今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

知らないと怖い!「遅延型フードアレルギー」の症状や検査費用

0348a8f49caf4a866b0e23bbddd74eac_s

慢性的な下痢や頭痛、原因は遅延型フードアレルギーかも

花粉症やアトピー性皮膚炎などさまざまなアレルギーが認知されるようになりましたが、最近注目され始めた遅延型フードアレルギーについてはご存知でしょうか?

気付いていないだけで遅延型フードアレルギーにかかっている人は少なくない上に、遅延型フードアレルギーのせいで老化が進行しやすいとまで言われています。

あまり聞きなれない遅延型フードアレルギーの特徴や症状、老化が進んでしまう原因についてご紹介します。

遅延型フードアレルギーとは?

遅延型フードアレルギーは通常のアレルギーよりも時間がたってからさまざまな症状の現れるタイプのアレルギーです。

普通のアレルギーなら食べてからすぐ症状が現れるため「即時型」と呼ばれますが、遅延型フードアレルギーは食べてから6~24時間以上たってからじわじわと症状が現れます。

体内で少しずつ炎症が進んでいくため症状になかなか気づけないまま、アレルゲンである食べ物を食べ続けてしまうことで慢性的な炎症にもつながります。

遅延型フードアレルギーは体の老化を進行させる

遅延型フードアレルギーは体中のさまざまなところで炎症が起こる怖い病気ですが、それと同じくらい怖い症状「老化の進行スピードがアップする」というもの。

前述のとおり、遅延型フードアレルギーはその性質上なかなか症状に気付けず慢性化してしまいがちで、常に炎症が起きているため細胞がダメージを受け続け肌や内臓など体中の老化も進行させてしまうのです。

遅延型フードアレルギーの症状の種類は150種類以上

即時型フードアレルギーは、口の中や喉がかゆくなったり、じんましんが出たりわかりやすい症状が多いです。し

かし、遅延型フードアレルギーは消化され血液に乗って運ばれたアレルゲンが体中でさまざまな症状を引き起こすため、症状の種類は多岐に渡り150種類以上にもなるとされています。

遅延型フードアレルギーの代表的な症状

  • 胃腸関係(下痢、便秘、吐き気、過敏性腸症候群など)
  • 呼吸器系(ぜんそく、慢性咳、咽頭炎、鼻水、慢性副鼻腔炎など)
  • 心臓系(不整脈、頻脈、胸痛など)
  • 腎臓や膀胱(頻尿、夜尿症、尿意切迫など)
  • 関節や筋肉の痛み、体のだるさ、慢性的な疲労感
  • 精神面(抑うつ症状、イライラ、不安感、集中力低下など)
  • 肌(アトピー性皮膚炎、かゆみ、にきび、ふけなど)
  • その他、PMSの悪化、片頭痛、むくみ、口内炎、ドライアイ、多汗など

このように一見とアレルギーとは関連が低そうな症状が多いため、遅延型フードアレルギーかどうかを一発で診断できる医師はなかなかいません。大抵の場合は単なる体調不良やストレスによるものと診断されてしまいます。

遅延型フードアレルギーの検査方法と費用

簡単に調べるなら「IgG抗体値の血液検査」

遅延型フードアレルギーの検査方法で代表的なものの1つが血液検査です。

遅延型フードアレルギーを引き起こす「IgG抗体」が血液中にどのくらいあるか計るというものです。日本の病院で受けることもできますし、アメリカの会社が販売している検査キットを使えば簡単な方法で自己採血をして検査することが可能です。

ただし、IgG値からアレルギーを調べるという方法は根拠が低いとして、アメリカや日本のアレルギー学会では「意味がないもの、推奨しない」という発表をしており現時点では信頼度が低いものと言えるでしょう。

ちなみに、即時型フードアレルギーを引き起こすのは「IgE抗体」のため、一般的に行われるアレルギーの血液検査では遅延型フードアレルギーは特定できません。

費用は2~3万円ほど

遅延型フードアレルギーの血液検査は保険適用外で全額自己負担となることが多く、初診料と検査料を合わせると2~3万円を設定しているクリニックが多いです。アメリカの会社が販売する検査キットの価格は3万円と、どちらを選んでもそれほど差はありません。

確実に調べるなら「食物経口負荷試験(食物負荷試験)」

食物経口負荷試験とは、さまざまな食べ物を少量ずつ食べてアレルギー反応が出るかどうかを検査する方法です。外来通院でもできますが、アレルギーの状態や体調によっては数日~1週間程度入院しながら試験を行うこともあります。

費用はトータルで5~10万円ほど

食物経口負荷試験は保険適用内の3割負担なのですが、継続的に通院しながら様子を見るか、または1週間程度の入院が必要となるため、トータルの費用は数万円以上になります。

ただ、この方法は確実にアレルゲンを特定できる上に、「この食べ物にアレルギーはあるけど、これくらいの量は食べても大丈夫」ということもわかるため、アレルギーのせいで食事を大幅に制限される状況も防いでくれます。

なかなか治らない体調不良は遅延型フードアレルギーかも!?

遅延型フードアレルギーを患っている人の多くは、慢性的な体調不良を体質やストレスのせいだと思い込み、辛さを我慢して生活しています。

実際に遅延型フードアレルギーの検査をして、アレルギー反応のあった食べ物を避けるようにしたら、長年続いていた慢性的な下痢や頭痛がきれいさっぱりなくなったという方はとても多いです。生活習慣を改善したり病院へ通っても治らない体調不良は遅延型フードアレルギーの仕業かもしれません。

もし機会があれば遅延型フードアレルギーの検査をしてみてはいかがでしょうか?

        
        

  関連記事

腰痛・肩こりが治ると評判!高反発マットレスのメリットとは?

高反発・低反発…、実際どっちが体にいいの? 一時期大ブームを巻き起こした、低反発 …

いびきや無呼吸も防止!疲れが取れやすい横向き寝専用枕「YOKONE(ヨコネ)」

頭・首・肩・腕を支える特許技術の横向き寝専用枕で睡眠の質を高めよう 睡眠の質を高 …

食用には向かないハーブ コンフリーの活用方法や効果は?

骨折が早く治る!?肥料としても活用できるコンフリーとは コンフリーはヨーロッパ・ …

超高級美容食材・ツバメの巣の力でアンチエイジング

注目の成分とおすすめのツバメの巣入りアイテムを紹介! 『ツバメの巣』と言えば、世 …

若返りのポイントは温活にあり!生活習慣を工夫して楽しく体を温めよう

女性には欠かせない冷え対策。 今大注目の「温活」をご存知ですか? 温活とはとにか …

必要のない薬を飲んでいるような気がしたら、断薬・減薬サポートの『薬やめる科』をチェック

日本は“薬漬け医療”!?断薬をサポートする診療科目があるのをご存知ですか? 目次 …

ルバーブの効果・効能は?むくみ改善や美肌効果もあるハーブに注目!

ルバーブはどんなハーブ?栽培しやすく初心者にもおすすめ! ルバーブはヨーロッパ・ …

花がかわいいハーブ サフランには冷え性改善やデトックス効果が!

サフランは月経不順の改善など女性に嬉しい働きがいっぱい! サフランは料理にも使え …

こんなにすごい!アセロラの美容効果が見逃せない理由とは

美容食材として人気のアセロラ、その効果についていろいろ調べてみました。 昔から美 …

スーパーフード!スピルリナの魅力をご紹介!

どんな効果があるの? 最近話題のスピルリナとは? ※タブレット状のスピルリナ 健 …