今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

パワーストーンになぜアンチエイジング効果が?

アンチエイジング効果のあるパワーストーンとは?

f052a654318123fe6ad8b44b0ad800f0_s

Q:パワーストーンにアンチエイジング効果があるって本当ですか?
パワーストーンってただのアクセサリーだと思ってたのですが、「アンチエイジング効果があるパワーストーンもある」と聞いてちょっと不思議に感じています。
石になぜアンチエイジング効果があるのでしょうか?本当に効果があるなら、そうしたパワーストーンをつけたいので。
【Fさん 30代前半 OL】

A:効果を信じることで引き出されるエネルギーがあります。
パワーストーンは自然が長い年月をかけて生み出したものなので、自然の「気」がこもっていると考えられ、古代から祈りや魔よけなどの宗教的儀式にも使われてきました。世界中にあるパワースポットの多くが石でできており、日本でもご神体が水晶だったり、と信仰の対象となっています。

パワーストーンのプラシーボ効果と自然治癒力とは?

多くの場合は薬のような実効力があるわけでなく、お守りと同じで持っていることで安心感が出たり、その効果を信じることでのいわゆる「プラシーボ効果」が大きいと考えられています。パワーストーンを身につけていることでその効果を意識し、気を集中させて自然治癒力や自己回復力に働きかけ効果を引き出すことができます。

アンチエイジングには代謝力が重要なキーを握っていますが、パワーストーンが持つヒーリング力は体をリラックスさせ副交感神経を活性化させることで、代謝をよくし血行促進やデトックス効果にもプラスの影響を与えます。

いわば体の内面とのコミュニケーションをよくする媒介役がパワーストーン、と思えばわかりやすいですね。

パワーストーンの実効力

パワーストーンは、実際に石のもつ結晶構造が磁場などに影響して「気を整える」場合もあるようです。水晶は独特の二重螺旋状の「結晶構造」を持ち、電圧をかけることで一定の周期で規則的に振動するのでクォーツ時計に使用されています。

中国やインド、チベットなどの伝統医学では、薬石治療としてパワーストーンが使われていました。現在も水晶パウダーのように洗顔剤になっているものや、パワーストーンが配合された化粧品もあります。

石の色や輝きがカラーセラピーの役割をしたり、石の表面のなめらかさ、ひんやり感が癒し効果を与える場合もあります。気を整えてストレスを軽減することで、アンチエイジングへの効果も期待できますね。

アンチエイジング効果があるパワーストーン

アンチエイジング効果が高いとされるパワーストーンは複数ありますが、特に美肌に効果があるとされるパワーストーンは「ピンクオパール」と「ピンクモルガナイト」です。

ピンクといえば乳がん検診の早期受診を推進する「ピンクリボン」など、女性ホルモンに働きかける色として有名ですね。「ピンクモルガナイト」は古代エジプトやローマでも美容に使われていたそうです。

アンデシン」は、体内のバランスを整え美しさを保つ効果で「若返りの石」として人気の高いパワーストーンです。「ムーンストーン」や「インカローズ」も若々しさを引き出すといわれています。

自分の好きな石を身につけるだけでも、うきうきとして前向きエネルギーがもらえるので、ぜひトライしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

「誰にも話せない…」不倫清算の相談に、電話占いを選んでみない?

新たなスタートを望むなら、占いで心のデトックスしませんか? 「本当は不倫なんて止 …

注目の占い師!イヴルルド遙華さんのネイチャーサインが今かなりアツいらしい!

出典:elle.co.jp 占いというとちょっといかがわしいとかいう感覚を持つ人 …

スピリチュアル女子におすすめ!宿坊で心と体をリセット

「スピリチュアル」という言葉が浸透してもう大分たちます。スピリチュアルには、占い …

もしも離婚したら未来はどうなる? 電話占いで運命を先読みしてみるという方法も

対面占いより気軽に相談できるのもポイント いまや3組に1組が離婚しているという日 …