なかったり、鏡を見た時に自分の足の太さに愕然としてしまうなんていうこともあります。

スカートに比べて白いパンツの履きこなしというのは非常に難しいイメージですが、注意点や上手な着こなし術さえ覚えてしまえば、さほど抵抗なくファッションに取り入れることができます。

白いパンツを履くときはスリムタイプを選ぶ

白いパンツを選ぶ際には自分のスタイルを隠すために余裕のあるサイズを選ぶ人もたくさんいます。着太りをしてしまう色でもあるため、少々ゆとりあるサイズを選んで失敗したと感じることも多いでしょう。余裕を持ったサイズを選ぶより、しっかりとスリムタイプを選んだ方が白いパンツが着こなしとしては良いものになります。

余裕のあるデザインは年齢を重ねているように見えたり、だらしのないイメージに見えてしまうことがあるので自分の足にフィットするスリムタイプを選んでみましょう。どうしても全体的なバランスが悪いと感じる時には、裾部分を2回から3回程度折り返しロールアップにするとイメージも大きく変わるため、こういった工夫も取り入れていくと良いです。

インナーはクリームよりブラウンが目立ちにくい

白いパンツを履く際の大きな悩みとして、インナーをどのようなものにするかという部分があります。できるだけ透けてしまうことがないようにクリームカラーなどを選ぶ方が多いですが、実際には淡いブラウンカラーの方が透けにくい特徴を持っています。

もしほゆ白いパンツ選びをする際にもポケットはしっかり付いていることや、生地が厚手で透けにくいものを選びましょう。

インナーは淡いブラウンを選んで、さらにラインが出ないような素材のものをセレクトすると良いです。近年ではアウトラインに響かないインナーが増えてきていますので、こういったものを1着購入しておくと良いでしょう。白いパンツを購入する時に同時購入をするというのも良い方法になります。それでも心配な時にはインナーの上に1枚薄手のパンツを履くと良いです。

一部丈で短いものならば邪魔になってしまうこともなく、アウトラインにも響きません。キャミソールと同じような素材でできているものを選べば透けを気にすることなく、白いパンツ履くことができるでしょう。

食事をする際には必ずハンカチを膝に置く

上記のように着用する際のポイントはいくつかあるので、これを守ることは大前提となりますが、この他にも白いパンツを履きこなす際の注意点があります。それは白いパンツを履いた状態で食事に出かける時のことです。万が一にでも飲み物や食べ物が少しでも飛んでしまうことがあれば、すぐにしみとなってしまうため、非常に目立ちます。

上手にトップスなどで隠す事が出来れば良いですが、それができなかったときにはその後、外を歩く際にも非常に恥ずかしい思いをしなければなりません。そのため白いパンツを履いて出かける際には必ずハンドタオルなどを持参してください。そして食事をする際には膝の上に置いて飲み物や食べ物などがあ落ちた時でもパンツを汚さないように工夫しておきましょう。

このようなポイントに注意しながら白いパンツを楽しむことで、徐々にトップスの合わせ方なども自分の中でイメージできるようになるため、白いパンツの履きこなし術が楽しく感じるようになります。まずは思い切ってスリムタイプを1本購入するところから始めましょう。

        
        

  関連記事

アクセサリーもファッションのうち!美人度を上げる必須アイテム5選

アクセサリーはファッションの一部。添え物程度にしか思っていない方も多いですが、あ …

40代でも美しい女性でいるための日常生活の過ごし方とは?

「美魔女」という言葉もすっかり定着しましたが、本当に実年齢を聞くと驚く女性が増え …

次のデートでトライしたい!男性の心を動かす魅力的なファッションコーディネート4選

結局気になる、オトコ受け…! 大好きなジャンルのファッションを、自分なりに楽しむ …

今ある服で簡単に!お腹をカバーして魅せる着痩せコーディネート

ジーンズのウエストに乗っかるお肉や、タイトなワンピースを着るとお腹だけぽこっと出 …

メリットしかない!空気パンツ&ブラ人気の秘密

下着の締め付けから解放されて、健やかで美しい体になれる空気パンツ&ブラ …

フランス女性に習う髪へのこだわり!洗わないって本当?

国が違えばヘアケアの方法も違います。特に、フランス人のヘアケアの方法が日本人とは …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

【体型別】本当にあなたに似合うワンピースを紹介します!

自分に似合うワンピース、ちゃんと選べてる? 突然ですが、ワンピースを購入する時は …

自分にあったベストパンツを見つける方法で、運命の1着に出会う!

本当に自分に似合うパンツ、持ってる? お腹周りやおしり、太もも、足の長さ…。パン …

髪を傷めていませんか?バレッタの間違った使い方・改善方法

髪の毛をひとまとめにする時にバレッタを使っている方は多いと思います。さまざまな色 …