今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

値段は気にしない!安い服を高く見せるテクニック

2bec0e0f2eb9dda835c5461a28761db6_s
存分にオシャレを楽しみたいと思っても金銭的な部分から思うようにファッションアイテムを購入できず悩んでしまう人もいます。しかし、リーズナブルなものであっても、着こなし方によっては高級品に見えることや、オシャレに見えることがあるので金額にこだわりすぎる必要はありません。

型崩れしないように着ることが大事

リーズナブルなお洋服というのは長期的に考えてみると長持ちせず型崩れしてしまうこともあります。 数回の洗濯をしただけで生地が伸びきってしまうようなこともあるでしょう。このようなものは着用せず、思い切って捨ててしまうという決断や部屋着にしてしまうという決断も必要になります。基本的にはどのようなものでも型崩れしないように着用するということが大切になります。

シンプルなベルトで服を引き立てる

リーズナブルなお洋服を着る際にデザインがシンプルなベルトを使って洋服そのものを引き立てるといった方法も役に立ちます。価格がリーズナブルなお洋服であっても、さらにデザイン性の少ないベルトを使用することによってお洋服そのもののデザインが質素に見えてしまう可能性が少なくなります。反対にベルトのデザインが派手なものになるとお洋服のデザインが目立たなくなってしまいますので、ここにはしっかりと注意しましょう。

幅の太いベルトなどを使用するとスタイリッシュにまとまったイメージになります。ただしベルトを使用する際にはベルトから上の部分が下に引っ張られないように、ベルトの締めすぎに注意してください。

安くても素材にポリエステルは避ける

リーズナブルな衣類にはポリエステルが使用されていることも多くあります。しかし、ポリエステルというのは前述のとおり数回の洗濯でテロテロになってしまう可能性や、しわになってしまう可能性があるためこういった素材は避けた方が良いでしょう。

リーズナブルなものであっても麻を使っているように見える物や、その他にも薄手のデニムを使っているものなどがあります。こういったものを選べば、1着あたりの価格がどんなに安いものでも上手に上下を組み合わせることで安さそのものを感じさせない着こなしとなります。また着用する際には安いものを着ているといった意識を持たず、金額よりも本当に自分が好きなものや自分に似合うものを選んで着ているといった意識を常に持ちましょう。

内面の気持ちそのものも表面に現れるので、価格を気にしてばかりいると、たとえ良いものを着ていても安っぽく見えてしまうようなこともあります。清潔感を意識して上下の組み合わせを考えるだけで、安いお洋服でも高く見えるテクニックはたくさんあります。

        
        

  関連記事

自分に似合うフレーム選びで、メガネをファッションとして楽しもう!

1日の大半をメガネをつけて過ごしてる人も多いと思いますが、メガネの有無で顔の印象 …

大人でもオシャレに楽しめるペアルック術3つ!

ペアルックに双子コーデ…大人にはハードル高め?そんな事ない! 「ペアルック」と聞 …

好感度UPのメイクポイントをマスターして、めざせオフィス美人!

プライベートはさておき、オフィスでは濃いめのメイクは男性はもちろん女性にも嫌われ …

どんなショートブーツなら美脚に見えるの?ムートンはNG?

秋から冬にかけてのファッションマストアイテムの一つにブーツがあります。また近年で …

【30代女性必見】衣替えの季節にチェックしておくべきプチプラファッション通販サイト活用術

トレンドのアイテムを取り入れるとき、安さと着回し力は重要なポイントになります。で …

マイナス3キロ痩せてみえるコーディネートでほっそりを目指す☆

鏡を見た際に、何となく実際よりも太って見える…という場合、もしかしたらコーディネ …

キレイでいたい!1日前髪をキープなら前夜からの対策がカギ

朝念入りに時間をかけて前髪をセットしたものの、午後になるとすぐに崩れてしまうとい …

たった2つのことに注意するだけで自分に似合う服がわかるって本当?

知っているようで知らないのが自分に似合う服の見つけ方です。人からのアドバイスを参 …

持ち方次第で女度アップ!女性らしい上品なバッグの持ち方とは?

みなさんは普段バッグの持ち方は意識されているでしょうか?毎日使っているバッグは自 …

紫外線はオシャレにカット!自分に合う帽子の選び方

強い紫外線の季節、日焼け止めや日傘もいいけれど、おしゃれに紫外線カットするなら断 …