今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

アンチエイジングに効果的なバタフライピーとは?効果・効能!

b8d7f6661ebfbf4d42752f7b2149696a_s

アンチエイジングに効果的な飲み物はたくさんあります。その中でも最近注目されているのが「バタフライピー」というもの。これはバタフライピーというマメ科の植物を使って作るハーブティーのことなのですが、鮮やかな青色の紅茶ということもあり話題になっています。

なかなか日常生活の中で青い飲み物を飲むことはないはず。目で見て楽しみながらアンチエイジングを実践したいと思っている方もバタフライピーをチェックしてみてくださいね。

バタフライピーとはどんな紅茶?

バタフライピーはタイの若い女性を中心に人気を誇っている飲み物です。バタフライピーはタイでは珍しい植物ではなく、街中で見かけることもあります。

天然の色素としても使われている花で、乾燥させてハーブとして使うことにより鮮やかな青色をした紅茶になるのです。

しっかりとした青色が出るため、まるで着色料を入れた飲み物のように感じるかもしれませんが、花の色素由来の色なので安心なのも嬉しいですね。

タイでは「アンチャン」と呼ばれているため、旅行をしたことがある方などはこちらの呼び名で知っているかもしれません。

青と緑が楽しめる

青い紅茶だとご紹介しましたが、酸の含まれたものを加えると鮮やかな紫色に変わります。レモンやライムを絞ると紫色を楽しむことができるので、こちらもチェックしてみてくださいね。

あまりハーブティーに慣れていない方の場合、青臭さを感じることがあります。その場合もレモン汁やシロップを入れることにより飲みやすくなるので美味しく飲める方法を考えてみましょう。

バタフライピーの効果・効能

アンチエイジング

非常に抗酸化作用の強いアントシアニンという成分が含まれており、肌が老化するのを防ぐ働きを持っています。タイでもバタフライピーの持っているアンチエイジング効果に注目してい美容のためにバタフライピーを毎日飲んでいるという方も少なくありません。

眼精疲労解消

アントシアニンには眼精疲労を和らげる働きもあるため、目を酷使する仕事に就いている方なども取り入れてみましょう。デスクワークについている方などは仕事中の飲み物としてバタフライピーティーを取り入れるのもおすすめです。

美髪効果

バタフライピーの成分を含んでいるシャンプーを使えば白髪や薄毛の防止効果も期待できます。また、紅茶としても飲めるバタフライピーを濃いめに抽出し、それをコンディショナーとして使うことによっても美髪効果が期待できるのは嬉しいですね。

毎日の水分補給に活用しよう

アンチエイジングのために何か努力をしなければならないのは面倒という方も多いのではないでしょうか。バタフライピーならば、ただ飲むだけで効果が期待できます。

アンチエイジングの効果を得るためには継続して飲むことが大切です。少し豆のような味もしますがあまりクセはありません。アイスティーのほか、お酒やサイダーで割ってもおいしいので自分にとって無理なく続けられる飲み方を見つけてみてくださいね。

ミルクティーもおすすめです。眼精疲労には比較的早く効果が出てきますが、アンチエイジングの効果が確認できるまでには多少時間がかかるので、日課として飲みましょう。

        
        

  関連記事

女性向けのエナジードリンク「キーバ」の特徴や美容効果とは?

元気も美容も同時にチャージ!カロリーオフで女性にうれしいエナジードリンク レッド …

お腹がパンパンになるのはガスだまりが原因かも!?その改善方法とは?

何だかお腹が張るなと感じたことがあるひとは、きっと予想以上に多いはずです。そうし …

ダイエットにも役立つ大柴胡湯について紹介!代謝を助ける漢方薬!

肥満症の人にもチェックしてほしい漢方薬 大柴胡湯とは? 大柴胡湯(ダイサイコトウ …

気をつけて!気・血・水が滞るとこんな不調が現れる

東洋医学では、体を巡る3つの気・血・水が最も大切です。この流れが悪くなると、体の …

ラムズイヤーは子羊の耳のような見た目がかわいい!栽培方法は難しい?

観賞用のハーブを探している人にオススメ!ラムズイヤーについて ラムズイヤーはトル …

たんぽぽもタンデライオンというハーブ!効果・効能は?

タンデライオンは女性にうれしいハーブ!母乳の出を良くする働きも タンデライオンは …

漢方薬に挑戦してみたい、粉、錠剤…違いは何?

東洋医学の治療法として代表的なのが漢方薬です。自然の生薬から作られている漢方薬の …

関節痛は血流の悪さが原因かも…血行不良改善におすすめの栄養素などを紹介!

血行不良が関節痛に繋がってしまう場合も。症状や対策をご紹介します。 関節痛が起き …

現代人に急増しているドライアイとは?症状や対策をチェック!

ドライアイを放置してしまうと目にどんどん傷がついてしまうことも…。早めに対策を! …

長引くむくみ、しびれ、ふるえ、だるさ、もしかしたらそれ病気のサインかも?

慣れてしまうからこそこわい、ちょっとした変化を見過ごさないで! むくみ、ふるえ、 …