今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

大人女性の魅力を最大限に活かすためのワンピース選びとは

b6818f4ef1a5d45ddc89067d3a46e4a3_s
年齢を重ねるに従って、可愛らしいワンピースが着れなくなるのは残念だと思う女性はたくさんいるでしょう。しかし大人な女性は魅力をしっかりとアピールしながらワンピースをエレガントに着こなすことができます。ここでは大人の女性のためのワンピース選びについてを記載していきます。

極端なミニを避け膝上の丈を選ぶ

大人の女性ということをアピールするのであれば、まず丈に注目しなければなりません。極端なミニというのは大人のイメージを与えることはなく、派手な衣装や露出度が高く、若い印象を与えてしまいます。ある程度大人な雰囲気を持っている女性が極端なミニのワンピースを着てしまうのはファッションセンスがないと思われたり、貞操観念が低いと思われてしまう事があるので注意しましょう。

ベストなのは膝上の丈となります。膝上10cm 程度であればもっとも大人の女性の雰囲気を上手に出すことができるでしょう。 これ以上短いものに関してはフレアタイプのものを選ぶのも良いですが、やはり短かすぎるものは避けた方が良いと言えます。

襟の形がしっかりしているワンピース

丸襟タイプのワンピースは若い世代でも比較的着やすくて多くの女性が着用しています。しかし大人になればなるほど、丸襟を着用すると安っぽい印象を与えてしまうことになります。そのため、襟の形がしっかりとしているものを選びましょう。

例え丸襟であっても襟元に工夫があり、生地が切り替えであるものや、おしゃれなボタンが付いているものなどを選んだ方が良いです。できれば襟が立つタイプのワンピースを選ぶことやV ネックからそのまま襟につながっているというデザインのものを選んだ方が良いです。

こういったものであれば、洗練された大人のイメージを与えることができるため、どのような場面で着用していても下手な印象を与えてしまうこともありません。近年では襟の部分だけをワンポイントでつけることのできるアイテムも販売されていますので、こういったファッションアイテムを活用しながら丸襟タイプのワンピースをアレンジしてしまうというのも良い方法になります。

ベルトでアクセントを持たせて雰囲気を変える

ワンピースを着用する際に元々ウエストや胸の下部分で切り替えてあるデザインが販売されていますが、大人な女性はこのようなタイプを避け、あえてベルトでアクセントを持たせましょう。生地そのもので切り替えてあるものに、さらにベルトをしてしまうとしつこくなります。

また生地の切り替え部分とベルトの位置がずれてしまえば見た目がとても悪いので、必ずベルトでウエスト部分などにアクセントを持たせるようにしましょう。この際、ウエストの最も細くなっている部分よりも骨盤の上を意識しながらベルトを引っ掛けるような形で巻く方がエレガントなイメージを与えることができます。

        
        

  関連記事

気を抜かない!女子力の高い部屋着コーディネート!足元にもこだわろう♪

急な来客があった際などに困ってしまうのが部屋着です。普段はかわいく、おしゃれに決 …

あなたは平気?男性が見てドン引きする女性のファッションはこれだ

女性は男性に比べるとファッションを意識しなければならない場面が多く、プライベート …

キャサリン妃流/セレブな3色ファッションで好感度UPのコーディネートを!

ファッションの色の取り入れかたの基本は3色だと言われているのをご存知ですか?それ …

オシャレで高品質なのにリーズナブル!大人カジュアルファッション通販「Ur’s」

ワンランク上を目指すオトナ女子の皆さんへ、オススメの通販サイトです >>Ur&# …

体型やコンプレックスをカバーした理想のファッション紹介!視覚効果を利用しよう

ファッションは、上手に活用することによって体型やコンプレックスをカバーすることが …

ヘアのトップをふんわりさせて老け防止!そのコツは?

「年々髪のボリュームがダウンしてきた」「トップがぺたんとなる」・・・年齢に比例し …

スキニーをマンネリ化させない!【テイスト別】コーデ紹介

出典:e-zakkamania 目次1 スキニーがマンネリ化してるなら、ワードロ …

ボーダーでモテるのはどんなコーデ?おしゃれさんのボーダー術

ボーダーシャツはカラーバリエーションやボーダーの幅そのものも非常に多く、複数枚を …

年代別ピンクで魅力的な女性になる♪選ぶ時の注意点はここ

女性らしさを連想させるカラーとして代表的なのがピンクです。ですが、ピンク色のアイ …

男ウケは男性誌から学ぶ!本当に男ウケするファッションはこれだ!

やっぱり気になる男ウケ。恋活や婚活などで出会いを求めて頑張る女性にとっては、男ウ …