今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

早起きを努力ではなく習慣に!光で目覚めるエナジーライトinti(インティ)

専門医もすすめる光の目覚ましでつらい寝起きをスッキリと
8635ec3a52a973fd386d51894647f4a1_s

朝起きるのがつらい、早く寝ているのに早起きできない、ついつい二度寝をしてしまう…。仕事や家事、育児に忙しい女性の中には、そういった寝起きの悩みを抱えている人も多いかもしれませんね。

せっかくの眠りを大音量のベルやアラームで起こされるのは、どれだけ目覚めのいい人でも不快なもの。どんなことをしても目覚めが悪い、もっとすっきり気持ちよく起床したい、そんな人にオススメなのが、光で目覚める目覚まし時計「エナジーライトinti(インティ)」です。

光で目覚めが楽になるそのワケは

2016-12-05_173231

人の体は、朝起きてから強い光を浴びることで、体内時計がリセットされるため、覚醒と睡眠のタイミングをコントロールすることができます。

起床後、2,500ルクス以上の明るい光を目から浴びることで、目覚めを促す脳内物質であるセロトニンが活性化され、体を目覚めさせてくれます。そして夜暗くなるとセロトニンはメラトニンに変化し、睡眠を促してくれるのです。

朝、明るい光を浴びて、夜は暗くする。たったこれだけのことで、体内の睡眠リズムが整うようになっているんですね。

大きな音の目覚まし時計やアラーム、携帯電話の振動などで起床しているという人は多いでしょう。しかし、音や振動による目覚めは「強制的」なもので、自律神経を乱れさせてしまう原因を作り出すこともあるんです。

朝日を浴びて自然と目覚める方法は、心地よく目覚めることができるだけでなく、その日1日が疲れにくくなるとも言われています。光を浴びることによる目覚めは、体内時計をリセットして目覚めと睡眠のタイミングを整えてくれるだけでなく、質のよい眠りを作ることもできるというわけです。

光で目覚める目覚ましであるintiの使い方はかんたん。パネルについているボタンで、起きたい時間などを設定するだけです。寝坊が心配という場合は、普段使っているアラームや目覚まし時計と併用してみるとよいかもしれませんね。

2016-12-05_174038

明るさの目安は、朝日で10,000ルクス、コンビニエンスストアやオフィスで1,000~1,500ルクス、一般家庭の照明は700ルクス程度なので、スッキリ目覚めるためには照明よりも明るい光を浴びなくてはなりません。intiの光は、紫外線がほとんど出ないLEDライトです。起きたい時間にあわせて徐々に明るくなっていき、最大20,000ルクスの明るさで目覚めをサポートしてくれます。

カーテンを開ける必要もなければ、大きな音のアラームや振動による騒音の心配をする必要もありません。

生活にメリハリ!intiの活用法

intiは目覚ましに使えるだけではありません。 intiを使って自然と光で目覚めたあとは、ベッドで寝転がりながら、朝食を食べながら、身支度をしながら、intiのライトを浴びることで体が「目覚めモード」になり、生活のリズムを整えることができます。起床後1時間以内に、5分から30分程度、intiの光を取り入れるのが理想的です。

また、強い光を浴びることで日中の眠気を抑えて、集中力を高める効果も期待できます。

昼食後など眠気が強くなる時間帯に、仕事や趣味を楽しみながらintiのライトを浴びれば、自然と集中力もアップ。ついつい昼寝やうたた寝をしてしまって、夜眠れなくなってしまうという悪循環も、intiを取り入れればかんたんに改善することができそうですね。

エナジーライトinti SQUAREの価格と購入方法

intiの最新版であるinti SQUARE(インティスクエア)の価格は25,800円(税込)で、送料・代引手数料は無料で利用できます。

目覚まし時計として考えると高く感じますが、1年間使うと1日当たりの価格は71円。毎日しっかり早起きできるようになるためのサプリメントと思えば、決して高い金額ではないようにも感じます。

また、3ヶ月間使用しても効果を実感できなかった場合は、全額返金してくれる保証や、故障・修理の1年保証もついているので、安心して使い続けることができますよ。

支払い方法は各種クレジットカード、銀行振込、代金引換から選ぶことができます。

intiなら季節や天候に左右されず、毎日同じ時間に朝日と同程度の光を浴びることができます。年齢を問わず、妊娠中でも使うことができるので、何をしても目覚めが悪く、朝スッキリ起きられないという人は、ぜひintiの光目覚ましを試してみてください。

>>公式HPはこちらから

        
        

  関連記事

便秘も眠気も全部PMSのせい!生理前を憂鬱にするPMSとは?

PMSで起こる様々な症状と対策法とは? 生理前になると様々な体調不良やイライラ・ …

木防已湯でむくみの悩みを解消!利尿作用ですっきりさせよう

木防已湯はむくみや胃腸、喘鳴のトラブル改善におすすめ! 木防已湯(モクボウイトウ …

麻黄湯は風邪の諸症状改善にオススメ!頭痛の改善にも。

風邪やインフルエンザにかかりやすい人は要チェックの漢方薬はコレ! 麻黄湯(マオウ …

呉茱萸湯は手足の冷え改善に効果的な漢方!頭痛にも効果アリ!

頭痛や嘔吐の改善なら呉茱萸湯がオススメ。効果・効能や注意点は? 呉茱萸湯(ゴシュ …

安くて満足できる水素サプリを探している方必見!活性酸素対策には「ヘルシアーナ水素」がおすすめ

高濃度水素とビタミンC、Eのトリプルチャージできる「ヘルシアーナ水素」 業界最高 …

ママにも赤ちゃんにも!家族みんなに嬉しいDHA・EPAサプリ「ハグラビ(Hug Lavie)」

お腹にいる赤ちゃんから大人まで、女性と家族の健康を考えたサプリメント DHA・E …

座っているのも辛い!女性ならではの腰痛の原因と対策法

腰痛を予防するためにするべきこと4つ 年齢に関わらず腰痛に悩んでいる女性は多いで …

アンゼリカは女性に嬉しい働きがたくさんのハーブ!精神安定効果も

人気のハーブ アンゼリカの特徴や働き、栽培方法や注意点は? アンゼリカはアンジェ …

よく聞く「ピンクリボン」って何? どんな活動をしているの?

乳がんの啓発活動を世界規模で行う「ピンクリボン運動」とは? “皆さん …

ベルガモットは風邪の予防や肌トラブルの予防・改善にも

ベルガモットは栽培もしやすく効果・効能もたくさんのハーブ! ベルガモットはアメリ …