今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

値段は気にしない!安い服を高く見せるテクニック

2bec0e0f2eb9dda835c5461a28761db6_s
存分にオシャレを楽しみたいと思っても金銭的な部分から思うようにファッションアイテムを購入できず悩んでしまう人もいます。しかし、リーズナブルなものであっても、着こなし方によっては高級品に見えることや、オシャレに見えることがあるので金額にこだわりすぎる必要はありません。

型崩れしないように着ることが大事

リーズナブルなお洋服というのは長期的に考えてみると長持ちせず型崩れしてしまうこともあります。 数回の洗濯をしただけで生地が伸びきってしまうようなこともあるでしょう。このようなものは着用せず、思い切って捨ててしまうという決断や部屋着にしてしまうという決断も必要になります。基本的にはどのようなものでも型崩れしないように着用するということが大切になります。

シンプルなベルトで服を引き立てる

リーズナブルなお洋服を着る際にデザインがシンプルなベルトを使って洋服そのものを引き立てるといった方法も役に立ちます。価格がリーズナブルなお洋服であっても、さらにデザイン性の少ないベルトを使用することによってお洋服そのもののデザインが質素に見えてしまう可能性が少なくなります。反対にベルトのデザインが派手なものになるとお洋服のデザインが目立たなくなってしまいますので、ここにはしっかりと注意しましょう。

幅の太いベルトなどを使用するとスタイリッシュにまとまったイメージになります。ただしベルトを使用する際にはベルトから上の部分が下に引っ張られないように、ベルトの締めすぎに注意してください。

安くても素材にポリエステルは避ける

リーズナブルな衣類にはポリエステルが使用されていることも多くあります。しかし、ポリエステルというのは前述のとおり数回の洗濯でテロテロになってしまう可能性や、しわになってしまう可能性があるためこういった素材は避けた方が良いでしょう。

リーズナブルなものであっても麻を使っているように見える物や、その他にも薄手のデニムを使っているものなどがあります。こういったものを選べば、1着あたりの価格がどんなに安いものでも上手に上下を組み合わせることで安さそのものを感じさせない着こなしとなります。また着用する際には安いものを着ているといった意識を持たず、金額よりも本当に自分が好きなものや自分に似合うものを選んで着ているといった意識を常に持ちましょう。

内面の気持ちそのものも表面に現れるので、価格を気にしてばかりいると、たとえ良いものを着ていても安っぽく見えてしまうようなこともあります。清潔感を意識して上下の組み合わせを考えるだけで、安いお洋服でも高く見えるテクニックはたくさんあります。

        
        

  関連記事

若作りNG!痛いファッションに気をつける!よくあるアラサーファッションの悩み

アラサーになると、それまでとは服の選び方のポイントが違ってきます。特に、「痛いフ …

どれを狙う?一生モノ時計はこのブランドで決まり!

一生のうち、ひとつは持ちたい高級腕時計。何より自分のためのご褒美として、そしてそ …

【体型別】本当にあなたに似合うワンピースを紹介します!

自分に似合うワンピース、ちゃんと選べてる? 突然ですが、ワンピースを購入する時は …

デニムの色や形のイメージとは?オシャレなデニムの選びかた

デニムパンツは定番中の定番アイテム!誰でも1枚は持っているアイテムと言っても言い …

スキニーをマンネリ化させない!【テイスト別】コーデ紹介

出典:e-zakkamania スキニーがマンネリ化してるなら、ワードローブと相 …

長時間履いていても疲れないのは太いヒールに限る!

ハイヒールは女性にとってマストアイテムといえるのかもしれません。おしゃれをする時 …

流行ファッションに踊らされないファッション流儀を身につけよう!

服が少ないのは、ダサいことじゃない! 突然ですが、「フランス人は10着しか服を持 …

30~40代女性におすすめファッション!夏のマストアイテム5選

春から夏に季節が変わり、街を歩く女性のファッションもずいぶんと薄着に変わってきま …

定番アイテムをお洒落に!こなれ感のあるトレンチコートの着こなし術

大人女子の定番アイテムといえば「トレンチコート」です。仕事でスーツなどしっかりし …

この夏はこれで安心!小胸でもオシャレで可愛い水着が選べる

バストが小さいと気になっている方は水着選びをする際にも、バストがコンプレックスに …