今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

柄パンを履きこなすためのポイント知ってる?靴にも注目

694e0f38d40a8b48467ec7d8ecd74682_s
近年はレギンスなどをはじめとして、派手な柄の入ったパンツはとても人気を集めています。上手にお尻の部分や足の太さなどをカバーできるといったメリットがあり、様々な柄のものを複数本所有していると、おしゃれがしたいと思った時にも困りません。

しかし反対に思い切って履いてみたいと思っても、今まで履いたことがなく躊躇してしまう人もいるようです。アンバランスになってしまわない柄のパンツの履きこなしを考えていきましょう。

合わせるトップスは襟付きの無地

まずパンツが柄付きということは、トップスで柄付きものは全体的にとても派手なイメージになってしまいます。また、デザインを組み合わせていくのも非常に難しいため、トップスは無地のものを選びましょう。なおかつ、だらしのないイメージやセンスの悪いイメージを防ぐため、切り返しがついていて、しっかりと引き締まった印象を与えるものが良いです。

多少のカラーや一部にイラストが入っているものは問題ありませんが、全体的に柄が違っているものを選んでしまうとトータルバランスが悪くなってしまうので、できるだけ無地に近いものを選んだ方が良いです。トップスにこのようなものを選んでおけば柄のパンツはスリムタイプやデニム、その他サルエルタイプなどであっても比較的合わせることが容易になります。

足元に気を配り靴はシンプルなものを

こちらもトップスと同じような感覚になりますが、柄パンツそのものが派手な印象を与えるので、足元はシンプルなものを選ぶようにしましょう。パンツで柄物を選んだ時に足元も派手な靴を選ぶと極端な派手好きな人だと思われてしまうことがあります。

なおかつ前述の通りトップスで無地などを合わせた時にも非常にアンバランスなので、靴もシンプルなものが良いでしょう。靴の形状はこだわりませんが、デザインはシンプルなものを選ぶことでブーツであってもスニーカーであってもまた、パンプスであってもしっかりバランスを整えておしゃれさを強調することができます。

アウターで全体のバランスを取ると良い

秋口から冬にかけてはアウターを着用することになりますが、柄物のパンツを履く際には春や夏であってもアウターで全体的なバランスをとることを考えておきましょう。サマーニットなどは夏場でも涼しくてこなすことができるため、1着持っておくと良いです。トップスや靴をシンプルなものにした場合、パンツが柄ものであってもアウターに多少の柄が入っているといったバランスはとてもおしゃれになります。

反対にアウターも無地のものを選んだ場合であっても、全体的にはとても引き締まった印象になるでしょう。まずはトップスを合わせた上でどのようなアウターが最も似合うのかを、鏡の前でチェックしてみましょう。さらには柄物のパンツを販売しているショップで、どのようなコーディネートをしているのかということを参考にしてみると良いです。

柄物のパンツには女性であればチュニックなども似合うため、シンプルカラーのエスニックチュニックを合わせるというのもこだわりを持ったオシャレになります。

        
        

  関連記事

『大人かわいい』を演出する髪型のポイント

大人かわいい髪型は『ふんわり感』がポイント!女性は髪型で若返る 髪型も常に流行が …

これでカンンペキ!気品のあるブラックフォーマルの選び方

結婚式やお葬式など、人生の中でも大きな出来事の際にはブラックフォーマルが必要にな …

ボーダーでモテるのはどんなコーデ?おしゃれさんのボーダー術

ボーダーシャツはカラーバリエーションやボーダーの幅そのものも非常に多く、複数枚を …

今こそ欲しい!オシャレでリラックス出来る部屋着の選び方

毎日部屋に帰ってくると、真っ先に部屋着に着替えるという人も多いのでは?リラックス …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …

水も滴るいい女で雨の日もオシャレなファッションコーデ紹介

朝起きて雨が降っていると憂鬱な気分になるという方は多いと思います。仕事の日なら家 …

ゴールド、シルバー、プラチナ?肌に合わせたアクセ選び

おしゃれを意識する際にはアクセサリーでさらなるおしゃれを演出するという方法が良い …

シャツをもっと上手に着こなす!オシャレマスターになるためのテクニック5つ

「シャツ着るとワンパターンになる!」状態から卒業したい? オフォスシーンではもち …

日本人の肌色にぴったりのグリーンで涼しげメイク術に挑戦しよう!

春~夏の暖かい季節になると、アイメイクも青や緑などの涼しげな色に挑戦したくなる方 …

紫外線はオシャレにカット!自分に合う帽子の選び方

強い紫外線の季節、日焼け止めや日傘もいいけれど、おしゃれに紫外線カットするなら断 …