今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

オートファジーで健康寿命が延びる!活性化させる方法を紹介!

a33e429c1918f9f0f8f49513776e53ab_s

2016年のノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典・東京工業大栄誉教授が解明したのが「オートファジー」という自食作用の仕組みです。私たちの健康と深く関わっているオートファジーではありますが、具体的にどういったものなのかわからないという方も多いはず。

そこで、オートファジーとは何かについてご紹介します。

オートファジーとは?

体内にはたくさんの細胞があり、それを支えているのがタンパク質です。タンパク質には体内に酸素や栄養素を運ぶ働きのほか筋肉を動かすなどの働きがあるのですが、そのすべてを食事から取り入れているわけではありません。

人間の体の中では不要になったタンパク質を分解し、新しいタンパク質を生み出すという働きが行われているのです。これがオートファジーです。

オートファジーの働きによって体内のタンパク質は常に少しずつ新しいものに生まれ変わっており、新鮮な状態を保つことができています。もしもオートファジーがうまく行われない状態になると生命活動を支えているタンパク質の状態が悪化するため、様々な健康トラブルや美容トラブルに繋がることも珍しくありません。

そこで、健康寿命を延ばすためにも大切なオートファジーのシステムを活性化させる方法をご紹介しましょう。

オートファジーを活性化させるには?

近年注目されている美容法の一つにファスティングというものがありますね。これは短期間の間、栄養豊富なドリンクなどを活用して断食を行うこと言うのですが、ファスティングもオートファジーと深い関わりを持っています。

絶食をすると食事から摂取できる栄養素がなくなるわけですが、この時に不足した栄養分を補うために細胞は自分自身を分解し、栄養素を補うのです。この際にオートファジーが活性化し、質の悪くなった細胞小器官や異常タンパク質が分解・除去され健康的な体に導くことができます。

ただ、本格的な断食を行う場合には専門家の下で適切な指導を受けながら開始したほうが安全です。いくらオートファジーを活性化させるためといっても無理な断食を行うのはかえって健康を損ねてしまう恐れがあるので注意しましょう。

断食療法以外の方法でオートファジーを起こすのは難しい

オートファジーを起こす方法として断食が効果的であるとご紹介しましたが、そもそもオートファジーという機能は人間が飢餓状態に陥った時にそれを免れるための機能でもあるため断食以外の方法で強制的にオートファジーを起こすのは非常に難しいのです。

普段から食べ過ぎを実感している方は無理のない範囲で断食に挑戦してみましょう。

オートファジーで健康寿命を延ばす

オートファジーは健康寿命を延ばす働きも期待されています。オートファジーが抑制されると細胞内に異常タンパク質が発生しやすくなるだけでなく、質の悪いミトコンドリアが生まれることもあるのです。

健康な体を目指すためにもオートファジーは重要な役割を持っているということですね。オートファジーが活性化すれば老化の大きな原因ともいえる活性酸素も除去されやすくなり、動脈硬化や糖尿病の予防のほか、シミやシワを予防するといった美容効果も期待できます。

特に普段の生活で糖質過多気味の方はインスリンが過剰分泌されており、この状態はオートファジーを抑制して細胞の老化スピードが速まるため注意が必要です。また、がん化の促進にもつながるため、長く健康に生活するためにもオートファジー機能を活性化させましょう。

        
        

  関連記事

妊娠中の便秘対策に!赤ちゃんでも使える「はぐくみオリゴ」でスッキリぽっこり知らず!

満足度は92%以上!天然由来の100%オリゴ糖で毎日スッキリ実感 冷えやストレス …

めぐりの葉酸はすべての女性におすすめ!とりわけ妊活中の夫婦は注目!

めぐりの葉酸で女子の辛い悩みを解消!継続が大事! 毎日体調がすぐれず、気分の暗い …

長引くむくみ、しびれ、ふるえ、だるさ、もしかしたらそれ病気のサインかも?

慣れてしまうからこそこわい、ちょっとした変化を見過ごさないで! むくみ、ふるえ、 …

今晩の夕食にプラスワン!11月に食べるべき食材はこれ!

11月は本格的な寒さが到来して、地域や時間帯によっては冬のような寒さを感じること …

「何もしていないのに疲れてる」は病気!?慢性疲労症候群とは!

慢性疲労症候群の症状や原因、治療法についてお話しします。 「何にもしていないのに …

麻杏甘石湯は咳やぜんそくのつらい症状をラクに!気管支をひろげて呼吸を助ける

子どものぜんそくや風邪にもOKの漢方!痰を出しやすくして呼吸をラクに 気管支炎や …

自分の体温知っていますか?意外にこわい低体温の諸症状

低体温は老化の元! 体を温めるポイント3つ 美容通の友人A「低体温だと早く老ける …

抗酸化成分のある食事で老化と加齢臭を予防!抗酸化作用の高い食材とは?

年齢を重ねる時になってくるものの一つが「加齢臭」です。加齢臭とは、体が衰えること …

簡単・手軽に実践できる冷え対策紹介!おうち・食事・外出先でのポイントは?

健康で美しい体を作るために欠かせないのが冷え対策です。誰でも実践できる方法をご紹 …

ローリエは月桂樹とも呼ばれれて料理で大活躍!その他の働きは?

ローリエには食欲増進効果やリラックス効果も!栽培方法もチェック ローリエは南ヨー …